« 始めの一歩(その4) | トップページ | 今日はお散歩! »

2006年3月10日 (金)

始めの一歩(その5)


(「交配室の現状」 ♀親は開花が遅いので日当りの良い所で花を上げさせてます。♂親は早く動くので、右端の日陰の部分において開花を遅らせます。日照管理は大変)

  (「今年のF1初花軍団」 こんなに使いきれるかしら)
「跳珠や佐渡の幻はもう飽きた!!」 そんな声が聞こえて来そうな今日この頃。
さすがに、何でもかんでも「跳珠や佐渡の幻」ではいささか飽食状態で、咲いてくる花にも限界を感じ始めそうです。
でも、これまでの力を考えるとこの2種を超える♂親がはたして幾つ有るのでしょうか。
ここ何年間かはとにかく色々な三段咲きの花粉を開いてはF1作りに没頭しました。
よく「三段直接のF1が欲しい」と言う注文を頂きますが、作る側としてはF1なんてそんなに数が有ってもしょうがないものです。
又、作りたくても花粉の出方によっては数が作り難い事も有りますので、1交配がせいぜい2~3粒と言うものも多々あります。F1と言うのはそういうものです。
今年初めて使う三段のF1及び交配種だけで100鉢をゆうに越しています。
これらにどれほどの力があるのかは定かではありませんが、次に進むための「始めの一歩」として色々なクロスをしてみようと考えています。
でも、こんなに使いきれるのかしら、、、。(゜‐゜)
PS1・・・明日は新潟の展示会巡りですので店にはいません。どこかの展示会場でお会いするかも!
PS2・・・今日、カンアオイの置き場で、尾も白い花が咲いているコシノカンアオイ八重咲きを見つけました。思わず浮かんだイメージは「ダースベイダー」。
    
   (どこから見ても「ダースベイダー」 コーホー)

« 始めの一歩(その4) | トップページ | 今日はお散歩! »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 始めの一歩(その4) | トップページ | 今日はお散歩! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ