« 梅雨明けなの・・ | トップページ | メダカ巡りの日 »

2009年7月15日 (水)

熱風の日

P7140002キヒラドユリ」 漸く開花しました。要は黄花のコオニユリですね。濁りの無い明るい黄色はオウゴンオニユリのそれとは異なりとても綺麗な花です。欲を言えばきりが無いのですが・・・ブロッチが無いともーっと嬉しいかも・・ね。

今日はとても熱い一日でした。
水曜日なので休園日ですが、15日のお盆なので僕と奥さんの実家にお出かけです。
今日は暖かい・・・と言うよりも「熱風」に近い風が吹いて、ただ立っているだけでもすんごい暑さです。
特にここや奥さんの実家の大宮では今年一番では・・・と思う暑さでした。
夕方になり僕の実家の浅草に着いた頃には・・・やっぱり東京は埼玉よりも涼しい・・・と言う事を実感しました。
今日は水遣り当番のSくんは大変だったと思います。
明日も暑さは続くとの事・・・でも2℃くらいは今日よりも低そうなので少しは良いのかしら・・・。
明日からはいよいよウチョウランの選別と整理・・・。
それからキキョウの交配やギボウシの交配、水モノの植え込みや着生ランの植え込み等・・・。
球根植物の植え替えもそろそろかしら・・・
あっ・・・その前にレンゲショウマの実生をポットにあげなくては・・・・・
なーんて・・・相変わらず貧乏暇無し・・・ですねP6230004

コオニユリ色変わり」 以前から「変な色」だと思って育てていたものですが、今年も相変わらず「変な色」です。何気にリクエストもある花なので、今年はセルフ交配もしてみました。コオニユリも色々なヴァリエーションが集まってきましたよ。

ユリの仲間もマダマダ大物が眠ってそうです。
目が離せませんね・・・・!!

« 梅雨明けなの・・ | トップページ | メダカ巡りの日 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

そちらでは新暦のお盆なんですね。
今夜は大気の水分が減り続けてるところに(本当かどうかは不明)晴れて放射冷却が効いてか?久しぶりに過ごしやすい夜です。昼間は暑くても夜が涼しければせめてもの救いなんですがなかなか...
ユリで期待したいのはハカタユリの仲間の中国にあるものです。今日本にあるのは限られた物が分球だけで増やされたせいか性質が弱く、作りにくいそうで、改めて中国から種などで多様な系統が入ってきたらいいな...と思います。
国内ではウケユリ、タモトユリがなぜかササユリ、ヒメサユリよりも種ですら入手が難しいようで、憧れの花の一つです。南限のユリ・フィリピネンセも個人的には挑戦したい花です。

はぐりっど様、こんばんは。
ハカタユリは僕も何気に興味があり、色々な資料を探したのですが、なかなか同じものは無い様子です。
Lilium browniiは、以前、中国のなんだかでっかい野生植物の本等で調べてみましたが・・・やはり、ハカタユリほどクリーム色が強くは無さそうです。
(たまには輸入されているみたいですが・・・やはり弱いようです・・・ほんとかしら・・・)
僕らにとっては朝飯前・・・の様な気がするのですが・・・。
他の3種は今年全て種子を取ろうと考えています。
ウケは既に結実、タモトとフィリプはもうすぐ開花です。
タモト・・・は希望者が多そうですね!!
最近ではタケシマなんかも言われますね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨明けなの・・ | トップページ | メダカ巡りの日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ