« 「ちいさきもの」達の未来は・・ | トップページ | 花の選別 »

2008年3月31日 (月)

青いイカリソウの夢


エピメディウム・レプトリズム・マリコ(E.leptorrhizum Mariko)」 レプトリズムの選別個体で、全体的にはニオイエビネの様な色味を感じる花です。夢の青花作出のカギとなるのでしょうか!??
「Nさんのところで凄いブルーのイカリソウの写真を見ましたよ!!」
そんな話を聞いたのは2年ほど前の事でしょうか!?
「写真で見ただけだから色はなんともいえないけど・・・・どうもかなりの値段で米国人が権利ごと買ったという話だよ・・・!!」
す・・・すんごいねえ~
この話のどこまでが本当かわかりませんが・・・それでもブルーのイカリソウなんて、何だか魅力イッパイですね!!
確かに花に青味を感じる個体はときどき見られます。
藤色とか藤桃色の様な花ですね!!
特に、雪国タイプや北日本のイカリソウにそんな色味を感じる事があります。
ブルーとまではいかないにしても、青味を強く感じる藤色とか・・・日本人好みの綺麗な色は作ってみたいですね。
コレも僕のイカリソウ交配の目的の一つです。
なんでも地道にやってみる事・・・ですね。

イカリソウ交配種初花」 かなりブルー系を感じる藤色の花です。ぽってりした花型と優しい色合いが好ましいとても落ち着いた銘花です。しいて言うならブルーシランくらいの青味の色ですね!!交配は、・・・ん~~・・・取敢えずナイショという事で・・・。もちろん中国と日本のコラボですよ!!
「青色に見える」というのもあくまで個人レベルです。
見え方は人それぞれですね!!

« 「ちいさきもの」達の未来は・・ | トップページ | 花の選別 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、毎日新鮮な話題を提供していただき楽しい限りです。
青みを帯びた花が咲いているということは、色素の加減次第ではブルーのイカリソウも夢ではないところまで来ているんですね。スゴイですsign01

本題からは外れますが、同じメギ科の青系の花といえばタツタソウが思い浮かびます。さすがに属間交配は厳しいでしょうか?トガクシショウマも近いですね。

イカリソウのブルーのイカリソウが見られる日を楽しみに待ってます。

happy01青いイカリソウなんて聞くと
ついおじさんも混ぜて欲しいな、何て思っちゃいます。
ブログの表紙に載ってる黄色に赤の対比のキレイな、ナントカファンギー、って言ふのデモ垂涎の的なんです。lovely
ていうか絵文字使うとキモイって、子供に怒ラレソウなんですよ。あーもう決定的だ
shock

Planter様、木彫店様、
こんばんはです。
ブルーのイカリソウの写真を見た方が今日お見えになったので、この花の実物を見ていただきました。
結果は・・・
「コレは青いですね!!凄い花ですよ」
とのご返事をいただきました。
嬉しいですね!!
「増えたら是非!!」・・・とも言われましたけど・・・。
青味の色素を生み出す親、なーんとなく解ってきました。
今年はこの手の交配メインにがむばります。
乞うご期待・・・です。
(aff.ファンギィーは増えるまでもーチョットです。しばしお待ちを・・・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ちいさきもの」達の未来は・・ | トップページ | 花の選別 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ