« 今年もいよいよ | トップページ | マンネリだ~! »

2006年3月25日 (土)

今日はハッピー!!

ようやく朝からスッキリとした晴天になりました。
でも明日からは又、曇りや雨の日が続きそうです。
こうなるともう時間も無いので、今日は徹底的に三段咲きのF1作りに集中しました。
以前から気になっていた三段咲きを集めて、担当の女の子と二人で一日中花粉切りとF1作りに没頭です。
ところがいざ、オシベを切ってみると、今年はこれまでに無いほど花粉の吹きが良く、思いのほかの大収穫でした。(^^)(^^)(^^)
下は、今年特に花粉が取れた嬉しい花たちです。
念願の花粉が取れて、もう、ハッピー・ハッピー!

左「炎環」 何と言ってもF1を作りたかったのでウレシー
右「紅武州」 愛も変わらず花粉が良く出ます。最高。


左「笹和」 最後の花はオシベがいっぱいありました。
右「紫魔王」 花粉は出ますが意外に少なめでした。


左「秋風」 大輪の網目三段咲き。雰囲気の良い花です。
右「酔美人」 裏紅で花肉の厚いたっぷりとした花です。


左「春蛍」 銘花阿賀蛍の兄弟。大輪の美しい花です。
右「将軍」 ナント、今年は抜群に良く花粉を吹きました。


左「大観」 3年目チャレンジで初めて花粉が吹きました。
右「熱唱」 オシベを切れば殆どが花粉を吹いてくれます。


左「豊緑」 巨大な白グリーン三段でやっと吹きました。
右「夢の華」 おしべは小さいですが花粉は吹きました。


左「無銘」 岩渕三段の最高峰。程々に花粉が吹きます。
右「弥彦の幻」 昨年は結実しません。今回こそお願い。

この他にも、素心三段の「銀世界」や「跳珠」等も良く花粉を吹いてくれました。ハッピー・ハッピー!
とくに、
ピンク/グリーン三段の「春蛍」は、幻の銘花「阿賀蛍」の兄弟で、非常に大輪の美しい花です。これまで、澄んだグリーンの三段弁の花は殆ど花粉が採れた事が無く、今回の様に「切ればその分花粉が吹く」程に良く吹いたのはとてもビックリです。これで、「春童子」の様な花が出来そうな気がして、長年の希望が見えてきました。ハッピー・ハッピー!
ともあれこれからは、これら交配した種子が何とか実って、発芽して欲しいと願うばかりです。
それを願って、いつもF1作りはあまり多くの♀を使用せずに、的を絞った交配で、徹底的に同じ花に花粉をつけて、少しでも確実な苗を得るようにしています。
少し気が早いですが、今から来春が待ち遠しいですね。
ハッピー・ハッピー!
ちなみに、今日は僕の誕生日です。
ハッピー・ハッピー!(^^)♪♪

« 今年もいよいよ | トップページ | マンネリだ~! »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

炎環、紅武州、大観、熱唱、無銘岩淵三段・・・こんなすごい花からも花粉が噴くんですね?!!!三段で花粉を採るためには、開花から散るまでの間のどの時期が最適ですか。また、1日の内では何時頃が良いでしょうか。勤務の関係で夜暖めて行っても花粉は噴いてくれるでしょうか。

クマガイさん、こんばんは。
僕は三段の花粉吹かせは、精神的にゆとりのあるときに集中します。
大体は花の終わりごろが多く、特に大株や株立ちのものは最後に近い花程オシベがあるように感じます。
余り早い時間では吹き難いようです。
だいたい、温度が18℃から20℃位になるのを待ってます。(10時過ぎから17時位まで)
曇りの日は暖房を25℃弱にセットして、上着を脱いでの作業です。
夜は交配した事が無いのでわかりません。
知人で夜中に330℃以上にして、照明ガンガンで交配している人もいるようですが?

クマガイさん、こんばんは。
僕は三段の花粉吹かせは、精神的にゆとりのあるときに集中します。
花が開いて直ぐのものは吹きが良くない様な気がします。
大体は花の終わりごろが多く、特に大株や株立ちのものは最後に近い花程オシベがあるように感じます。
余り早い時間では吹き難いようです。
だいたい、温度が18℃から20℃位になるのを待ってます。(10時過ぎから17時位まで)
曇りの日は暖房を25℃弱にセットして、上着を脱いでの作業です。
夜は交配した事が無いのでわかりません。
知人で夜中に30℃以上にして、照明ガンガンで交配している人もいるようですが?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年もいよいよ | トップページ | マンネリだ~! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ