« 開花準備 | トップページ | 「わんぱく王子の大蛇退治」 »

2008年1月18日 (金)

伸びろ、ゴームズ!!


イワタカンアオイ・八重咲き」 静岡・愛知にまたがって生息するヒメカンアオイ系の中型種。八重咲きも最近は少しづつ増えているようで時折目に付く様になりました。やや力不足ですがかえって面白い味ですね。逆さにすると「岩男・ガンロック」の顔みたい・・ムッシュムラムラ!!」
今日はTVで「ファンタスティック・フォー」やってました。
十代の頃に東京12チャンネル(今のTV東京)で夕方にやってた「子供マンガ劇場」や「マンガの国」で「宇宙忍者ゴームズ」をやってたんですけど、それの原型ですね。(伸びろ・ゴームズ、燃えろ・ファイヤーボーイ、消えろ・スージー、砕け・ガンロック、ゴムゴムのォ・・って・・これは違うよ!!)
中学生から高校生の頃、神田にある「タキイ種苗」さんのあたりを良くウロウロしていました。
大体の目的は「タキイ種苗」さんとその周辺にある古本屋さんです。
特に「タキイ」の前にある「悠久堂」さんはお気に入りの古本屋さんで、当時、植物関係の本は大体ここで探していました。
「実際園芸」や初期の「ガーデンライフ」等が山積みされていたり、「自然と盆栽」ニューサイエンスの「植物と自然」なんかも良く買っていました。
地方植物誌や学術調査書なんかもたまに見られ、とにかく当時は面白い本がいっぱいありました。
この「悠久堂」さんから1・2軒離れた古本屋さん(名前忘れた)に、「ファンタスティック・フォー」をはじめとする「スーパーマン」「スパイダーマン」「キャプテン・アメリカ」の4大アメリカンコミックの輸入本が山積みされていて、どれも100円で売っていました。
何気に面白いのでここに来るたびに何冊か買って帰って読んでました。
別に英語を読むわけでも無く、ただ絵を見てただけですけど・・・。
レンブラントも真っ青な「光と影」が極端な、いかにもアメリカのマンガって言う感じが好きでした。
この頃の「タキイ」さんは結構色々なイベントなんかもやっていて、都心で唯一の面白い園芸店でした。
2Fには「野生ラン」の店なんかもあって、丁度紹介され始めた頃の「南西諸島のラン」なんかもここではじめて見たものでした。
その後の何年間かはここのピークです。
「しゃくなげ園」さん辺りがメインの「ウチョウラン展」や中越さん・岩さん・真田さん・流出版さんなんかが共同で「雪割草展」を初めて開催したりと、活気があふれていました。
行けば必ず、誰かに合いましたしね。
会えばその後は植物談義です、そのあと「三越行こう」とか「大丸行こう」とか・・・。
その後、時代はどんどん変化していきましたね。
「ブックマート」が「グランデ」になったり・・「ガーデンライフ」が終了したり・・・。
そういえばここ何年か・・・この辺に行ってませんね!!
最後に行ったのは園を始めて直ぐの頃かしら・・・。
確か・・・スズラン通りの「内山書店」に中国の植物書物を買いに行ったのが最後です。
何気にこの辺、久しぶりに行ってみたいですね!!
「アメリカンコミック」未だ売ってるかなぁ~・・・。

アリストロキア・ウエストランディー」 中国原産の大型のウマノスズクサの仲間です。これも何気に「岩男」っぽい。でも・・見方によっては「かおなし」かナ・・・。(ナゾーとかメフィラス星人とか・・)
「子供マンガ劇場」・・最後の頃はエンディングに坂本龍一の「グラスホッパー」とか使ってなかなかお洒落でした。
ちなみに僕は「キャプテン・ブリーク」が好き!!
(木彫りのキックと原始人モコモコさんだよ)
(でも・・すっごく見たいのは「マイティーマウス」と「宇宙パトロール・ホッパー」なのね)

« 開花準備 | トップページ | 「わんぱく王子の大蛇退治」 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。タキイさん懐かしいですね。建て替える前の建物の2階は、歩くと音がしていた気がします。もう30年以上も前のことになるんですね。スイセンの切り花を展示して、球根の予約販売会もしていませんでしたっけ。隣に人生劇場っていうパチンコ屋さんがあって、昼飯は南海屋で済ませていたような気がします。僕らは三越を三越山と言っていました。

らんおぢ様、こんばんは。
「人生劇場」・・・な・・・なつかしいです。
僕らも呼び名はやっぱり「三越山」でした。
屋上の山草売り場にMSIさんって言う人がいて、未だ10代の僕にいつも「春及園コーナー」を中心に珍しい花を分けてくれました。
ホテイランなんかも最初にそこで買いました。「ピンク芳香」ってラベルに書いてあって1200円。
この頃、7Fの祭事場で「寒蘭展」やってて、「豊雪」が花芽つき3~4篠で1200万円でした。でも、となりの3篠花無しが750万円で「売約」になっていたのにはもっとビックリ。
この時、売り場のおじちゃんに「見ることは大事だよ、買わなくてもいいから花は沢山見るといいよ」と言われたのを今でも昨日のように覚えています。
あの言葉がどれほど今の僕に繋がっているか・・・大きな一言でした。
「三越山」はその後も、仲間と「ウチョウラン展」を開いたり、「花の文化展」で食虫植物を展示したりと・・・色々お世話になりました。
おもと売り場のYSDさんやデパートのSMGさんなんかのお陰です。
「タキイ」も「三越山」も・・思い出がいっぱいですね。
あの頃が一番面白かったかも・・・ね。


 こんばんは。
年が明けてもなかなか時間がとれません(TT)
そろそろ雪割草もシーズンイン、近いうちになんとしてでもお伺いしたいです。
 それにしてもイワタカンアオイの八重咲き、変な花ですねー。

らんすろっと様、こんばんは。
雪割草は早くても2月からでしょうね!!
ても、今日までで三段と千重は10本くらい見つけました。な・・・なんと・・ハズレ無し!!
近所のホームセンターで1坪のビニハの売りつくしやってたので2つ買ってきました。
1個6700円。
加温室の中に置いたのですが、1つはヤフショプでサーキュレートヒーター買って入れてみました。
ただ今、15℃設定。
これで「食虫」もバッチリさ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 開花準備 | トップページ | 「わんぱく王子の大蛇退治」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ