« 交配初日!! | トップページ | 取敢えず一段落・・ですが・・。 »

2007年3月 1日 (木)

大変な一日ですた・・!!


蒔き床の宝物」 植え替えていないH15年の蒔き床の中から咲いていた「青軸系オレンジサーモン/黄緑日輪二段咲き」です。白二段と青軸サーモンの分離から生まれました。こんなの初めてで、とにかく小さい花ですがスッゴク綺麗です。早く植え替えなきゃ!
風があって暖かい日、こんな日はハウスを半分閉めなければ花が風で傷みます。
でも、ハウスの温度はぐんぐん上昇して、花が間延びします。
今年はとにかく花の動きが早いです、特にこの数日の間は・・・。
昨日話した4300ポットの並花は、3月半ばまでとても保ちそうにありません。
このままでは咲きあがってしまうので、急遽、明日、間に合う分だけでも取りに来る事になって、今日は4人で朝から並花探しです。
「並花探すのに、そんなに時間がかかるの・・・」と、思われるでしょうが、実際好き好んで並花のタネなんぞは蒔いておりません。
段咲きや分離のハズレを1ポット1ポット拾っていくのです。
残念ですが、こんな日に限って肝心の担当の女の子は「熱」で休みだそうです・・。なんだかなぁ・・。
結局、夕方の5時ごろまで頑張って4人で51ケース出しました。明日の夕方までには何とか残り40ケース程出せればいいんですけど。
そんな訳で、今日は交配「ゼロ」です。
明日は少しでも出来ればいいんですけど・・・。
今日だけでかなり花が伸びてますし、後、数日は相当暖かいみたいですから。
今日は代休の子も含めて2人足りません。
特に「熱」の子は休園日の翌日に良く体調を崩すようです。
雪割草の担当なのに、責任感なんて無いのでしょうね・・・って、ここでグチってもしょうがないんですけど。
これで、棚が12棚以上空く予定です。
そうすると、上の写真のように植え替えられずに眠っているお宝の蒔き床や、昨秋カイワレのポットが相当移植できるようになります。
まだまだ、お宝が眠っていますよ。
あと一息、ガムバロー!



平成18年選別の実生三段咲き」 この4点は平成18年の春に初花を選別した実生4年生の三段咲きです。どれもなかなかのボリュームになりました。一作するだけでとても美しく変化していきますね。

« 交配初日!! | トップページ | 取敢えず一段落・・ですが・・。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 交配初日!! | トップページ | 取敢えず一段落・・ですが・・。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ