« 滑るな!! | トップページ | 8月ですが・・ »

2009年7月31日 (金)

虫喰う菫も・・・

P7310003

ピンギ色々ミックス」 小さな育苗箱にゴチャゴチャと入ったムシトリスミレの仲間たち・・・。これはいったい・・・なに!!

夏は食虫植物の季節・・・と言う事で、今日は食虫ネタをひとつ・・・。

写真のムシトリスミレの寄せ植えは何でせう・・・。
実はこのムシトリスミレ・・・・・
とある研究機関の培養室に眠っていた仲間たちです・・・
それも・・・・フラスコやシャーレの状態で・・・・・。
知人よりこの研究所の培養室を閉鎖すると連絡があったのが今年の春の頃・・・
預ける先が見当付かないので引き取っては・・・との事。
コレを預かるときには細かいことは聞かなかったので事実とは多少異なるかも知れませんが・・・おそらくこのムシトリスミレたちは、この世界では有名なSさんが国内は元より、欧州や北、中南米に自生するムシトリスミレたちを自身の足で集めたサンプルたちです。
この苗が到着したときにはその殆どが小さなシャーレに入ったもので、状態はお世辞にも良いとは言えず・・・培地の中で「早く移植してくれ~~」と悲鳴を上げている様な、最大でも1cm足らずの小さな苗でした。
到着したフラスコを見たとたんに「コレは急がねば・・」と感じて、すぐに培養室のある知人のところに連絡・・・。
本来ならやはりもう一度フラスコの中で培養しなおして健全な状態にしなくては・・・と思ったのもつかの間、知人はここしばらく忙しく、培養室も空かない・・・との事。
しばらく考えたものの、所詮はムシトリスミレ・・・えーーーい、出しちゃえ!!
結果としてフラスコから出して培養してみようと考えました。
「どうせなら同じ状態で管理して、とにかく安定させる方法」・・と言う事で・・・
・小さな育苗箱に並べる様に植える。
・コンポストはミズゴケを主体、表面は刻んだ生ミズゴケを並べる。
・1ヶ月くらいは小さな水槽に入れて湿度を保ちながら様子を見る。
・上から水はかけない。
こういう事は最初の3日が肝心です。
大体・・・最初の3日の間に脱水や葉枯れが出なければバッチリです!!
さて・・・その結果は・・・
ヤッパリこの仲間は強い!! ムシトリスミレたちはその後も順調に生育中で、写真の状態を維持しています・・・一安心ですね・・・。

園にはこんな経緯でやってきた植物たちがマダマダ沢山あります。
この仲間もさらに大物も預かっているのですが・・・ハハハ・・・コリャ~書けんわ・・・。
いつもの事ですが・・・コレを生かすも殺すも僕次第・・コレからが責任重大ですね!!

« 滑るな!! | トップページ | 8月ですが・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 滑るな!! | トップページ | 8月ですが・・ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ