« 年末年始のお知らせ・・ | トップページ | 「メリー・クリスマス」です。 »

2007年12月23日 (日)

スイセンの季節到来


ナルキサス・カンタブリクス・フォリオス」 カンダブリクスとしては早咲きで唯一、年内のうちに開花します。古くからあるタイプのもので、最近流通しているものは殆どがこのタイプです。東京ドーム・ラン展の東洋らんブースで有名になった「黒幻」さんの鉢が抜群によく似合いますね。
気がつけば・・冬至も過ぎてしまいました。
考えてみれば・・・築地に行った時にとても美味しそうだった250円の柚子を買って半分食べて半分を柚子湯にしようと思ったのですが・・・・
でも、もったいないので・・・となりで売ってた100円の柚子をもうひとつ買って「柚子湯」に備えたのですが・・・。
結局のところドタバタとしていて・・・・
・・・・・・・・柚子湯に入りそびれました・・トホホ・・・。
さてさて・・・そろそろ季節柄、ペチコートタイプの原種スイセンたちが咲き始めました。
いつも年内ギリギリにN.カンタブリクス・フォリオススが咲き始めて、そして年明けから本格的にペチコートたちの開花が始まります。
今年は某「梅林」の梅の樹の下に水仙を植えたいということで・・・先日も、丁度早咲きの梅と同じ頃に咲く「N.ロミエウクシイー」をメインとしたペチコート系の原種小型スイセンを600本以上(12ケース)納品したばかりです。
これまで集めた親株や実生たちも年を追う毎に大株になり、今年はどれもなかなか見事な株に成長しました。
原種スイセンたちは相変わらず多くの方にご注文をいただき、その人気の程が伺えます。

ナルキサス・カンタブリクス・フォリオスス」 こちらは元の親株です。一斉に開花するととても見事ですね。

ナルキサス・アルビダス・フォリオスス」 こちらはN.アルビダスのフォリオススです。全体的にはロミエウクシイーに近いもので、葉も長く伸びて横倒し、花冠もやや上向きに開きます。

ナルキサス・パピラセウス」 ペチコートではなくてタゼッタ系の中小型種です。小型の日本ズイセンの様な雰囲気がとても好ましく、全体のバランスも素敵ですよ。増殖までは後チョットですね。
ナルキサス・ブロブソネティー」 モロッコ原産の珍しい大型のスイセンで、花冠が殆ど無く一見リュウコジウムの花の様に見えます。近時の属は殆ど無い貴重な原種スイセンで、ほんのりの香りもなかなか素敵です。

ガランサス・コウカシカ」 ついでにガランサスも咲いています。これはコーカサス原産の小型種で晩秋から冬にかけて開花します。原種スノードロップとしては作りやすい方で花付きもまずまずです。これより先に秋咲きのG.レギナエ-オルガエが咲いていました。
明日はクリスマス・イヴですが・・・・
折角だから「柚子湯」に入ろーっと!!

« 年末年始のお知らせ・・ | トップページ | 「メリー・クリスマス」です。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

注文の品が届きました。たまたま祝日でもあいている郵便局があるようなので、本日送金したいと思います。
スイセン園といえば日本スイセンばかりなのが普通な状況で、数年後(もうこの冬?)には通好みの名所が出来そうですね。
ごく少数派の意見として片付けていただいて結構ですが、今回の追加リストにあったようなツバキの原種もまたいろいろ取り揃えていただくとありがたいのですが...

やまくさ様 こんばんは。
 今日、注文の品が届きました。電話に出られなくてすみませんでした。調度、両親の方も留守で私は学校で、出られませんでした。申し訳ございませんでした。この度は本当にお手数をおかけいたしました。また、大変な良株をありがとうございます。大切に致します。明日必ず送金いたします。

 この度は本当にありがとうございました。

狩野貴弘

はぐりっど様、こんばんは。
今回のスイセンの植栽先は・・かの有名なATAMIの梅林です。
僕も数年後に梅の木の下で一面に咲くペチコート、見てみたいですね。
当園は基本的には「なんでもや」ですので・・・
また、何か面白い木ものがありましたら、順次ご紹介させていただきます。
椿の仲間も探してみますね。
この度はどうもありがとうございました。

tekofirea様、こんばんは。
苗、気に入っていただけて嬉しく思います。
大切に育ててあげてください。
また、何かございましたらご連絡ください。
出来うる限りはお手伝いさせていただきます。
この度はありがとうございました。

椿探しはほんのついでで結構ですよ。不良在庫(?)が出来ないようにヒントを申し上げると、ベトナム辺りの黄色いのが特に好みです。次点が中国の花の大きな原種。
椿に関しては好みが極端で、園芸種なら極大輪(これはお手を煩わせるまでもありません)、原種は黄色など特色のあるので、中間のワビスケみたいなのはいまいち原種、園芸品種とも興味が沸きません。
来年の目標は小さな土地を買うか借りるかして、さらに園芸の深み(泥沼?)にはまり込もうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年末年始のお知らせ・・ | トップページ | 「メリー・クリスマス」です。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ