« 幻のテンナンショウ | トップページ | 年末特別企画「初花の話」 »

2006年12月29日 (金)

タネが来ましたタネがキタァ~!


チェコからのタネ」 これからドンドンと各国からタネがやってきます。たいへんだぁ~!
今日から年末休みに入りました。
園の方は閉園ですが、何しろ生き物相手ですので潅水やハウスの開け閉め、温度調節、その他もろもろの管理があるので、閉園中でも交代で毎日誰かが管理をしなくてはなりません。
それでも1年で一番長い休暇なので、少しはのんびりしたいなあと思います。
とは言え、年賀状作りやホームページ作り、原稿、タネ屋さんへの注文、タネのチェック、写真の整理等、家での仕事が溜まっているので、きっと毎日が早そうですね。
年が明ければ年始回りやら何やらですしね。
取り敢えず休み初日の今日は「年賀状作り」をしていました。
今日作ったと言うことは、きっと元旦には届きません。ごめんなさいね。
年末になって、いよいよ各地から今年の種子が到着し始めました。
封筒を開けて中身を見る瞬間がとても楽しいんですよね。
「何が入ってるかなぁ」とか「品切れは無いかなあ」とか、アッそうそう「オマケは何かなあ」とかね。
喜んだり落胆したり、まだ続々と各地からリストが届いているので、この楽しみはしばらく続きます。
蒔き床のラベル書くために、リストと合わせながら種名・産地・標高・採集者などを小さな袋一つ一つに書き込んでいきます。これも、お正月の仕事の一つですが、数が半端ではないので結構大変です。
でも、花が咲くのを想像しながらチェックするのはとても楽しいですよ。
年が明けたらいよいよ種蒔き開始です。
来年も面白いもの盛りだくさんで、苗作りが楽しそうです。

« 幻のテンナンショウ | トップページ | 年末特別企画「初花の話」 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幻のテンナンショウ | トップページ | 年末特別企画「初花の話」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ