« まだまだだね・・・ | トップページ | 5月の終わり »

2007年5月30日 (水)

たまには「葉っぱ」も・・


歌麿F2系の斑入り葉」 全面に白の散り斑を散らした大変美しい斑入りです。「斑入り唐子咲き」や「斑入り千重咲き」の親に最高の逸品ですね。
この前の日曜日と月曜日の二日間。
仕事の合間の時間をぬって、いつか撮りたいと思っていた雪割草の「斑入り」と「葉変り」の写真を撮影していました。
本当はもっと早い時期に撮影をしたかったのですが、なかなか時間がとれずにずるずるとこの時期まで引きずってしまいました。
なにしろ園の水は井戸水ですので、僕らには良く解らない諸々の成分が含まれています。
展葉時なら余り影響がないのですが、この付近の井戸は鉄分が高く、時間がたつほどに葉に白いカルシウムの様な成分が付着してしまいます。
今回の写真も案の定、既に葉に白い粉の様なシミが付着してしまい、余り良い写真が撮れませんでした。
ただでさえ「苔」は生えているは、「ゼニゴケ」は繁殖始めているは、植え替えてもしていなし、鉢は汚れているし、雑草は生えているし・・・。
余り大事にされていない事が一目で解る作りですが、それに輪をかけて葉の汚れも目立ち、なんとも無様な写真になってしまいました。
でも昨年頃から、意外に「斑入り」や「葉変り」も注目され始めて、実生苗の生産等にも力を入れ始めました。
今年の秋には「いの一番」で「斑入り」や「葉変り」の植え替えをしてあげましょうね。
実生もなかなか楽しそうですよ。
そんな訳で、今日、「斑入り」と「葉変り」のページを「彩の華」ホームページに追加しました。
斑入り葉」はこちらです。
葉変り(変化葉)はこちらです。
上記の通り、余りきれいな写真ではありませんが・・。
興味のある方はご照覧ください。

花神F1・白散り斑」 白散り斑に三段咲き「花神」を交配して斑入りを選別したものです。「斑入り三段咲き」の親としては、これまた最高の逸品だと思います。

« まだまだだね・・・ | トップページ | 5月の終わり »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだまだだね・・・ | トップページ | 5月の終わり »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ