« 新しいハウス | トップページ | 2棟目も着工開始 »

2007年1月10日 (水)

今日はのんびり


秀吉」 佐渡のKMGTさんの選別品で、坪兄弟に良く似た「夫婦駒」なんかもあります。オシベのある千重とも三段とも唐子ともとれる花で、新しいタイプの新花を生んでくれそうな不思議な花たちです。
今日は久々に家でのんびりの日です。
朝起きて、チョット仕事をしようと思ったんだけども、ぜーんぜん乗らない。
だんだん頭が痛くなってきたんで2時過ぎから7時頃まで、久しぶりに昼間死んだ様に寝ていました。
とにかくグッスリ・・・。
起きて食事してから「ヘキサゴン」見てたら、今日は結構正解率が良かったので「少しいけるかも・・・」、でも結局10時までテレビ見ちゃいました。
少し調子が出てきたので、今日は国民的出版社の「月刊誌」の方の仕事を久しぶりにやってました。(今さっき、大体終わった・・・ホッ!)
大体2・3ページものだったら1時間か2時間もあれば出来るんですけど、自称「職人気質」だもんで、よほど気が乗らないとやりませぬ。
後は栃の葉さんのちょっとの解説文を書けば当面の仕事は終わりなので、やっと頭の方も「早春モード」に切り替えられそうです。
でも、今年は早くから雪割草モードには入ったみたいで、毎日、少しづつ覗いてくる初花の蕾を見るのが今から楽しみになっています。
とりあえず今年の初花で、今迄の交配には終止符、来年からは交配もガラッと変わってきます。(だからカイワレは公表も販売もしませんでした)
今年は千重タイプの唐子咲き(オシベのある千重)の子供たちが楽しみです。
「春の精」や「夫婦駒」なんかの子供たちには新しい持ち味が期待できます。
この花達を生かすも殺すも自分次第ですから・・。
二段でも三段でもない新しい何か・・・感じ取れるかしら。

春の精」 これも佐渡のKMGTさんの選別品。やや細弁の「花の精」と2本の坪採り。弁化しながらもオシベは花粉を吹くし、たまにメシベもあります、いったい何咲きでしょうか。大輪でとても美しいけど不思議な花ですね。

« 新しいハウス | トップページ | 2棟目も着工開始 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しいハウス | トップページ | 2棟目も着工開始 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ