« 今年も実りの季節 | トップページ | コバイモの異常 »

2007年4月10日 (火)

写真撮影の日


岩壁の麗人」 東チベット4700mのパラクィレギア・aff・グランディフロラとして採種の種子からの実生2年苗です。aff(アフィニティー))が付いているという事は、グランディフロラに似て非なるもの・・・と言う事でしょうか。パセリの様な細かい葉と濃い青紫色の花のバランスが抜群の逸品です。
今日は朝から天気も良く、絶好の写真日和です。
起きた時から「今日は沢山写真を撮るぞ!!」と意気込んで、いざ・・・。
それもこれも、今日は絶対にパラクィが咲いているぞ・・・と、楽しみにしていたからです。
結局、途中でお客様が見えたりもしましたが、2時過ぎ頃までで170枚以上の写真を撮影しました。
この時間から後では「西日」がかかってしまうのでうまく色が出ず撮影が出来ません。
遅いお昼を食べて、今度は雪割草のタネの袋かけです。
そろそろ最初の頃の交配の種子が落ち始めそうなので、最初の100交配と、そのときの♂花のセルフから袋かけを始めました。
どれもたわわに実って、発芽が楽しみです。
これからずーっと、こんな毎日が続きそうですね。

レブンアツモリ交配種「緑翠」」 レブンアツモリの交配種で、長野のラ・ラ・ラ氏の交配です。数年前、この花が最初に咲いた時には「信濃新聞」に大きく取り上げられたほど衝撃的なものでした。ライムグリーンのとても素敵な花ですが、現在残っているのはこの株のみとか・・・、大切にしなくっちゃ!!

« 今年も実りの季節 | トップページ | コバイモの異常 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

パラクィレギア 美花とパセリ葉にうっとりです。
affはアフィニティーだったのですね。
我が家のグランディフロラもパセリ葉は沢山伸ばしてきましたが、今のところ蕾は見あたりません。
オダマキ類もまだなので少し期待していますが・・・

眼の保養に写真一杯アップして下さいね。

ポンちゃん様、こんばんは。
いよいよ山野草の季節ですね。
パラは未だいくつか咲きそうですので
いい花が咲いたらアップしますね。
他にもチョット好い花が少しづつですが咲いてきそうです。
これからは写真撮影も忙しいですが、
色々撮れれば良いと思っています。
今年の実生も順調に発芽が始まりました。
乞うご期待!! です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も実りの季節 | トップページ | コバイモの異常 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ