« 黄花ミスミソウの証言 | トップページ | 年の瀬だと言うのに「変なもの」入荷! »

2006年12月24日 (日)

今シーズンの「だいいちごお」


実生三段咲き」 今シーズンの「だいいちごお」です。・・・って、未だ12月じゃ~ん!!、早っ!!
今日、業者さんに頼まれて「セルフ分離」の荷物を出荷していた時の事です。
「あれっ、何かがこっちを向いているぞ・・・」、ふと、反対側の棚を見ると何だかひょろりと伸びた花がこっちを覗いています。
でも、なんかイメージがチョット違うぞ・・・。
よーく見てみると「オオッ」三段咲きが咲いているじゃあありませんか。
それも今年春に初花のクロスポットの中から、この春に咲きそびれた4年生達の苗の中で咲いています。
この交配は「錦華山♀×(煌輝♀×佐渡の幻♂)♂」の交配から咲いたもので、良く見ると春に咲かなかった3ポットのうち、2ポットが三段咲きが咲いています。
4年前から使い始めて、これまで答えがいまひとつわからなかった「煌輝×佐渡の幻」の力が漸く確認できました。結構凄い力じゃん!
力がはっきりしたばかりですが、もうこのF1は株分けされてどこかに分散されそうです。
それにしても「佐渡の幻」の子供たちはどれもボクの好きな花ばかりです。
跳珠系も良いのでしょうが、とにかく「佐渡の幻」の子は三段弁の美しさが半端ではありません。
写真の初花も未だ未開花ですが、すでに三段弁はバラけて全開する準備をしています。
ここに来て「佐渡の幻」のF1が欲しいと言う問い合わせが増えております。
先日発売された「ササヌマさんの写真集」でも「佐渡の幻」の子達が結構綺麗に登場しています。
常にトップを君臨する銘花でありながら、非凡な遺伝子を持つ「佐渡の幻」。
何とぜーたくな花なんでしょうね。

« 黄花ミスミソウの証言 | トップページ | 年の瀬だと言うのに「変なもの」入荷! »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黄花ミスミソウの証言 | トップページ | 年の瀬だと言うのに「変なもの」入荷! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ