« ワタクシゴトデスガ・・・ | トップページ | クリオネとウツボとガラスと輪島塗 »

2008年8月 4日 (月)

何となくの・・・旅日記

体調も今ひとつだったのですが、取敢えず夏の旅行に出かける事となりました。
さて・・・その行程は・・・・・・・
1日目・・・自宅~関越自動車道~北陸自動車道~和倉温泉
2日目・・・和倉温泉~能登島~輪島~能登金剛~和倉温泉
3日目・・・和倉温泉~五箇山~白川郷~高山~新平湯温泉
4日目・・・新平湯温泉~松本~上信越自動車道~小諸~高峰高原~湯の丸高原~帰宅
総走行距離1258キロの旅でした。

先ず初日は・・・少し雨模様の天気でしたが高速道で多少降られた程度、ただし、なぜかいつも立山や剣は雲の中で見えません。
何かお昼でも・・・と思い氷見漁港のあたりで店を探したのですが・・・いまひとつピンと来ない・・・。
それならそのまま・・・と言うことになって七尾まで一気に走り続けます。
七尾の市場の中のお寿司屋さんで取敢えず「貝づくし」を食べて満足です。
そのままあと少しで今日の目的地「和倉温泉」に到着します。
今日と明日の宿泊先は和倉温泉の「あえの風」さんです。
本当は「加賀屋」さんにしようかとも思ったのですが、やはりなかなかゴージャス過ぎて・・・リーズナブルで落ち着きもあるので、姉妹店の「あえの風」さんに決めました。

「あえの風」さん」 とても感じのいいホテルです、さすが加賀屋の姉妹店。接客やサービスも行き届いていて素晴らしいホテルでした。

「あえの風」さん」 中央のラウンジです、ここでお茶が飲めます。細かな配慮がとても素晴らしく、エレベータも殆ど待たずに乗れる構造になっています。近代設備いっぱいですが、娘期待の「卓球台」もあり・・・ほんとに飽きないホテルです。

部屋からの眺め」 全室オーシャンビューで、泊まった東館では部屋の大きな窓から能登島が目の前です。窓いっぱいの波を見ていると・・・ちょっと船酔い気分・・・。

「あえの風」さん」 夕食は加賀屋さんから踊り子さんが見えてちょっとしたショーを見ながらの食事です。食事は升席型の個室で、仲居さんのゆう子さんが色々と気配りくださり、ちょっとVIP待遇の気分でした。ありがとうございました。
アワビの岩塩蒸し」 料理はどれも美味しくて変な味のものは一つもありませんでした。しかも食べきれない・・・嬉しい・・・。

« ワタクシゴトデスガ・・・ | トップページ | クリオネとウツボとガラスと輪島塗 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

せっかく氷見に寄られたのに、海の幸を戴けなかったのは残念ですね。

いざとなれば、回転寿司という手もあったんですが...

実は、石川には回転寿司の回転ベルトの生産日本一の工場があるんです。
それに、今の回転寿司はかなりレベルが高くなっていますので、安い出費で満足できるようなお店が北陸には結構ありますよ。^^

追記です。^^;


立山、剣を見渡すポイントとしては、
「雨晴海岸」が一押しです。
特に、真冬の早朝に 気嵐越しに見る
景観は最高です。

全国からカメラマンがやってくるほどです。

ken-ji様、こんばんは。
国道沿いの回転寿司屋さん・・迷っているうちに通過してしまいました。
それなら漁港まで・・・と思ったんですけど・・・きときとな魚、食べたかったんですけど・・・何となくいまいちっぽかったので・・。
でも、七尾でノドグロとアカニシのお鮨が食べられたので満足です。fish
でも・・・やっぱり「能登はよかとこ・旨かとこ」ですね!!flair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワタクシゴトデスガ・・・ | トップページ | クリオネとウツボとガラスと輪島塗 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ