« 暑い1日 | トップページ | 殆ど何もしなかった1日 »

2008年5月27日 (火)

今日も暑い日


チャボシラン・三蝶咲き」 またまた新しい株が開花しました。紅色の輪郭がとても良く目立ち、舌化弁も良く開きとても端正な花です。
今日も暑い一日でした!!
それでも園は田圃の真ん中なので、結構風も吹いていたので「すんごく辛い」と言うほどではないですね。
ただ、風がある分植物たちは乾きやすいので、どちらかと言うとそちらの方に気を使います。
休園日の前なので、乾きに対しては特にシビアになりますね。
ここのところ2週間に一回、火曜日にはラン科を中心に液肥を与える事にしています。
今日は、もう直ぐ休眠前のオキナワチドリやそれに類似する球根ラン、カンアオイ、シダなんかも液肥かけです。
皆が手伝ってくれたので、なかなか良い感じで進みました。
雪割草の種蒔きもいよいよ「セルフ」に入ります。
先ずはタネを全部広げて、蒔く順番に揃えて仕分けします。
大事なものや新しい交配のセルフから順番に蒔いて行きますので・・・これもまた大切な作業です。
明日から少しの間は平年並みとの事・・・
また、ポット上げが進むと嬉しいのですが・・。

今日は暑かったので・・・少し涼しげな水草なんぞ・・・どうぞ!!

ヒメコウホネ」 園のひょうたん池の中のヒメコウホネです。なんだか暑苦しそうな咲き方ですね。

ヒツジグサ」 先はじめに桃色を含んだ可愛い花ですが、写真では解り難いですね・・・。

アサザ・オレンジ花」 色も濃く花も大輪のお気に入りのアサザで、京都のHさんから以前お分けいただいたものです。ようやくかなり増えてきました。

シラン・満開」 あ・・・・暑苦しいっ・・・・。
明日は休園日・・・
体ガタガタなので・・・の~んびりしましょうね!!

« 暑い1日 | トップページ | 殆ど何もしなかった1日 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

happy01おかげさまで、消毒や液肥のタイミングがわかってありがたいです。ear(何年やってんだよ!)
また、へご着きの黄花セッコクが一夜にして、跡形もなく無くなったのは、ねずみのせいだと確信しました。scissors
よほど大きなナメクジが居るshock
と、心底恐れていました。
カルサ・スカポーサ思った通りの、アッシ好みのハナです。ちょっと間延びさせちゃったかなsign02
エヒメアヤメ、これぞ昔「たれゆえそう、広島の一部にしかない、難しい、花着き悪い・・・」などと言われていた株ですね。
伯母の家で、でかくなっていたのとは全く別物です。coldsweats01

木彫店様、こんばんは。
キバナセッコクの新芽はナメクジも大好きですよ。
うちはいつもボロボロに喰われます。noodle
エヒメアヤメはその名で最近売られているものは先ずshockですね。
あの葉姿と針金のような根を見れば解ると思うんですけど・・・。
大体はチベットアヤメですね。
そろそろ・・ウチョウランやアワチドリも咲き始めてきそうです。
良い花、選別しておきますね!!flair

おはようございます。
『「シラン・満開」 あ・・・・暑苦しいっ・・・・。』
素敵な花園ですね。手前の真ん中の色の濃い個体が気になるらんおぢでした。

らんおぢ様、こんばんは。
濃色の花は「濃色三蝶」のF1です。
かなり濃いですよ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暑い1日 | トップページ | 殆ど何もしなかった1日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ