« 意志を継ぐもの・(ヒメトクダマで遊ぼう) | トップページ | 芝刈り »

2008年5月20日 (火)

???○×・・!!!


流水池の中のへんなもの」 何だか小さな実生稚苗・・・これはいったい・・・・おおっ、もしかして!!
台風から変わった大型の低気圧が沢山の雨をもたらしました。
この雨で当園自慢の(オイオイ・・・本当かよ)、昨年9月にブログでも紹介した「流水池」が濁っていたので・・・・。
ホームセンターで買ってきた小型水槽用の「プコプコ給水式ゴミ取り器」でプコプコとゴミや藻や苔を取り除いていると・・・
あれあれ・・・なんか変な藻が・・・ユラユラと・・・。

話しは昨年の「流水池」を作った後から始まります。
せっかく流れを作ったし・・・夏も過ぎて水温も「お湯」にはならなくなったので、長野の知人に頼んで「クロモ」と「バイカモ」を送ってもらいました。
早速、この「流水池」に入れたのですが・・・「バイカモ」は数日の間にとろけ始めて・・・
見る見るうちに水が濁り始めました。
苔は出るし・・千切れたバイカモはゴミになって巡回しているし、ポンプは詰まるし・・・・
殆ど良い事・・・・無かったですね!!
その後・・・元気な「クロモ」を他に移して・・・バイカモの残骸は網ですくってぜーんぶ捨てました!!
「やっぱりバイカモはダメだね・・・」チョットがっかりでした・・・。
ところがです!!
今日、「流水池」を掃除していると・・・あちらこちらから小さな糸の様な細い藻がユラユラと水に揺らいでいるではありませんか!!
「バイカモの実生だっ!!」
もう・・・ビックリです。
あちらこちらの水草のポットから、小さな芽がユラユラと揺らいでいます。
全部で20本くらいはあるでしょうか。
まさに「プコプコ給水式ゴミ取り器」様々です。
これから暑い夏までにどの位まで育つのでしょうか・・。
夏は越えるのでしょうか・・・。
興味津々・・・見守ってあげたいですね!!

流水池の中のへんなもの」 同じ池の中では「変なコウホネ」の実生も発芽を始めています。これも成長を見守ってあげたいですね!!
そろそろビオトープの季節ですね!!
「流水池」の植物たちは・・・どれも「酸欠注意」ですね!!

« 意志を継ぐもの・(ヒメトクダマで遊ぼう) | トップページ | 芝刈り »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

やまくさ様、こんばんは。
バイカモは難しいですよねsweat01
川に行くと意外にも止水域でもバイカモが咲いているので、低水温よりも湧水中の二酸化炭素か何かがカギを握っているように思えます。

実生なら、環境に慣れてくれれば長期栽培も出来そうですね!

Planter様、こんばんは。
むかーし、茨城の趣味の会会長宅で「庭の池にそよぐバイカモ」を見てから・・・何だかバイカモ踏破に強く関心があります。
最も・・・この時は「天然の要塞」でしたけど・・・。
「流水池」色々試して見ると面白そうです。
なんだかオモチャばっかりになってきましたね・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 意志を継ぐもの・(ヒメトクダマで遊ぼう) | トップページ | 芝刈り »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ