« 切り替えのタイミング | トップページ | ただ今奮闘中!! »

2007年10月16日 (火)

シオンの季節&ありがとうございます!!

お蔭様をもちまして、この2日間で多くの方からご注文をいただきました。
多くの方がリストをお待ちくださっていた様子がよく理解できました。
ありがとうございます。
嬉しい悲鳴で、現在、事務処理がなかなか間に合わない状態ですが、ご注文をいただいた順番に処理しております。
また、未だ掲載植物の未到着品も多少ございます。
多少、お時間のかかるところもございますが、どうぞご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
それにしても、お馴染みの業者さん等も見えてくださり、早々に品切れになってしまったものもあります。
手配できるものは手配しているのですが・・・。

何時もご注文をいただいているお客様には、植物が揃い次第勝手ながら商品先送りをさせていただきますので、その節もご了承の程、よろしくお願い申し上げます。
また、今回のリストでご注文をいただきましたお客様には、年末に追加号を発行させていただく予定です。
実はまだまだ未掲載品も色々ありましたので・・・どうぞお楽しみに!!

なんだか・・・秋が過ぎて・・・一気に冬が来そうな陽気です。
作場をウロウロしていると、和製アスター(シオン)の仲間が色々と咲き始めていました。
いつの間にか秋本番なんですね。
10月も半ばですからね。

ヒゴシオン」 熊本の一部に生える大輪でとても美しい藤色のシオンです。

シブカワシロギク」 愛知と静岡の一部の蛇紋岩帯に生えるサワシロギクの変種で、花後に紅を帯びて可愛らしいものです。

ナガバシロヨメナ」 シロヨメナの変種で、全体にスリムで茎はやや懸垂します。

センボンギク」 北陸の一部に見られるヨメナの仲間ですが、栽培すると玉の様に花が咲いてなかなか美しいものです。

コモノギク」 近畿や四国の主に石灰岩地に多く見られる越年型ノギクです。近畿では藤色の花も見られますが四国では白花が多いようです。

クルマギク」 熊野川流域に見られる懸垂性のもので、長い鉢から茎を垂らして咲く様はとても風情があり、知る人ぞ知る銘花です。
まだまだ色々ありますが、リストに無いものも増殖次第販売したいと考えています。

この後はクリサンテマム(ノギク・デンドランデマ)たちの開花が楽しみですね!!

« 切り替えのタイミング | トップページ | ただ今奮闘中!! »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 切り替えのタイミング | トップページ | ただ今奮闘中!! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ