« 20年目の幻(すっ・・・すんげえ~~~!!) | トップページ | コーカサスの黄色い星 »

2007年7月16日 (月)

15年目の奇跡(ギボウシの恩返し!?)


オオバギボウシ「黄金富士羅紗」」 葉の全面がごわごわとした羅紗地で、黄色の縞斑をくっきりと流し染めた逸品です。花茎もオオバとしては太く短いもので、花も肉厚の硬い花弁です。
そもそもは15年と少し前・・・。
僕がまだ「やまくさ」をオープンするチョット前の話です。
「園」を始めるに当たって、何か目玉商品は無いものかと、当時の知人を色々と巡り、情報を集めていました。
そんな折、古くよりウチョウラン友達の御殿場のOさんを尋ねた時の事です。
Oさんの弟さんは、当時御殿場でも有名なギボウシのコレクターでした。
早速作場を拝見すると・・・・有るわ有るわ・・・ギボウシの銘品が山盛りです!!
この時に真っ先に目に付いた美しいオオバギボウシの黄縞斑・・・これが「黄金富士」でした。
もちろん、これは特にOさんの秘蔵品です。
看板に是非分けて欲しいと哀願したところ、以前にG園のNさんが交渉したらしく、Oさん曰く・・・
Nさんは「ここにあるのは全部買うといくら!!」と聞いて、Oさん「全部ならいくらいくらです」と答えると、Nさん「今日は顔見世なんで、取敢えずこの2本だけね!!」と言って、纏めての単価で2本だけ持って帰ろうとしたとの事!!
その時の嫌な経験があるので、Oさん曰く「本当に纏めて買ってくれるならいくらいくらで出しますよ!!」との事です。
確かに当時のギボウシとしては「黄金富士」は超一級品でした。
でも・・・・やっぱり高い。しかも10本チョットあるので、オープン前にこの価格は結構きつい。でも、やっぱり世に出したいくらい素敵なギボウシだし・・・。
と、葛藤してみたものの・・・エーーーーイ!! 買っちゃえ!!
と、言う事で、「黄金富士」12本と「渓泉」「金星」イワギボウシの「御殿場錦」「天子の光」コマメギボウシ白花等・・・・結局、分けてもらえるものは車一杯に積んで帰ってくるはこびとなりました。
たまたま情報収集の合間に、福島のKさんとの会話の中に「何か面白い話なーい」という事で、このギボウシたちの話をしたところ・・・
Kさん、「そんな綺麗なギボウシがあるなら半分乗るよ!!」という事で、その時の「黄金富士」の半分が福島のKさんの元に渡りました。
余談ですが・・・この頃はギボウシがちょっとしたブームになっていた頃で、これがきっかけで群馬のAさん(いまはイカリソウに夢中ですけど・・・)等とも知り合って、翌年にはAさんの秘蔵品だった「陽光錦」や「武州錦」「赤城錦」「野武士」「宝登山」等も展示即売して、結構賑わっていました。ただ、この頃は色々な面白くない事実も多く、奥多摩や秩父等では御殿場さん交配の「麗光」が締めて作られて「イワギボウシ」として多く販売、交配されたり(「麗光」はレンゲ×セトウチ)、「ウバタケ斑入り」を直射で育てて「オトメ羅紗」とか「イワ羅紗」として販売されたりと・・・結構いい加減な流通品も多く見られました。意外にだまされた人も多かったようです。今も地方ではその頃の流れが見られるかも・・・。(又、余計な事言ってるよ!!)
さて本題続き・・・・
福島のKさんはさすがに作り屋さんです!!
「黄金富士」は実生されて、アッ! と言う間に「オオバ黄縞」として販売されました。
最初から美しい斑入りの「黄金富士」は、実生しても狂う事が殆ど無く、実生によって確実にその斑は受け継がれていきました。
そして2年前、新潟のYさんの作場に遊びに言った時の事です。
その、見た目にも風変わりな羅紗黄縞のオオバギボウシが僕の目の前に現れたのです。
Yさんに「なにこれ・・・すごいよ!!」と聞くと、実はそれが福島のKさんから入手した「オオバ黄縞実生」の実生だとわかったのです。
Kさんの美しい「オオバ黄縞」は新潟のYさんの目にとまり、そのまま数鉢がお嫁入りとなったのでした。
そして、その時の「オオバ黄縞」をふたたび実生したところ、発芽した実生苗(正しくは「黄金富士」のF2)の中に突然、葉のごわごわした極めて成長の遅い固体が見られたのです。
それがこの「黄金富士羅紗」でした。
この話を聞いて思わず思い浮かべました。
あの時に思い切ってでも入手して、しかも、福島のKさんにそれが渡って実生され、それがYさんの手に渡ってふたたび実生されなければ・・・この「黄金富士羅紗」は存在しなかった・・・と。
全てはあの15年前から始まっていたのだと・・・。
僕の手から世に出て15年、何人かの方の手を廻って、オオバギボウシ「黄金富士」は「黄金富士羅紗」としてよりいっそうの輝きを放ちながら、僕の手元にもどってきてくれたのです。
まさに感動モノの「わらシベ物語」の様な大出世です!!
この「黄金富士羅紗」が、更にこれからどの様に変化し、出世していくのか!?
後は僕の腕しだい・・・と、いったところでしょうか!!

昨日までの台風の被害に続いて、今日は新潟沖地震。日本はどうなってしまうのでしょうか!!
被災者の方々には、心よりお見舞い申し上げます。

オオバギボウシ子宝咲き」 同時に咲いてきたのでこんなものも交配してみると面白いかも・・・。キメラは♀優勢で、羅紗や八重咲きは劣勢ホモだから、おのずとやる事は決まってますよね!! 「黄縞・羅紗・子宝咲き」はかーんたんでしようね!!

« 20年目の幻(すっ・・・すんげえ~~~!!) | トップページ | コーカサスの黄色い星 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20年目の幻(すっ・・・すんげえ~~~!!) | トップページ | コーカサスの黄色い星 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ