« チャボだけど夢はデッカイ!?? | トップページ | 意志を継ぐもの・(ヒメトクダマで遊ぼう) »

2008年5月18日 (日)

????・・・?


花菖蒲の鉢から・・・」 花菖蒲の鉢植えの中から出てきた変なもの・・・これはいったい・・。
先日の話です。
売店の潅水をしていた奥さんが何かを見つけた様子です。
トコトコトコトコ・・・・と、僕のところにやってきて・・
「変なの見つけたんだけど・・・これなあにぃ・・・」と呼びつけます。
場所は道路側に置いてある「花菖蒲」の置き場。
その中の一つのプラ鉢に見慣れた植物が・・・・
「えっ・・・これっ・・・トキソウじゃん・・・なにこれ・・・!??」
この花菖蒲たちは以前、Sくんが赤玉土単葉で植えたもの・・・
当然、トキソウの根なんか入るわけがありません。
しかもこのトキソウ・・・よく見ると青軸の純白花です。
「青軸純白トキソウ」はこれまで1,2度しか販売した事がありません。
考えられるのは・・・いつもタネが付いてもほっとくので・・・たぶん「種子が勝手に飛んで生えた」としか考えられません。
こんな事もあるんでしょうか!!
よく鉢の中を見ると・・・

小さな苗が沢山生えています。
知らない間に繁殖して・・・花芽が着いたみたいですね!!
以前は、積んである朽ちた枕木の中からカキランが生えたり、相変わらずツワブキのハウスはキヌランが大量発生しているし・・・作場のいたるところでシランの実生が開花しているし・・・
どうも園の中はラン菌がウヨウヨいそうですね!!
そういえば・・・あの実生カキランは、と言うと・・・・・

朽ちた枕木の実生カキラン」 よく見てください!! なんと・・・現在は3芽に増えています。こうなりゃ10芽まで増やしてみませうか!!
野生ランは何気にいつも楽しませてくれるから好きです!!
植え替えをさぼるのも・・・たまには良い事ありますね!!

« チャボだけど夢はデッカイ!?? | トップページ | 意志を継ぐもの・(ヒメトクダマで遊ぼう) »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

やまくさ様、こんばんは。

ランの実生が飛び込みで生えてくるというのは、此方としては少々羨ましいことですcoldsweats01
我が家での飛び込み実生といえば、ネジバナと羽蝶蘭くらいしか経験がありません。
アツモリソウなどが生えたら面白いですが、そんなに甘くないですよねsweat01

トキソウも実生で生えるんですね!カキランもスゴイと思いますが…
カキランは一体どんな菌と共生しているんでしょう?リゾクトニアでは無さそうな気がしますが調べてみると面白いかも、と思います。

まさにラン菌の楽園や~by彦麻呂さん
どこかのテレビ番組のタイトルみたいですが。
うちでは年期が浅いのでオダマキかシュウカイドウぐらいしか出てこなかったのですが、なぜか今年サトイモ科っぽい芽が全く関係のないところから出てきています。数年前からはシュロとヤツデも。
ところでカキランの前のまだらの葉の草はウズラバタンポポでしょうか?

Planter様、はぐりっど様
こんばんは。
外はどしゃ降りだよ~ん。rain
フラスコでの発芽が難しいトキソウですが、自然実生は可能なのでしょうか!??
ランにはそんなものも多く見られるかも知れませんね。
ラン菌についてもかなり解読されているようです。flair
ちなみに・・・トキソウのラン菌はそんなに難しいものではないようですよ!!

ウズラバタンポポ(レオパルド)・・・雑草化しつつあります・・・コマッタものです・・。wobbly

「花菖蒲の鉢植えの中から出てきた変なもの・・・」が欲しいです…
どうやったら生えるでしょうか「シラン」なら経験があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チャボだけど夢はデッカイ!?? | トップページ | 意志を継ぐもの・(ヒメトクダマで遊ぼう) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ