« My Resurrection | トップページ | 晴れてくれ~~~~ »

2009年2月25日 (水)

嬉しい来客・・・


桃太郎F1・初花」 2月18日のブログで紹介した、「桃太郎」のF1を作ろうとして三段咲きになってしまった花の実生3年生兄弟です。真っ赤な花弁にキラキラ光る緑の三段弁は抜群に綺麗で、かの三段咲き「紅天」をも凌駕する美しさです。こんな花も咲くのね!!
お蔭様で展示会以降も、毎日多くのお客様にお見えいただいております。
先日はとても嬉しいお客様が!!
と、言うのも・・・・・
ぼくが山草会に入会した、今から30年以上も前からの会の大先輩であられるWさんが、わざわざ園まで遊びにいらしてくださいました。
来月で90歳になられるそうです。
Wさんは山草会のスミレ・サクラソウの重鎮で、部会創設者のお一人です。
僕が十代後半の入会当初から色々と面倒を見てくださり、特にスミレについては色々と勉強をさせていただきました。
園を開いた後も、「是非一度は訪ねたかったんですよ」とのお言葉で、漸く今日、来園する機会を見つけてお出でくださったそうです。
今でもスミレやサクラソウは大好きという事で、まだ休眠中のイワザクラの仲間を6種類と、なぜか・・・雪割草の千重咲きを一鉢、お持ち帰りいただきました。
90歳にして「最近はコシアブラに凝ってるんです。天麩羅なんか美味しいですよね!!」とのお話も・・・
何時までもお元気で、本当に幸せなひと時でした。
Wさんは、誰にでも穏やかで、物腰が低く、とても真面目で誠実な方です。
「どうぞお元気で・・また、遊びにいらしてください」とご挨拶してお別れしました。

僕が山草会に入会したのは十代後半の頃です。
そんな僕は、多くの諸先輩方に勉強させていただき、お世話になりました。
皆さん、自分の子供の様に若輩者の僕を可愛がってくださいました。
それらの一つ一つの教えが、僕にとっては素晴らしい経験であり、この上ない大切な宝物だと思います。
そして今があるのだと・・・・

彩の輝」 全国大会から持ち帰った後に見事に開きました。H18年に初花の中間タイプの千重咲きですが、年を追う毎に大輪になり、迫力と美しさが増しています。
多くの出会い、これからも大切にしたいと思います。

« My Resurrection | トップページ | 晴れてくれ~~~~ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« My Resurrection | トップページ | 晴れてくれ~~~~ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ