« 久しぶりの休日です | トップページ | アイドリング »

2008年5月10日 (土)

寒い日・・


庭の四季咲きコマクサ」 水曜日に植え込んだ「四季咲きコマクサ」たちです。何となく馴染みそうな雰囲気なので、今度はちゃんと育ってくれそうです。
今日はとても寒い日でした・・。
午後になるにつれてどんどん温度が下がっていきます。
たぶん最高でも15℃までは無かったように感じます。
先日までは汗ばむ陽気で・・・今日はこの寒さ!!
植物だけでは無く、人間までもおかしくなってしまいそうですね。
でも、こんな寒い雨の日にも、多くの方が遊びに来てくださいました。
どうもありがとうございました。

先日は新潟まで交換会に行ってきました。
こういうところに出かけると・・・今の流行や人気の動向、時代の動きと言うものがよく解ります。
人も様々・・・サービス精神で珍しいものを惜しげも無く提供する人、いかにも売らんかなという人、余りものだろうなぁと思うものばかりを持ってくる人、唯々静観している人・・・等など・・・人間模様も色々ですね!!
木曜日の午後から出かけたので、景色も最高!!
特に谷川岳の景観は車を止めてずぅ~っと眺めて居たいぐらい見事でした。
あの独特のシルエットが雪に包まれている姿・・・トマの耳もオキの耳も未だ雪で真っ白・・・ただ、幕岩だけが岩肌を見せています。
トンネル越えた後の巻機山への稜線も素晴らしい。
帰りは日が沈む手前でしたが・・・やっぱり越後三山の姿が抜群でしたね!!
中の岳を中心に、越後駒ケ岳と八海山を両側に従えた姿はなんとも絵になります。
関越道の景色・・・何となく好きですね!!

イカリソウも終わり、またまた棚の入れ替えです。
今年はクロカミランやクロシオチドリが早くも花芽を覗かせています。
野生ランやその他の植物も、少しづつですが面白いものが入荷し始めています。
こんなに寒い一日でしたが・・・夏がどんどん近づいているんですね!!

庭のヒメウツギ」 流れの縁に咲いているヒメウツギです。この流れも先日まではガマでボサボサでしたが、ガマを全部捨ててしまったのでスッキリしました!!

庭のオゼコウホネ」 流れの落ち口から下は小さな池です。池の中では早くもオゼコウホネが開花を始めました・・でも、チョット早いかも。

庭のミヤマキリシマ」 山地からロックに移る途中の亜高山帯でも色々と花が咲き始めました。ミヤマキリシマが開き始めて、奥にはギンロバイが今にも蕾を開きそうです。
明日も未だ少し寒い日が続きそうですね。

« 久しぶりの休日です | トップページ | アイドリング »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
先日の寒さで、植物や設備に傷みはありませんでしたか?
こちら北海道は、数日前まで25℃の陽気だったというのに霜が降りたり雪が降ったりで散々ですsweat01

霜の影響で、道端のイタドリさえも軒並み全滅しているのには驚きました。

四季咲きコマクサ、綺麗ですよね!
かくいう僕も、緋炎にハナケマンをクロスして、「花壇で咲かせれる緋炎」を目標に自分で作ってみようと計画中ですcoldsweats01

僕が学生の身であるうちに、作出できればいいんですが…

Planter様、こんばんは。
北海道の寒暖の差は色々な被害を及ぼしているみたいですね。
こちらの方は遅霜の季節は過ぎたので一安心なのですが・・・これからは「落雷」と「雹」が心配です。「雹」は一日で地上部がなーんにも無くなりますから。
四季咲きコマクサ・・・結構好きです。
現在、普通の色と白花、桃色、そして緋炎なんかが見られますね。
ディセントラの交配は北海道ならではですね。
オレガノと交配してクリームや黄花のコマクサ・・・なんてどーでしょうか!??
ユニフロラを使って「チャボ四季咲きコマクサ」なんてのも・・・イイかも!!
是非、頑張ってくださいネ!!

こんばんは~♪

ウチの近くを通り越して新潟まで出張されたのですねsweat01
谷川、毎日眺めながら仕事してます。

真冬のキンキンに冷えた日はとっても綺麗に見えるのですが、春は霞がかかってあまり綺麗に見えませんweep

先日コマクサを買ってこなかったこと、ずーっと後悔してます

あの日はイカリソウで頭がいっぱいだったから‥。
コマクサもオーリキュラもウスユキソウも買ってこなかったこと後悔しっぱなしです。
また伺えばいいだけのことですがsweat02


お庭に小川があるんですねsign03
そしてロックガーデンshine
理想的~heart

明日からまた暖かくなるみたいですから体調崩されませんように

ではでは

ムク様、こんにちは。
谷川岳は僕の大好きな山の一つです。
特に、一の倉沢や幽の沢眺めているのが好きですね。

お気に入りの植物ございましたら、Faxで申し付けていただければ発送も可能です。
何かございましたらご連絡ください。telephone

僕の家は猫の額ほどの狭い庭ですが、ミツバツツジの仲間やシャクナゲなんかをゴチャゴチャ植えています。
一応、野山、高原、針葉樹林帯、亜高山帯、高山帯(ロック)がそれぞれ一坪くらいづつ作ってあって、そこに市販の「流れセット」が埋め込んであるいい加減なものです。(循環式のやつです)
こんなものでも地植えの試験栽培が出来るので、結構重宝しています。
難点はズボラなのでなかなか管理や手入れが出来ない事・・・でしょうか(いつも雑草園デスノデ・・・)crying

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの休日です | トップページ | アイドリング »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ