« 兵どもが夢のあと | トップページ | 山見学のドライブです »

2007年4月 3日 (火)

お出かけの途中


不思議な♀親」 おそらく「翠陽」「黒姫」辺りの系統から生まれた花と思われます。これだけはっきりとしたオシベの弁化の割には、どの花にもメシベが見られます。
多分4日間は時間が無いと思っていたのですが、とりあえず最初の旅は思ったより早く帰れたのでブログを打つ時間が出来ました。
昨日・今日は、「日本雪割草協会」の役員会です。
会場は岩室温泉です。
僕にとっては今年始めての新潟行きでしたが、予想以上に寒くてビックリ。
折角、新潟に来たので、今日は会議解散の後に久々にN山のおじちゃんの所に遊びに行って来ました。
もう、花も終わりの頃ですが、1月以来に会ったのと、未だ開花シーズンなので積もる話もあり、話す言葉がつきません。
一通り作場を拝見していると「オッ」と思う花に目が止まりました。
それが写真の花です。
「これブログに載せようよ」
「ああ、いいよ・・・」
と、言う事で、本人の許可を得てここで発表です。
一見見た感じでは「黒姫」が更に三段咲きにもう一歩近づいた様な雰囲気の花です。
外弁の色とも相まって、なかなか不思議ながら魅力的な花でした。
N山のおじちゃんも僕も、「黒姫」系は色々と蒔いていますが、こんな雰囲気の花は余り目にすることがありません。
ジックリとは確認してませんが、メシベも生きていると思います。
これから交配すると思われるので、3年後はどんな子供が生まれるのでしようか。
その時は又、見てみたいですね。
帰り際に近くの、最近売り出し中の雪割草屋さんも覗いてみましたが、3月末で閉店しているとの事で、外見だけ見て帰りました。
明日からは又、2日間お出かけです。
今度は娘が春休みなので家族サービスです。
やっと一息・・・ですね。

« 兵どもが夢のあと | トップページ | 山見学のドライブです »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 兵どもが夢のあと | トップページ | 山見学のドライブです »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ