« 両神山の見える日 | トップページ | 今日はのんびり »

2007年1月 9日 (火)

新しいハウス


新しいハウス」 年が明けて漸く着工です。早く出来て欲しいんですけど・・。
此処の所、まじめにブログを書いているせいか、1日のアクセスが連日400件を超えているようです。
こんなぼそぼそと独り言みたいなブログに、何時もお付き合いいただきまして有難うございます。
この、ブログを通して「アルヘンガーデンやまくさ」に毎日接していただいていると思うと、とても嬉しくて感激です。ただ、文章にも責任と自覚を持たねば・・・と、いささかプレッシャーですけど。
昨日頃から以前より工事をお願いしていた「ハウス」の建設が始まりました。
本当は昨年末までには作りたかったのですが、ハウス屋さんの都合や天候の都合も手伝って、やっと昨日から着工に入りました。
写真のハウスは20坪弱で、180×400の棚が4つ入る位の小さなハウスですが、雪割草を加温して、少しでも早めに花を咲かせる為のハウスです。
これは、1月から花を売りたい業者さんが増えてきた事も手伝って、地方からお見えになる業者さん用に、すでに花確認のものを咲かせる為のハウスとして考えてみました。
雪割草のシーズン以外の時期には、そろそろ本格的に斑入りや花変わりのヤマシャクヤクやレンゲショウマ、テンナンショウ等を育種するハウスに使おうと考えています。
寒冷紗やタイベック、暖房設備等、全体の構造は「雪割草の親鉢室」と同じ作りになっています。
今回は奥にもう一つ、30坪弱のハウスをもう1棟立てる予定です。
こちらの方は冬越し用の他に、新しい「何か」を作るためのハウスにしようと考えています。ただし、「何か」を何にするかは考えていません。(ナンノコッチャ)
今日もそこそこ風が強かったのでハウス屋さんも大変そうです。
今日は何となく風向きが北よりだったので、いつもと違い日光や筑波の方が良く見えました。
なかなか綺麗だったのでご覧ください。

雪の男体山」 久々に雪化粧をした男体山を拝めました。女峰山や赤薙山も綺麗でしたよ。

足尾周辺の山」 天気が良いと日光三山の左側に庚申山等の足尾山塊の稜線が見られます。一段高い中央奥のコブ山は「日光白根山」です。

筑波山遠景」 更に北東の方角には「がまの油売り」で有名な筑波山が見られます。この山は意外にいつでも目に付きやすい山ですね。

« 両神山の見える日 | トップページ | 今日はのんびり »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 両神山の見える日 | トップページ | 今日はのんびり »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ