« 次の世代へは・・・ | トップページ | あ゛あ゛・・またやってしまったぁ~ »

2008年4月11日 (金)

あちらこちらでイカリソウ


イカリソウ交配種初花」 ようやく綺麗なライムグリーンの清々しい花が咲きました。取敢えず交配は「ナイショ」だよ~ん。
ここに来て、あちらこちらでイカリソウの展示会や即売会が開催されているようです。
群馬南部、埼玉西部、静岡、岐阜、長野から関西に至るあちらこちらでイカリソウ展が始まっているようです。
それぞれの展示会場ではオリジナルの実生品なども多く展示されている様で・・・
なかなか楽しい事になってきているようですね!!

イカリソウ交配種初花」 aff.ファンギィーに土佐山田油石の「ヒメイカリ×バイカイカリ」を交配した(E.aff.fangii×(E.trifoliatobinatum ×E.diphyllum))です。幾つかのタイプが見られましたが、桃色と黄色の対比はなかなかのものです。

イカリソウ交配種初花」 最後は「更紗源平」×ドリコステモン(`Sarasa-Gempei`×E.dolichostemon)です。更紗の特徴は出ていませんが、濃い赤紫色の花冠が良く目立ちます。
これからいよいよ・・・遅咲き組がゾクゾクと咲いてきます。
楽しみですね!!

« 次の世代へは・・・ | トップページ | あ゛あ゛・・またやってしまったぁ~ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

happy01ライムグリーンの花、素晴しいですね。オラのマニア心にグサッときますよ。sadウチョウランの紫一点のやうに野性でありそうなのに絶対無かった標準花ができるといいですね。
coldsweats01ところで以下のことを書き込むと、やまくさ様はオイカリソウになるかも分かりませんが、山野草に関係ある話しだし、「キン太の大冒険」や「インカ帝国の成立」だって、堂々とラジオから流れるご時勢ですので、一つご勘弁を・・・(そうまでして書く事かsign02
ご近所のお寺で三つ葉ツツジが満開になり町をあげてツツジマツリをしています。裏山に山草園があって、私が彫刻をしたお寺でもあり、家内と見学に行きました。
上品そうな奥様たちが花を見ていました。「此のお花、華曼草だって。こんなこと言っていいの!」(おいおい、そりゃ考えすぎでしょう・・・)すると超天然のうちの母ちゃんが、何も考えずに「あのー、華曼草は鯛釣草とも言うんですよ。」「あーらそうなの、オーホッホsign03
此の話しに何の創作もありません。bearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次の世代へは・・・ | トップページ | あ゛あ゛・・またやってしまったぁ~ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ