« やまくさHP販売・一時閉店のお知らせ・・・ | トップページ | 嗚呼・・・ざんねーーん!! »

2007年9月28日 (金)

いよいよ大詰め


イワギボウシ・純白多弁花」 イワギボウシの栃木産の純白で多弁系八重咲きの2芸品です。今年は株立ちになり力が分散したので、花弁は1~2枚増えただけでしたが、よく出来ると10枚以上にもなります。
いよいよギボウシの交配も大詰めとなってきました。
なにしろギボウシの花は夜に開くので、どんなに遅くとも午前中までの交配が有効と言われています。
一番良いのは朝の4時~6時頃との事ですが、夜更かし族の僕にとってはその時間の交配は至難の技です。(起きろよ!!)
それでも今年は、色々な交配ができました。
結実もマアマアですね。
イワギボウシの場合は、交配して3日くらいで直ぐに子房が膨らんでくるので、先日交配した花でも結実の結果が直ぐに解ります。
今年は「羅紗斑入り」「純白羅紗」「羅紗子宝」「純白子宝」「純白斑入り」等の交配を中心に行いました。
生産農家的な、原種のセルフや同系統交配(同産地交配)の様な単純なものはぜーーーーんぜん・・・やってませんね。
まだやっと子房が膨らみ始めたばかりですが、それでも来年の発芽が今から楽しみです。
これらの実生が開花した時には、「純白羅紗斑入り子宝咲き」の交配なんかも出来るんですよね。
色々大変かもしれませんケド・・・でも、そんなに時間はかからないでしょうね。
そんな訳で・・・現在の作場の様子です!!

作場の様子」 ゴチャゴチャと並んで、よく見ると交配タグもいっぱいです。これでも一応「武甲誉」「武甲錦」「武甲の輝」「大洞錦」「横瀬の華」「秩父皇帝」「秩父幻想」「吉田の月」他諸々なんかも混じってるんですよ。僕の考えている親には余りなりませんけど・・。

作場の様子」 こちらは武甲系を中心にゴチャゴチャと・・。このタイプの多くはまだ斑の安定が今ひとつです、結局は覆輪に落ち着くものが多そうですね。したがって今の段階で銘々価値は・・・・!?
作場にはこんなにイワギボウシがイッパイあるのですが、売店の方にはあんまり色々は出してませんね。イカンですね・・・。
いいものは売れちゃったので、特に今は余りありません。マズイっす・・・。
「萩錦」ばっかりあったりして・・・・。

さて・・・こんな未来の話ばかりして「お前の交配はどうなんだ」と言われそうですが・・・。
今年発芽したホープ君たちを少し紹介しますね。
実は・・・まだあんまり見せたくないんですけど・・・・
チョットだけね!!







八丈系羅紗縞丸葉タイプのお子たち・・
実物は結構インパクトがありますよ。
まあ・・・今の段階では似てますけど・・・
「未来の銘品」に・・なれるかナァ~!!
ウメバチソウみたいですね。
まだ、実は全く違うギボウシの「サイコーのお気に入り」君もいるんですけど・・・まーだまだナイショ・・ね。

« やまくさHP販売・一時閉店のお知らせ・・・ | トップページ | 嗚呼・・・ざんねーーん!! »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コルティア参上。
セリ科Cortia属。
http://rbg-web2.rbge.org.uk/URC/bhutanumbels/Cortia.htm
ブータンです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やまくさHP販売・一時閉店のお知らせ・・・ | トップページ | 嗚呼・・・ざんねーーん!! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ