« 「彩の華」リスト・終了しました。 | トップページ | いきなり春めいて・・ »

2009年2月 1日 (日)

突風の日


実生選別21-009号君(交配番号10635)」 佐渡産の三段咲き風精F1に赤鬼系を交配した実生3年生初花です。抜群の色対比は更なる作り込みでどう変化するものか・・今後が見ものですね!!
昨日の夜から・・・
天気予報の通り・・・と言うか、それ以上に凄い突風が吹き荒れています。
朝、園に行ってみると案の定、ハウスのビニールがこれでもかというくらいにバタバタと音を立てて波打ちしています!!
とくにサイドの巻き上げ部分が傷みやすいので・・・
ビニペットのバネをもってサイドを閉めにかかりますが、とにかく凄い風で・・・作業中にも飛ばされそうなくらいに物凄く・・とても・・しんどい・・・
関東では年に数回、こんな風が吹き荒れます!!
結局・・・メダカ売り場の上に張ってある、ホームセンターで買ってきた超特売中国製のヘロヘロヨシズがボロボロになったくらいで、目立った被害は無く・・・ひとまずはヤレヤレです。
ただ・・・こんな風の日にはなーんにも作業が出来ません!!
雪割草の植え替えなんてもっての外で、植え替えたそばから潅水する前に風で株ごとボロボロになってしまいます。
去年は「雪割草全国大会」で不在の日に突風がふいて・・・帰ってみたら2号ハウスのビニールの屋根部分がボロボロになっていました。
「全国大会」と言えば・・・あと20日を切りました・・。
エーーーーッ、なーんも咲いてないよお~・・。
「早咲き展」なんてあと2週間切ってるし・・・
どーしましょー!!
明日からがむばって咲かせなくては・・・
あーーーーしんど・・・・・。

実生選別21-010号君(交配番号9769)」 二段、三段、二段、三段の交配を繰り返した結果で開花した実生4年生初花です。上の写真と打って変わってこの渋い味わいがなんとも好み・・・です!!

実生選別21-006号君(交配番号9124)」 更に渋みを増した実生4年生の三段咲きです。桃ピ(黒姫系)に黒姫を直接交配したダブル黒姫の♂を申公♀に交配したものですが、黒姫系だけだとあまり大輪にならない・・・と言う欠点が見えます。この辺りの使い方が交配のポイントかも・・・。
今日もほんの少しですが「H21年開花販売品リスト」に追加掲載をしてみました。
白地地合い咲き系はなかなか綺麗な花ですよ!!

« 「彩の華」リスト・終了しました。 | トップページ | いきなり春めいて・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

fuji今日の009号君は、素人のおいちゃんが見ても迫力有る花ですね。渋いし
キレイサビって云ふんでしょうか。(どーだい、こんなこと子供じゃいえないよcoldsweats01)今年の花は、いよいよ「やまくさぶり」が際立ってきましたね。理論と実践、セオリーアンドムーブメント、口八丁手八丁coldsweats02
どーだいたいしたもんだ。
即売を見ているとアレもこれも欲しくなって、サブリミナル効果は無かった、って本が出てたけど、あるじゃん・・・sad
(それよりインドの狼少女はウソだった、てユー方がショックでした。ジャングルブックの大ファンでしたから・・・)

モクチョウテン 様、
こんにちは。
「キレイサビ」・・「キレワサビ」の方がイイッス(綺麗だけど侘び寂びがある・・とか)
即売品はまだまだ序の口・・
でも・・・今後は掲載している時間が出来るかどうか・・・頑張ります。
前から言われているタイプも探してますよ!!
狼少女は「オオカミ少年」だった・・・と言う事ですよね!!(ナンノコッチャ!!)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「彩の華」リスト・終了しました。 | トップページ | いきなり春めいて・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ