« またまた・・言ってるそばから・・ | トップページ | 体調不良・・・!? »

2007年7月27日 (金)

ようやく開花はしたものの・・・


アクィレギア・ジョネシィー」 これまで難攻不落だったオダマキが漸く開花しました。でも・・・出来れば春に咲かせたかったナァ~・・・。
オダマキマニアが自他共に認める「世界最高のオダマキ」・・・それが、アクィレギア・ジョネシィーです。
ロッキー山脈の中でもワイオミングを中心とした、ビッグホーン・マウンテンとその周辺の幾つかの山にしか見られない貴重なオダマキで・・・
一見してパラクィレギアと区別がつき難いほどの小さく細かく切れ込んだ灰青色の葉は、まるでパセリの様な草姿で、地際から天に向かって小さな紫色の花を咲かせます。
それは昨日の事です・・・。
食事から帰ってくると作場長のNくんがニコニコしてこちらに向かってきます。
「ホラッ・・これ・・・」と言って差し出した小さなポット・・・・そこに咲いているのはまさしくアクィレギア・ジョネシィーです。
確かに今年は成長が良く、また、数もあるので「一つくらいは咲くかな・・??」とは思っていたのですが。
案の定・・・何もこんな高温多湿の時期に咲いてくれるとは・・・・。
このところ寒冷紗の下なので、葉は少し間延びしてパセリというより「キタダケソウの小さいの」の様な感じになってしまいましたが・・・取敢えずその小さな花を見せてくれました。
来年は是非、春に本咲きをさせたいと、花を見られた事で今から意欲満々です。
いずれにしても「世界最小」で「最美」のオダマキ・・・
ついに咲きましたぁ~~~!!

アクィレギア・ジョネシィー」 百円玉を見ていただくとその大きさがおわかりいただけると思います。実生3年目の快挙ですね。

« またまた・・言ってるそばから・・ | トップページ | 体調不良・・・!? »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

開花おめでとうございます。
ジョネシーの花、こんなに小さかったんですね。
もっと大輪と思っていました。
パセリ葉に花が埋もれたような画像しか見たことがなかったので新鮮です。間延びしていないと、ジョネシー本来の姿になるのでしょうね。
実生3年目ということは、いわれるほど開花まで時間はかからないのでしょうか。この株だけなのか、他の開花状況も教えてくださいね。

話しは変わりますが、クレマチス コアクチリスの苗を探しています。
アディソニーやスコッティーを扱っているやまくささんならあるかもと期待しているのですが・・・
壺型クレマチス おもしろいです。

ぼんちゃん様こんばんは。
ジョネシーの花は僕も初めて見ました。
春に咲けば、もう少し大きいのかしら・・・。
ツボ型クレマチスは僕の周りでも
結構な人気者になっているようです。
これからも種子の入手可能なものは
どんどん取り入れたいと考えています。
乞うご期待!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またまた・・言ってるそばから・・ | トップページ | 体調不良・・・!? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ