« 夢のコラボ・・・?? | トップページ | 3連休・ありがとうございました。 »

2010年1月 9日 (土)

大変だあ~!!

Img_0340

満開だ!!」 雪割草佐渡産の千重咲き「桃太夫」です。巨大な桃色の千重咲きですが、現在すでに満開状態です。ここに来て毎日雪割草の問い合わせが多くなってきました。早くも・・・シーズンインですかね!??

またまた大げさなサブタイトルです。
最近はこんなんばっか・・・ですが・・・
さてさて・・何が大変なのよ・・。

今日、遅ればせながら「植物分類表」(大場秀章編著・アボック社)を入手しました。
サブコピーは「DNAが決める新分類体系・・・」
う~~~ん・・・これは大変そうな予感が・・・・。
昨年の11月に出版された本です。

まず…注目すべきは・・・・「科が変更された主な属の一覧」・・・
さて・・・どこが変わったかと言うと・・・・・
オミナエシ科のカノコソウやオミナエシ、マツムシソウ科のマツムシソウやナベナ等が・・・すべてスイカズラ科に・・・。
更にざっと一例を挙げていくと・・・・
ガマズミ・・・スイカズラ科⇒レンプクソウ科
ハマゴウ・カリガネソウ・・・クマツヅラ科⇒シソ科
ガガイモ・カモメヅル・・・ガガイモ科⇒キョウチクトウ科
ハゼリソウ(ファセリア)・・・ハゼリソウ科⇒ムラサキ科
ヤブコウジ・・・ヤブコウジ科⇒サクラソウ科
イチヤクソウ・・・イチヤクソウ科⇒ツツジ科
ギンリョウソウ・・・ギンリョウソウ科⇒イチヤクソウ科⇒ツツジ科
ウメガサソウ・・・イチヤクソウ科⇒ツツジ科
ガンコウラン・・・ガンコウラン科⇒ツツジ科
アジサイ・バイカアマチャ・・・ユキノシタ科⇒アジサイ科
ウツギ・・・ユキノシタ科⇒アジサイ科
ウメバチソウ・・・ユキノシタ科⇒ウメバチソウ科⇒ニシキギ科
タコノアシ・・・ベンケイソウ科⇒タコノアシ科⇒ユキノシタ科
スグリ・・・ユキノシタ科⇒スグリ科
ズイナ・・・ユキノシタ科⇒ズイナ科
等など・・・
ほんでもってゴマノハグサ科は大解体で・・・
キンチャクソウ・・・ゴマノハグサ科⇒キンチャクソウ科
サギゴケ・・・ゴマノハグサ科⇒ハエドクソウ科
ミゾホオズキ(ミムルス)・・・ゴマノハグサ科⇒ハエドクソウ科
ママコナ・シオガマ・・・ゴマノハグサ科⇒ハマウツボ科
コゴメグサ・・・ゴマノハグサ科⇒ハマウツボ科
そして・・・
キンギョソウ・ジキタリス・イワカラクサ・ウルップソウ・ウンラン・イワブクロ・ペンステモン・・・そしてクワガタソウやクガイソウ等はぜ~んぶオオバコ科です。

そして・・・今回…なんといっても衝撃的なのは・・・
そう・・・・・・・ユリ科です。
ついに・・・と言うか、ヤッパリ・・・・と言うか・・・・
コナゴナ・・・にされました。
だいたいこんな感じで・・・・・・
オゼソウ・・・ユリ科⇒サクライソウ科(サクライソウ目)
キンコウカ・ノギラン・・・ユリ科⇒ノギラン科(ヤマノイモ目)
これらはユリ目にも入ってません。
次にユリ目。
シライトソウ・ショウジョウバカマ・ツクバネソウ・エンレイソウ・シュロソウ・リシリソウ・・・これらは皆、ユリ科⇒シュロソウ科
サンキライ・サルトリイバラ・サルマメ・ヒメカカラ…ユリ科⇒シオデ科
アルストロメリア…ユリ科⇒ユリズイセン科
チゴユリ・ホウチャクソウ・コルチクム・グロリオサ・サンダーソニア・・・これらは全て、ユリ科⇒イヌサフラン科
キジカクシ目が・・・・
キキョウラン・ニッコウキスゲ・カンゾウ・・・ユリ科⇒ワスレグサ科
ネギ・アサツキ・ラッキョウ・ノビル・ハナニラ・・・ユリ科⇒ネギ科
キジカクシ・タマボウキ・・・ユリ科⇒キジカクシ科
スズラン・ハラン・マイヅルソウ・ユキザサ・ヤブラン・ジャノヒゲ・ナルコユリ・ワニグチソウ・アマドコロ・キチジョウソウ・オモト等はユリ科⇒スズラン科⇒キジカクシ科
ギボウシも色々変わって…ユリ科⇒リュウゼツラン科⇒キジカクシ科
ツルボ・ヒヤシンス・マッソニア・ムスカリ・オーニソガルム・シラー・・・ユリ科⇒ヒヤシンス科⇒キジカクシ科
さらにリュウゼツランの仲間やユッカ等のリュウゼツラン科の植物もキジカクシ科になりました。
とりあえずユリ目ユリ科の残党は・・・ユリを始めとして・・・カロコロタス・ウバユリ・ツバメオモト、バイモ・コバイモ、アマナ、チューリップ、タケシマラン、ホトトギスの仲間・・・くらいです・・さみしいだよ。

いやあ~・・・やってくれましたねえ・・。
ギボウシが・・・キジカクシ科ですよ!! ハハハ・・・。
これからしばらくの間はこのDNAによる分類が主流になってくると思います。
良く見てみれば…なるほど…実はうなづけるものも結構ありますよね!!
ただねえ・・・・昔の分類に慣れている僕らにとっては、これはなかなか大変な問題です。
ただ・・・海外などの事情を考えると、知っておかなければ通じない事があるのも事実ですから・・・。
この秋のリストからぜ~んぶ直さないとダメかしら・・・
・・・あ~しんど・・・です。

知人のMさん曰く・・・分類はロールプレイング・ゲームの様なもの・・・「ゲームマスターが変わると新しいゲームになる」のだそうです。
たいへんだぁ~!!
Img_0343

夕霧」 本文内容とは全く関係ない写真で失礼です。この花は佐渡産の千重咲き「夕霧」です。やはり早咲きの品種ですでに本咲きです。早咲き品種は珍しさでつい毎年写真を撮られるので…実は役特ですね!!

シクラメンとヤブコウジは結構近いみたい・・・
異属間交配で実のトルネードする千両とか・・・・出来ない・・・よね!??

« 夢のコラボ・・・?? | トップページ | 3連休・ありがとうございました。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~、楽しかった。

今日はどうも有難うございました。パワ~アップしておきますので、またお邪魔させて下さい。

coldsweats02おおおー!結構大変ですね、これわtyphoonおいちゃん若いころ「生物」の授業は好きだったし、そこそこ得意だったのですが、あるとき分類の宿題全然してなくて、先生から「暗記科目をなめたらあかんぜヨーsign03」ってこっぴどく叱られました。もちろん翌日にはちゃんと覚えていきましたが・・・weepこれってニホンザルがひと科に入ったぐらいのことupsign02

えー`((:((:(:(:(llllll´π`;llllll)ーーーーっ!!

{>( ̄π ̄;)<}〃バタバタくたバっタ

最初はシクラメンがヤブコウジ科に移籍、という話でしたが逆にとうとうヤブコウジ科がサクラソウ科に併合されてしまいましたね。
ボタンやハスはもっとすごくて、そもそも目の時点でそれぞれその他の元・キンポウゲ科や睡蓮と別にされています。

僕には難しすぎる!
業者は大変ですね。
下草も含めていろんな物も見てみたいので暖かくなったらお邪魔したいと思います。
今住んでる所が那須の手前の大田原なのであまり遠く無いので二時間ぐらいで行けますよね?
これからもヨロシクお願いします。

 北隆館から『高等植物分類表』と言う本もほぼ同時に出ていますね。
 イヂワルなので、読み比べてやろうと思っています(笑)

この件、うちのBBSでも話題にしてみたいな。
「植物分類表」、「高等植物分類表」ともに買ってみるか。

BanBan様
先日は貴重なものをたーっくさんありがとうございました。
1粒1粒大切に蒔かせていただきました。
早く芽が出ないかなぁ~。
もと色々と増やしておいてくださいね!!
(特にEarpick plants色々希望です)
遠いですけど・・こちらにおいでの際は、また、遊びにいらしてください。
この度はどうも有り難うございました。

モクチョウテン様、こんばんは。
科別に分けてる園のリストなんか、結構直したら大変ですよ!!
でも…それをまた楽しんじゃうのが「やまくさ」流ですけど!!bleah
とりあえずは、予定しているネット用リストから遊んでみましょうか!??
僕も暗記モノは意外と得意でした。
「万葉集」なんかクラスでぴか一だったぜ~。

モウ様、こんばんは。
遅ればせながら…おめでとうございます。
雪は大丈夫でせうか!??
BBSで是非取り上げてくださいませ。
ただ…興味のある人がどのくらい居るのかしら。
でも、知らなくてはいけない事、なんでしようね!!
めんどーくさいですけどね!!

よしゆき様、こんばんは。
>業者は大変ですね
大変だとおもっている業者さんがどのくらいいるんでしょうね!!
高速使えば2時間あれば大丈夫です。
春にはお待ちしております。

はぐりっど様、こんばんは。
水草も結構動きましたね!!
ウキクサなんかも…。
キンポウゲがもっと動くかと思ったんですが…きっと研究者が少ないんでしょうね!??
今後の注目はヤッパリ…ケシ科。

コージ様、こんばんは。
本年もどうぞよろしく。
(あっちの仕事の方は少しづつ進んでますです)
コメントの件…
誰もが考えている事はおんなじですね!!
オサバグサなんか両方足すと
ケシ科⇒エンゴサク科⇒オサバグサ科⇒ケシ科ですもの。
まだまだ変わるんでしようね!!
なにしろロールプレイングゲーム…ですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢のコラボ・・・?? | トップページ | 3連休・ありがとうございました。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ