« 結局やっぱり「天青」なのね!! | トップページ | シャベルの様な素敵な奴 »

2007年1月16日 (火)

そろそろ撮影準備しなきゃね!


簡易撮影台」 本日完成の雪割草その他撮影用の簡易撮影台です。この大きさなら中型の斑入り植物位までは撮影出来そう。レフ版も作ればなお綺麗に撮れますよ。
今年は暖冬ですね。
雪割草たちも早いものはそろそろ口を開け始めてきたので、早めに撮影の準備・・・と言う事で、今日はやや大き目のダンボールを使って、園内持ち運び可能な「簡易撮影台」を作ってみました。
内容は写真の通りいたってシンプルです。
先ず最初にダンボールの余分な部分を取り除きます。(カッターでダンボールを切っていると自分の足まで切ってしまうタイプなので結構慎重に作業します・・・恥・・)次に、両脇に影防止用のアルミホイルをしわくちゃにしたものを貼り付けて、最後に昔買った堀内カラーのグラデーションペーパーを貼り付けます。
グラデーションペーパーは色々な色を交換可能にしておくと使いやすいと思います。
あとは小さなダンボールを四角く切って、アルミホイルをしわくちゃにして張り付ければ「レフ版」の出来上がりです。
と、まあ、こんな簡単な撮影台ですけど、結構撮れる時には綺麗に撮れます。
後は、その時の明るさで露出を+にするか-にするかを考えればいいでしょう。
基本的には白花系は+3位で、濃色系は-3~-7を、時間によって調節すれば良いと思います。
最近のデジカメは小型で軽量化のために手振れが起きやすいものです。
出来れば小型の三脚を使って、自動でピントを合わせながらセルフタイマーで撮ると手振れも無く綺麗に撮れます。
今年は1品でも多くの写真を撮りたいと思いますので(色々とリクエストも多いので・・・)、素早く数を多く撮影する方法を考えなきゃ!
ピーク時なんか「撮影したら交配、又次を撮影して交配」なんて事の繰り返しですから。
是非、何か良い方法があったら教えてくださいね。

売店で咲いていた販売品の栞」 この撮影台を使ってデモ的に撮影してみました。「大和」の坪はみんな早咲きですね。夕方だったのでちょっとアンダー気味になっちゃいました。
何だか雰囲気がT書房さんの写真に似てきましたよ、パーフェクト用かしら。

« 結局やっぱり「天青」なのね!! | トップページ | シャベルの様な素敵な奴 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 結局やっぱり「天青」なのね!! | トップページ | シャベルの様な素敵な奴 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ