« 美しき「みにくいアヒルの子」たち | トップページ | いよいよ2月ですね »

2007年1月31日 (水)

小さな「ヘテロ」くん


一寸法師」 古くより知られる咲き分けの変化花ですが、何だか他とはぜんぜん違います。なんか変です。
そろそろ暖かい日が続くようになって、売店の雪割草たちも少しづづ咲き始めてきました。
此処のところ、なぜかよく売れているのがこの写真の「一寸法師」君です。
さて、この花、何だかとっても不思議君です。
と言いますのも、先ず変なのはその花。
写真の通り千重咲き・唐子咲き・二段咲き・標準花等に咲き分ける、いわゆる「ヘテロ」です。
そして、何よりも他と違うのはその名の通り、この品種はとーっても小さいんです。
写真の株はアップなので大きく見えますが、実際はこの株で3.0寸弱の欅鉢に植わっています。
葉っぱはせいぜい500円玉くらい、花は良く出来ても親指の爪にも劣るほどです。
ただ、何だか良く解らないんですけど「かわいい」んですよね。
色合いもなかなかのものだし。
何より、お持ち帰りになるお客様が「雪割草マニア」では無く「山野草愛好家」の方が多いのが面白いところですね。

今日は束の間の休息です。
何ヶ月ぶりかに庭の手入れなんかしていました。
もう、セツブンソウが咲き始めていましたよ、早いですね。
ホームページ用の写真の整理もなかなか進みません。
いよいよヨゼフ・ハルダ氏の種子も届いて、クマさんチームの種蒔きもピークに入りそうです。
今年は注文品が結構色々と無事に届きました。嬉しいですね。パラクィとかヘゲモネとか・・・是非発芽して欲しいです。
明日から女の子ももう一人加わる予定なので、ウサギさんチームのカイワレの植え替えもスパートに入れそうです。
2月は本当に忙しそうです。

一寸法師」 実物はこの位かしら・・。ちっちゃ!!

« 美しき「みにくいアヒルの子」たち | トップページ | いよいよ2月ですね »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美しき「みにくいアヒルの子」たち | トップページ | いよいよ2月ですね »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ