« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

有難うございました。

Img_1279 武漢」 唐子咲きと三段咲きの交配から生まれた、中間形態を持つ珍しい「三段型唐子咲き」の巨大輪花です。H15年実生の7年生で、初花5年目の勇士です。今回「名誉会長賞」を頂く事が出来ました。有難うございました。(会場でチョット間延びしちゃいましたね!!)

お陰さまをもちまして、無事に「雪割草全国大会」が終了いたしました。
有難うございました。
今回も、写真の「武漢」を始めとしていくつかの賞を頂く事が出来ました。
有難うございました。
また、都心部から遠方の方々まで・・・沢山の人にご来場いただき、沢山の方に沢山の花をお買い上げいただきました。
本当に有難うございました。
今年は・・「これまでもらった花がとてもいい花になっているよ!!」と、何人ものお客様にお声をかけていただききました。
また・・・「ブログ・・見てますよ!!」と言うお言葉も沢山の方からいただきました。
本当に有難うございました。

先ほど、無事に帰宅いたしました。
明日からはいよいよ来年に向けてのスタートです。
これまで以上に新しい交配に取り組みたいと考えています。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

2010年2月25日 (木)

明日から「全国大会」です。

Img_0892 「彩宝の子」

本日、先ほど・・・「雪割草全国大会」の準備が終わりました。

今週末の土・日の2日間は「雪割草全国大会」が上野グリーンクラブにて開催されます。
明日はその搬入と審査がありますので、これから3日間は僕はこちらの即売会場に出向いています。
面白いものをたーくさんご用意して、皆様のお越しをお待ちいたしております。
全国の主要雪割草業者15軒がこぞって展示・即売をいたします。
日本一の雪割草の祭典です。
今回は第15回を記念して、午後1時半より3時まで栽培と交配に関する講演会が開かれます。
土曜日は武田俊夫氏、日曜日は岩渕公一氏です。
このお二人の講演は必聴ですよ!!
どうぞ皆様、この機会に是非ご来場ください。

この3日間はブログはお休みします。
悪しからずご了承くださいませ・・・。

2010年2月23日 (火)

春の陽気です

Img_1079 「『春の幸』の子」 佐渡産の珍しい三段咲き『春の幸』のF1を♂として使用した交配から生まれた複色千重咲きです。未だ小さな花ですが、外弁の赤と小花弁のグリーンとの対比が実に鮮やかで春らしい色彩の花です。

今日は朝から日が射して・・・とても温かな1日です。
朝一番で地元の恩賜公園の展示会用の展示品と即売品の受け渡しをして・・・。
そのあとは全員で一丸となって「全国大会」用の即売品探しです。

そもそも「即売品探し」と言うのは楽しくもあり・・罪でもある仕事でして・・・
探しながらも「コレ・・イイ」とか、「売りたくないねえ~」とか・・・かなり私利私欲が絡んできます・・。
でも・・・「そんな花ほど売れるのよ・・」と、割り切って販売品作りです・・・・か??
ハハハ・・そんな不安定な精神状態の中で・・・結構、楽しく「お花見」になったりもします。
(仕事が・・・す・す・ま・な・い・・)

明日は休園日ですが、引き続き全員で「販売品」の準備です。
この1日が大切なんですね!!
当然、園のゲートも閉めて、一般一切シャットアウトの状態での作業です。
これでどこまで進むかによって、木曜日の仕事の流れが決まって来ます。
かなりピリピリした精神状態での1日です。

準備期間もあと2日・・・がーんば!!
Img_1172
「『熱唱』の子」 三段交配♀からの「熱唱」F1を♀に使用した3年生初花です。今年咲いた中でもトップクラスの濃赤三段咲きです。大輪で花茎も太く、全体の纏まりも抜群でなかなか高水準の花です。未来の銘花になる事請け合いですね。

食事控えめで・・5日で体重2kg落ちてるよ・・・
バテなきゃいいけど・・・。

2010年2月21日 (日)

「早咲き展」有難うございました。

Img_1191 吟遊」 昨年の全国大会で「三段咲きの部・金賞」をいただいた花です。今年はより豪華な花になり、三段弁のグリーンも輝いています。何と言っても真っすぐに咲く姿が見事ですよ!! かの…「鈴露×初跳」からの選別です。

お陰さまで「早咲き展」も終了いたしました。
この2日間、多くの方にお越しいただきました。
また、多くの方に沢山の雪割草をお買い上げいただきました。
皆様、嬉しそうにニコニコされてお帰りになられる姿が印象的で、とても嬉しく思います。
どうも有り難うございました。

明日からはいよいよ・・・「全国大会」の準備に入ります。
販売品の準備、花の選別、仕分け等・・・
ハイピッチでやらなければ間に合いません。
今年は何名かの方からお預かりしている展示品もありますので・・・
明日からの4日間で、展示品の最後の開花調節に入ります。
今週は予報では14~15℃の天気が続きそうです。
一気に咲いて間延びしたり、のんびり構えていると咲かなかったり・・・
1鉢1鉢・・・丁寧に調節をしなくてはなりません。

でも・・・少し交配も出来たらやりたい頃でもあります。
早いものは日陰で涼しくしていても、かなり花が進んできました。
少し時間をさがしてみよっと・・・。

今週末の土・日は「雪割草全国大会」です。
皆様のご来場をお待ちいたしております。
Img_1232 武王」 巨大な紅桃色の三段咲きです。「八海山×初跳」から選別して花ですが、年を追うごとに大輪でボリュームのある美しい花に進化しています。

今日は知人のN先生からとても珍しい福寿草を見せていただきました。
せっかくですので・・・僕一人で楽しむのもなんですから・・・
ご本人の許可を得て撮影・掲載の許可もいただきましたので、皆様も是非、御覧ください。
Img_1212 福寿草・紅花重弁花」 「旧・秩父紅」系統からの交配により実生作出された紅花の重弁花です。かなり安定したものですが、花芸は株の力により変化するヘテロ的なものなのか、芽の動きによるキメラ的なものなのか・・・微妙なところです。いずれにしてもなかなかの珍品で眼福でした。有難うございました。

福寿草も数年後には新しい時代に入りそうですね!!

2010年2月20日 (土)

「早咲き展」1日目

Img_1201 「『遊雅』で遊ぼう」 「大紫×跳珠」の♀に「青嵐・佐幻」系を使った「遊雅」のF1♂を交配した実生3年生初花です。何とか「遊雅」の地合い覆輪の特徴を生かした交配をと考えたのですが、まずまずの出来に一安心です。数年後の花が楽しみですね!!

いよいよ当園の雪割草第2幕「早咲き展」の第1日目です。
今日は朝からとてもいい天気です。
本当に雪割草日和になりました。
お陰さまで・・・園に着く頃にはすでにお客様もお見えで・・・
今日は沢山の方にお越しいただき、沢山の雪割草をお買い上げいただきました。
有難うございました。
それにしても今年の花たちはなかなか面白いものばかりです。
お客様もそれにつられてか・・・とにかく「すんごい親」探しの方が増えてきました。
僕はほぼ1日中・・・そういったお客様のリクエストにお応えすべく・・・
殆ど・・・売店と作場に行ったり来たりの1日でした。
相変わらず・・・売店の一部は値段付けが出来ておりません。
せっかくイイ標準花なんかも出してあるので・・・明日は朝一で値段付けしなくっちゃあ・・。

今日は皆様、本当に有難うございました。
明日も多くの方のご来園をお待ちいたしております。
Img_1199 「『遊雅』で遊ぼう」 これも上の写真と同様の交配です。何気に「遊雅」の雰囲気を残したままで複色千重咲きになっています。この不思議な味わいもまた・・・作りこんだときの変化が楽しみな花ですね。

来週半ば迄は良い天気が続きそうです。
いよいよあと5日で「全国大会」までの最終花合わせですね。

2010年2月19日 (金)

明日から「早咲き展」です。

Img_1147 選別番号20-001」 平成20年に選別の複色千重咲きです。赤い花弁にモスグリーンのリングが印象深い花で、実物はかなりインパクトのある綺麗な花ですよ。

昨日の午後は突然の胃痛に襲われて・・・さすがに時期が時期だったので、大事をとって帰宅しました。
どうも・・・空腹時に痛みが出るので・・・
これはもしや・・・と思い、大事をとりました。
昨日の午後以降、お出でいただきましたお客様には大変にご迷惑をおかけいたしました。
どうもすみませんでした。

今朝はすこ~し調子が良いので、明日の「早咲き展」の準備です。
今日は、朝からとてもよい天気です。
ハウスを少し閉めておいただけでも次々と花が上がって・・・
かなり一気に開花が早まった様子です。
夕方になって・・・やっぱり胃の調子が気になるので、近くの主治医のところに出向いてみると・・・
「軽い十二指腸潰瘍でしょう・・」との事・・ハハハ・・・やっぱり・・・。
この時期、バテてられない・・・と思うとなーんかやるんですよね!!
取り敢えず1か月分の薬もらってきたので・・・安心なんですが・・・。

明日から2日間はいよいよ「早咲き展」です。
結構面白い展示品も用意出来ました。
販売品の方も、なんだかごちゃごちゃ置いてあるのですが・・・明日も開花の様子を見ながら色々と出していきます。
乞うご期待ですよ。
皆様のご来園をお待ちいたしております。
Img_1151 選別番号20-010」 こちらもH20年選別の複色千重咲きです。紅苑だの良聖だの跳珠だの色々と混じっています。明るい赤桃色にグリーンのリングがとても明るく綺麗な花です。
Img_1176 選別番号20-012」 これもH20年選別の複色千重咲きです。大丸白二段に初跳Aを交配したもので、大輪で渋い味わいの花です。この様に複色千重咲きは作りこむごとに味わいを増してくるので、じっくりと付き合ってあげる事で思わぬ花に変化してきます。育てていて面白いですよ!!

ナウシカ・・・みちゃった!!
そんな事より・・・明日は値段付けしなくっちゃあ~。

2010年2月17日 (水)

つかの間の休日

Img_0956 「『麗華』で遊ぼう」 「麗華」は弥彦山産の白地にグリーンの三段弁を持つ、僕が最初の頃に欲しくて手に入れた三段咲きの一つです。「会津の人が弥彦で凄い三段を見つけた」と、当時、新潟の人たちが話していたので、是非入手したかった花でした。この頃僕はまだ20代の前半でしたが、この花がどうしても欲しくて・・当時ラベルに「例の花」と書かれていたのちの「紫式部」と2鉢で・・・たしかチョットしたライカのカメラが買えるくらいの価格でした。今では安価な花ですが、この花の特徴が好きで是非F1を作りたいと考えて・・・どうせならシャレで交配してやれと考えたF1が「明芳×麗華」(はるか×れいか)です。これは、そのF1を跳珠系に交配した一品です。「麗華」の雰囲気そのままの赤花が咲いたので・・・取り敢えずは満足ですね。(ちなみに・・・同時にシャレで「明芳×飛鳥」(はるか×あすか)と言うF1も作りました。こちらも答えが先ず先ずですよ!!)

今日も相変わらず気温の上がらない1日でした。
いよいよ忙しくなる前の・・・つかの間の休園日です。
午前中は先日話した写真の整理に没頭しました。
やっぱり・・ものすごーく時間がかかりますね。
半日で約半分くらいしか進みません・・。

少し休憩して、午後からは近くに買い物に出かけます。
食材買って・・・靴買って・・・
大型家電屋さん行ってカメラの価格聞いて、パンフもらって・・・
今更ながら「Wii Sports Resort」買って・・・
途中、古本屋さんで「吾妻ひでお」と「田中圭一」の漫画買って・・・(な・・・なんてマニアックな…)
久しぶりにの~んびりとした休日を過ごしました。

来週からはいよいよ・・・「全国大会」の準備を皮切りに・・
休日でも交配なんかもありますので・・・
おそらく1ヶ月くらいは休み無し・・・になるでしょう。
あとは天気次第…ですけど。
Img_0959 「『麗華』で遊ぼう」 これも同一の交配です。最初は「飛鳥」みたいなのが咲いちゃった・・・と思ったのですが、跳珠系の交配の為に「天聖殿」の様な感じに仕上がりそうです。茎太で大輪の綺麗な花です。
Img_1091 「『麗華』で遊ぼう」 これも同様の交配ですが、こちらはかすりも入って渋い味わいです。3点とも思いっきり違う花ですが、どれも甲乙の付けがたい良花になりそうで花型とボリュームは申し分ありません。これだからクロス交配はやめられませんね。兄弟に綺麗な日輪もいましたが・・・もちろんお嫁入りしてしまいました。

実は「みなもと太郎」とか「山本直樹」とか「つげ義春」とかも好きだったりします・・。

2010年2月16日 (火)

入れ替えの準備

Img_1143桃太郎伝説2」 2月7日のブログで紹介した「桃太郎伝説」のその後の姿です。殆ど草姿に乱れが無く、花もより巨大輪になってボリューム一杯です。素敵な花になってくれそうですね!!

今日も寒いですね。
朝からお客様や業者さんがお見えになるのが解っていたので、寒冷紗を全開して、暖房機を24℃にセットして花を咲かせました。
何とか花は咲いてくれたのですが・・・それにしても毎日の天候次第でどんどんと予定が狂ってしまいます。
今週末までに咲かせたい・・・と思っていた花たちは動きが止まって・・・
早い時期から暖房をかけていた花たちは少々間延びをし始めました。
そんな訳で・・・今日は、最初に咲かせていた加温ハウスの雪割草たちの花の整理を始めました。
特徴のある標準花はそれぞれのケースに・・・
三段咲き交配の♂や♀はすべてまとめて1つのケースに・・・
白覆輪交配も一つにまとめて・・・
濃紫・濃赤はこっち・・・サーモンはこっち・・・
という具合に仕分けして・・・
明日は休園日なので、木曜日と金曜日を使って・・・加温ハウスの中全てを次の苗たちと入れ替えてしまおうと考えています。
金曜日ごろからは晴れが続きそうですので・・・もう、無理して加温する必要もないかと考えています。
今週末の「早咲き展」と来週の「全国大会」の為の販売品作りに入ります。
なるべく良いものを色々と取り揃えたいと考えています。
ご期待くださいね!!

今日は少し咲き始めた三段咲きの花をご紹介いたします。
まだ先始めですが、こんな花たちも結構色々と咲いてきそうですよ・・・乞うご期待です!!
Img_1133交配実生新花」 跳珠2回に熱唱F1を交配した巨大輪系濃赤三段咲きです。かなりの色と形ですよ。
Img_1134交配実生新花」 風精のF1♀「風花」に跳珠系の新しい♂を使った交配から生まれた濃赤色の三段咲きです。まだ咲き始めですがすんごい赤色ですよ!!
Img_1139 交配実生新花」 大丸白二段♀に最強の初跳を交配した、濃青紫とグリーンのコントラストもとても美しい三段咲きです。この兄弟は何れも綺麗な三段咲きを産んでくれます。兄弟の日輪咲きもとても美しいグリーンヘラばかりで、数はあったのですが殆ど売り切れ状態です。ハズレ無しの名交配ですね!!

銘品ネット特別販売リスト」や「交配実生新花販売リスト」も適時入れ替えております。
これからがシーズン本番です。
どうぞ、興味のある方はたまに覗いてみてください。

2010年2月15日 (月)

寒い、寒い、寒い・・

Img_1096 Img_1095 赤天婦人」 「紅すだれ」系の二段交配から生まれたとにかく赤い朱赤色の二段咲きです。この、纏まりの良い重厚な二段弁は僕の拘り。この部分は譲れないね!!

今日は朝からさむ~い。
いったい何なんでしょうね・・・この天気!!
昨日までの展示品をかたずけ終わる頃にはポツポツと小雨も降り始めて・・・
ま~ったく気温が上がる気配がありません。
でも・・・こんな日でもわざわざお出でくださるお客様もいらっしゃいます。
色々とお買い上げいただいて・・・本当に有難うございました!!

夕方には雨脚もかなり強くなってきました。
帰り時間の頃には表ですんごい音がしました・・・。
あ~あ・・・出会いがしらの事故の様です・・。
こんな日は大変ですね・・・。

明日は曇りですが・・・夜は雪マークがつくかも…。
朝から業者さんの予定が入っているので・・・少しでも花が開いてほしいのですが・・・。
ネット販売品も面白いもの選んでみたのですが・・・何せ晴れないので写真が撮れません。
勝手ながらもうしばらくお待ちください。
この寒さは木曜日頃まで続きそうです。
週末は晴れそうですが・・・放射冷却で夜~朝方はグッと冷えそうです!!
この調子では「全国大会」の展示品なんて、きっとギリギリまで予定つかずですね。
Img_1084 すだれ系二段咲き」 これも「紅すだれ」系の二段咲きです。外弁と二段弁の濃淡のバランスがとても面白く二段弁の纏まりもほぼ完成です。今年はあと幾つか、新しいタイプの親作りをしておきたいですね。

ここ数日は朝から暖房焚いておかなくっちゃあ~。
灯油代の請求書…見たくないよぉ~・・・。

2010年2月14日 (日)

「初春展」有難うございました。

Img_0974 錦紫殿」 「彦・佐幻」系と「天女冠・跳珠」系の交配から生まれた大輪の紫/緑三段咲きです。H20年の初花ですが、かなりの大輪になりそうで期待大です。

今日で「初春展」が終了いたしました。
多くの方にお越しいただき、多くの方に沢山お買い上げいただきました。
皆様、本当に有難うございました。

御覧いただいた多くの方から「なんでこんなに大きな花が咲くのか」と、御褒めのお言葉をいただきました。
管理に携わっていた従業員たちにとって、これ以上の嬉しいお言葉はありません。
皆、次の自信につながります。

今日は天気も良く、昨日まで未開花だった花たちも次々と咲いてきました。
次回、2月20日(土)・21日(日)は「早咲き展」です。
いよいよ本格的に雪割草のシーズンに入ります。
今回以上に面白い花をご用意できればと考えています。
お時間がございましたら、是非、遊びにいらしてください。

今年は花の開花が早いので、今週あたりから交配も始められればと考えています。
事実、黄花や早咲き系の三段親なんかが咲き始めました。
これまで雑然と色々なものが置かれていた交配室は、従業員の心遣いで皆片付いてとても綺麗に整然となりました。
これでいつでも加温が出来て、交配が可能な状態です。
あとは今週の天気次第・・・でしょうか!??

今日は「初春展」の展示品の一部をご紹介いたします。
どうぞご覧くださいませ。
Img_1043夢春」 ご存知、有名な岩渕氏オリジナルの大輪三段咲きです。花粉親としての人気は相変わらずですね!!
Img_1041白美神」 これも岩渕氏オリジナルの88系巨大輪純白三段咲きです。とにかく大きく迫力のある跳珠系純白色の清楚な花です。
Img_1065IW12-04」 以前紹介した知人から預かりの岩渕氏オリジナル巨大輪三段咲きです。花型も一段と丸みを帯びてすごい迫力になりました。
Img_0779 夜寿良枝(やすらぎ)」 佐渡産の味わい深い千重咲きです。紫色の花弁に苔が乗った様に緑のリングを絡めて趣きがあります。
Img_0775 紅まりも」 中越さん交配の唐子型三段咲きです。紅の色合いが美しく、明るく華やかな花です。
Img_1074天馬」 種馬系三段咲きの最高峰の1品です。大輪でボリューム一杯の花は、この交配としては草姿も抜群です。
Img_1062 実生3年生初花」 わずか2~3分の顔見せですが、皆の眼を釘付けにした花です。まだ小さな分離実生千重咲きですが、とにかくすんごいインパクトの花です。こんなコントラストは初めて見ました。

明日はまたまた雨模様・・・今年は変な気象が続きますね。
皆様、風邪など召さぬ様ご自愛ください。

2010年2月13日 (土)

「初春展」開催中です。

Img_1006 Img_1007_3 初春展開催中」 沢山の花たちが開花中です。どうぞご覧ください。

いよいよ今日から、今年の雪割草展のスタート「初春展」が開催です。
今日を皮切りに、来月の第2土・日までの1ヶ月間は、毎土・日毎に雪割草の展示会ラッシュとなります。
今日はいよい・・・その初日のスタートなのですが・・・はたして・・・

今日は朝から粉雪混じりのどんよりとした天気です。
園についても温度が低く・・・
ストーブの温度を20℃に焚いて開花を促します。
それにしてもこの寒さでは・・・
さすがに開園後も午前中の間は、地方からのお客様が一人・二人とお見えになる程度で・・・
「初日にしてこんなもんかなぁ~」と言う感じでした。
昼が過ぎて・・・頼まれものを探しに作場へ行って戻ってみると・・・
ポツポツとお客様がお見えになり始め・・・
少しすると結構賑やかになって来て・・・・やれやれ、一安心です。

皆様、寒い中を遠方よりお越しいただきまして有難うございました。
また、沢山のお買い上げ、有難うございました。

明日は少し二段咲きや三段咲きの♀親や♂親も販売しようと考えています。
毎日が新鮮・・・を目指して頑張ります。
Img_1009_3 黄花二段咲き」 今年はこんなものも販売しています。

明日は天気も良さそうです。
皆様のご来園をお待ちいたしております。

2010年2月12日 (金)

準備完了!!

Img_0997 網目地合い千重咲き」 当園得意パターンの交配です。まだ初花の小さな花ですが、中段を桃色に彩った青紫色の網目地合い覆輪の千重咲きです。陽に当たるときらきらしてとても綺麗ですよ。5年後が楽しみな花ですね。

今日も寒い一日でした・・・。
それでも雪割草をお求めのお客様が入れ替わりお出でくださいました。
皆様、お買い上げ有難うございました。

僕は今日は・・・殆ど売店ハウスに籠って・・・
お陰さまで、漸く値段付けが出来ました。

明日からはいよいよ・・「初春展」です。
展示品もまだ最初ですが、それなりに揃えてみました。
さて・・・売品の方はと言うと・・・
銘品・優品から実生新花まで・・・
お買い得品を多数取り揃えて皆様のご来園をお待ちいたしております。

明日も動きを見ながら売品を追加していきます。
お探しのものがございましたら、お気軽にお声をおかけください。
ご希望に近づけるものを探させていただきます。

いよいよ雪割草の本格的なシーズンです。
皆様のご来園を、従業員一同お待ちいたしております。
Img_1000網目地合い千重咲き」 こちらは小さいながらも地合い覆輪がクッキリと浮かんでいます。もう何年・・・この手の交配を続けているのでしょうか・・・。でも・・実は手元にあまり残っていないんですよね!! なぜか・・・??

明日も気温は余り上がらない様ですが・・
朝から簡易ストーブをバンバン焚いて花を開かせておく心算です。
お近くにお出での際はぜひお立ち寄りください。

2010年2月11日 (木)

寒い休日

Img_0964弥生桜」 以前「彩の華ホームページ」の扉に使っていた花で久々の登場です。H12年の実生なので今年でちょうど10年目、綺麗な花になりました。ボリュームいっぱいの春らしい大好きな花です。

今日はとっても寒いですね!!
こんな日は休日でもだ~れも来ないかも・・・・
やる事無いのでこんな時に普段なかなか出来ない値段付けでも・・・・
なーんて思っていたのですが・・・
ひゃあ・・こんな日にもわざわざ皆様お出でいただきまして・・・
本当に有難うございました!!
近所で展示即売会も始まったので、その流れもあるのでしょうが・・・
それでもやっぱり、この季節は雪割草と福寿草なんですね。
温度が低くて、ほとんど花も開いていないのに・・・
皆様、沢山のお買い上げ有難うございました。

こんな日は写真撮影も無理なので、時間を見て撮影した写真の整理をします。
撮りためた写真はすべて、個体選別番号を入れて、交配番号を記して、交配名を綴って・・・結構時間のかかる大変な作業です。
最終的にはプリンタでプリントをするのですが、その時も個体選別番号を入れて、交配番号を入れて、交配名を入れてからプリントします。
だんだん交配が長くなるので・・・これまたしんどい作業です。
とにかく最近は・・・何を記録するにも文字数が多いので、キーボードを打ちっ放しです。
しかもこれらは全て・・・家に帰ってからの仕事です・・・(トホホ…)
見えない苦労・・・ここにあり・・です。

明後日からは「初春展」です。
明日は値段付け・・・しなくっちゃあ!!
Img_0988 春の君」 これもH12年実生の10年生です。とにかく大きくて華やかになりました。春の優しさいっぱいの花です。

今年の選別・・既に100鉢を超えています・・・
まだまだこれからですが・・・。

2010年2月10日 (水)

花を見る

Img_0883 実生千重咲き」 面白い青紫覆輪に緑を絡めた複色千重咲きです。標準花「星影」の様にくっきりと白いストライプが入る綺麗な千重咲きで、実生5年目ですが初花から花芸は安定してます。

今日は昨日とは打って変わって・・とても涼しく気温の上がらない1日でした。
こんな陽気の繰り返しでここ数日は安定しそうですね。

さて・・・今日は僕が育種をする時に於いて、必ず行う事のお話です。
それは・・・花を見る事!!
園芸店は元より、花壇の花からスーパーの花売り場に至るまで・・・
鉢花から切り花に至るまで、様々な花たちを常にじっくりと観察する事です。
その時に目に止まった花があれば、今、育種しようと考えている植物に当てはめて「どうしたらこんな花が出来るか!!」をシミュレーションしてみるのです。
この季節はやはり雪割草のシーズンなので、キクやカーネーション、プリムラなんかが良い材料です。
それぞれの花をジーッと眺めて・・・・
「この花模様を作るにはこんな花とこんな花がいいかも・・」とか・・・
「スプレーや管咲きを作るにはどうすれば・・・」等、思いつくままにシュミレーションしてみます。
こうする事によって、どんな材料を集めればいいか、どんな方法で交配すればいいか、それにはどんな段階を追うのが最短距離か・・・など、解らなかった事が色々と見えてきます。
これが結構楽しい・・!!
花屋の店先に並んでいる花たちを、自分なりの頭の中で解体してみる・・。
「きっとこの花はこれがこうなって出来あがってきたのでは・・・」
全く想像の域以外の何物でも無く、正しい答えなど解るはずもありません。
でも・・・こんなところからもヒントは沢山見えてきますよ!!
奥さんがレジで会計している間の待ち時間とか・・・
こんな事を考えているのも貴重な時間かも・・・ですね。
Img_0969 実生千重咲き」 こちらは明るい桃赤色の覆輪に緑を絡めた複色千重咲きです。分離から生まれた5年生ですが、最初からもやもやした良く解らない花でした。でも・・・なにか個性的だったので3年間じっくりと作りこんでみました。雪割草の実生は僕の経験測では、やはり初花から5年目位からが本当の花芸を見せてくれます。10年目位(実生12~13年目)がピークですね!!これは野生選別種も一緒・・・そんな訳で、僕は自分で気に入った花は最低でも初花から5年は小割りせずにしっかりと大きく育ててみます。やはり5年は我慢比べのつもりで付き合ってあげたいですね。

今日の「グータン・ヌーボ」
後ろの水槽に大っきなタテキンがいない・・・
どーしたんだろう・・・チョットさびしい・・・。

2010年2月 9日 (火)

暑過ぎる日でした

Img_0939 選別番号21-012君」 面白い花模様の三段咲きで、ちょうどクリローの「ネオン」みたいな花柄です。実生5年生ですが色々混ざってます。外弁にアクセントが出来るだけで花の趣が大きく変わります。三段弁が小振りなので花弁の模様が強調されて花笠の様に見えますね。今年はこんな「三段+α」の花も交配目標の1つにしてみたいですね。

今日は一日中暖かい日…と言うよりも・・
暑すぎるよぉ~!!sun
南から暖かい風が入って来て、関東地方は丁度フェーン現象の様な気温の上昇になりました。
外気温だけで21℃・・・
ハウスの中はどんなに頑張って換気をしても・・・
無情にもたった一日で続々と雪割草たちの開花が始まってしまいました!!
まあ・・・今週末の「初春展」にはさらに面白い花も展示・即売出来そうですが・・
「全国大会」には何が出品できるか、まーったく読めなくなりました・・。
下手をすると花と花の狭間になりそうです。
冷やすものは今のうちに冷やして置かなくては・・・。
・・・そんな事を言っても・・
最終的には、行き当たりばったり・・・なんですけどね。
今年はしょっぱなからなかなか良い花たちが咲いてくれています。
作りこんだ連中は・・・とにかく、花がデカイ!!
この花のでかさを是非・・・初春展で体験してください。

毎日・・・花選び、撮影、植え替え・・・の日々に入りました。
いつも植えかえてもらえない君たちは・・・
この調子では今年も・・そのまま・・??(どーしよう・・)
Img_0949
選別番号22-022君」 実生4年の初花です。白い外花弁と底にたたずむ紅が美しい内花弁、そして三段弁のバランスがとても味わい深く可憐な逸品です。こんな「三段+α」の花模様もお洒落ですね。


基礎検診・・・取り敢えず「健康」らしい・・よかった・・。

2010年2月 8日 (月)

撮影日和

Img_0876 選別番号20-020君」 中心の開きも抜群で綺麗な三段咲き、なかなかのお気に入りです。「八海山」に「初跳」を2回交配した実生5年生ですがまだまだ羽ばたきそうな予感です。

今日は昨日とは打って変わって暖かな一日でした。
久しぶりの撮影日和ですね。
そんな訳で・・・
朝から花探しと撮影の日々です。
ただ・・
雪割草の花が撮影しやすいという事は・・・
何もしなくても花が咲いてしまう・・・と言う事で・・・
大会はまだ先だというのに、かなりの数の花が動いてしまっています。
困った・・・・・
でも・・・今週末の「初春展」には少しは飾れるものもありそうです。
売品は結構揃ってきました・・・が・・・・・
・・・・・・・・・・・・値段つけてる暇が無い・・。
マズイ・・・・

ご来園の皆様・・
気になるものがございましたら・・・
どうぞお気軽にお声をかけてくださいませ。
Img_0871
選別番号21-011君」 これも華やかな三段弁が特徴的な花です。こんな花が大好きですね!! 風精F1の「風花」に「跳珠系」の交配から生まれた実生4年生です。

ここのところアクセスカウンターの進み具合が凄いですね!!
やっぱりシーズンかしら・・・。

2010年2月 7日 (日)

強風の日

Img_0739桃太郎伝説」 佐渡産の三段咲き「桃太郎」のF1を作ろうと思って弁化能力のある♀に交配したところ、実生4年でこんな花が咲いてしまいました。F1のくせにすんごい迫力です。桃太郎の潜在能力か・・それとも当園の♀の力がすんごいのか・・・神のみぞ知る・・ですね!!

今日も朝からとても風が強く吹いています。
植物たちの乾燥も半端じゃあないですね!!
強風の中の灌水は結構厳しいものがありまして・・・
手はかじかむし・・耳は痛いし・・・・・
でも・・・これが植物たちの生死の境目・・
しんどいにゃあ~・・・。

昼ごろからは更に風が強まって・・・
売店ハウスのビニールがいよいよ・・・ヤ・バ・イ・・・。
脇風を避けようと強風の中ハシゴを持ってバネ止め作業。
やっと終わって次の仕事・・・なのですが・・・
あ゛あ゛ーーーーーっ
ハウスの角、1スパン分のビニールを風に持っていかれちゃった。
編み込み入りのビニールですが少し古かったので・・
修理は明日ですね。

この時期はこんな風の日々との格闘です。
もちろん・・・こんな日は植え替えもなーんにも出来ません。
写真を撮ろうにも花は開かないし、ハウスは揺れてピント合わないし・・・。
そんな訳で・・・今日は殆ど「花見」です。
今年も色々とご紹介出来る様に頑張ります。
Img_0467
桃太郎伝説」 これが「桃太郎」です。かの天野一博氏が佐渡で発見した花で、発見当初は「赤鬼」より凄かったので、鬼退治で「桃太郎」と命名されました。佐渡にはもう一つ「桃太郎」と呼ばれる花があり、こちらは大輪の桃/緑三段咲きです。「桃太郎」は一時、「花弁に絞りが入る子どもを産む花」として注目され「翡翠」等の銘花を産んでいます。こんな花から上の写真の様な三段咲きも生まれます、全く顔が違ってますよね!! 「桃太郎」が凄いのか、♀が凄いのか・・・ハハハ・・・はたして・・はたして・・・。

ルーペとラベルとペンとストロー・・・
毎日の必需品ですね。

2010年2月 6日 (土)

今年は荒れます・・

Aaa1_25_2柿-2」 昨年選別した青軸系のダークサーモンピンク花で「柿シリーズ」と呼んでいます。オレンジ色の憎いやつ・・これからはこんな色合いの段咲きも目標の一つですね・・!!

今日は風が吹くという事でしたので・・「朝勝負!!」
・・と思いきや・・・
昼前からすでに風が強くなっていました・・・。
こんな日は北の方では大荒れ・・・
新潟の知人も、すんごい天気・・・と話しておられました。

でも園の方は、朝から雪割草やフクジュソウをお求めのお客様が次々にお出でくださり・・
あーーーーっ・・と言う間に1日が終わった日でした。
皆様、有難うございました。

今日は三段咲きの超大物を発見!!
その恵みの副産物をお持ち帰りになられたお客様も・・・
まあ・・・気が向いたらいずれこのブログで発表しますね。

今年の初花を見ていると・・・早い話ですが、何気に来年の花も予測がつきます。(鬼が笑うか!!)
たぶん・・・ものすごいぞ!!(ホ・・ホント・・かっ??)
試験交配の結果も色々わかって来ました。
今年もまだまだ始まったばかり。
でも・・・はやくもなかなか刺激的です!!
楽しい季節になると嬉しいですね。
Aaa1_27_2柿-4」 今年選別した「柿シリーズ」です。艶と言うか・・品格と言うか・・もう一味深みが増して来ました。青軸の鮮度もなかなかです。オレンジまであと一歩なんだけどなあ~。

Img_0695オキナワチドリ
栃の葉書房さんの「山野草マニアックス・Vol.23」で金城嘉治氏が「オキナワチドリ」を解説されています。素晴らしい内容ですので是非、ご一読をお勧めします。
ドリームシードさんの「イワチドリ」と併せて読むととても内容も濃く面白いですよ。

2010年2月 5日 (金)

早くも展示会気分ですか・・??

Img_0745
岩淵オリジナル『IW 12-04』」 H10年~H13年頃の岩淵氏オリジナルの三段咲きは際立って大きく迫力のある花が数多く見られます。この頃の同氏の花は、限られた業者さんや極一部の愛好家の手に渡ったものがほとんどで、メジャーになった銘花たち以外は殆ど陰に隠れていて表だってとりだたされる事はありません。しかし、その中の一部の花たちの中には凄い潜在能力を持つものがあり、作りこんだときには既存のオリジナル銘花以上の花を咲かせるものも少なくありません。この花もそんな頃に選別された1本です。知人よりの預かり品ですが、12-04とあるのでH12年に入手したものだと思います。作りこんでみたらとにかく巨大な凄い花になりましたので、ここにご紹介いたします。(まだまだ・・・すんごいのもありますよ!!)

相変わらず朝晩、寒い日が続いています。
昼間はそれなりに暖かなのですが、それでも今日は夕方から風が吹き始めて・・
陽が傾き始めた頃よりいきなり低加温ハウスの暖房が動き始めました。
寒暖の差が一気に・・・ですね。
相変わらずここ数日は夜間や早朝の凍結による花や株の痛みに注意したいですね。
福寿草等は多湿の状態で凍結すると、直ぐに芽が腐ってしまいます。
とても気を使う時期ですね。

そんなことはお構いなしに…雪割草たちが次々と咲き始めました。
実は・・・
昨日、今日あたりから・・園の売店はさながら雪割草展なみの盛況です。
すでに売店ハウスの半分が雪割草で埋まりました。
きのう「2月の売り場のご案内」を出したばっかりですが・・・
今日、改めてその「臨場感」を味わっていただこうと・・・
改めて「2月の売り場のご案内」を追加いたしました。
今・・・どんな状況か、とくとご覧くださいませ。
写真に出ていてもすでに品物が無い!! というものもいくつかはありますが・・
まあ・・・その辺はご愛敬で・・・・。

明日は土曜日…少しは賑やかになってくれると嬉しいのですが・・・。
でも、明日は風が強そうです。灌水は午前中の早目がよさそうですね!!
Img_0786 水晶冠」 タネを蒔いて10年目、いよいよ「本芸」が見えてきました。なかなか迫力のある花になりそうです。佐渡の知人が「この花が一番好きだ!!」と言ってくれました。まだまだ進化しそうですね!!

本日「銘品ネット特別販売」も追加しました。
相変わらずのピンキリですが、興味のある方は御覧ください。
苗はイイですよ~ん!!

2010年2月 4日 (木)

再び寒い日々・・

Img_0654
Img_0627_2
福寿草の作場」 初公開、少しづつ開花の始まった福寿草の春の作場です。3月頃まではここで管理をして葉の固まる頃から別なハウスで管理します。あれっ・・奥の方で何かやってるよ・・・。ちなみに・・一般公開はしておりません、悪しからず・・・。

ここのところ、またまた寒さがぶり返してきました。
昨日は休園日で・・午前中から昼過ぎまでは家で仕事。
その後テレビ見て・・「もやしもん」読んで・・・・
豆まきする頃にはポツポツと雨が降り始めます。
雨は次第に雪になって・・・今朝も少しばかりですが雪化粧でした。
さてさて・・雪は良いのですが・・・・・
ここ数日は朝の冷え込みが厳しくなってきました。
来週の月曜日ごろまではこの寒さが続きそうです!!
ハウス内の凍結に注意しなくてはいけませんね!!

それでも・・・昼夜の寒暖の差は雪割草たちの花を動かします。
親鉢などは少しでも花芽の動きを抑えたいので、風の無い日はハウス全開で換気扇全開ですが・・・
それでも無情にも・・・花芽は次々と上がって来ます。
はたして・・・展示会の頃にはどのくらい咲いているのでしょうか。
楽しみでもあり・・・怖くもあり…と言ったところです・・・・ね。

加温ハウスの雪割草たちはだいぶ咲いてきました。
まあ…そうはいっても3分咲き位ですが・・・
なかなか良い花…咲いてきましたよ!!
今日もネット販売用にいくつか選んでおいたのですが・・・
みんな、ネットに出る前にお嫁入りになってしまいました・・・。
明日もなにか探さなくっちゃあ・・・。

ここ連日・・・雪割草や福寿草をお求めの方が増えてきました。
どうもありがとうございます。
「やまくさ」ホームページに「2月の売り場のご案内」を載せました。
よろしかったらご覧ください。

今回は趣向を変えて・・・少し作場で咲き始めた福寿草をご紹介いたします。
ただし・・・・売り物は今しばらく何年かはありませぬ・・・ですが・・。
Img_0629紅撫子の大鉢」 まだまだたくさん咲いてきますよ。
Img_0623七変化」 まあまあの芸ですね。
Img_0631変化」 「七変化」に比べて外弁に丸みがあります。
Img_0636金世界」 まあまあの芸です。黄色一色の重弁花が見事です。
Img_0632無名」 写真では解り難いですが底白のツマ黄花です。
Img_0644白虎」 透明感の高い白さがとても綺麗です。
Img_0624無名」 白花系の櫓咲きです。花の中に蕾が入って子宝咲きのようにも見えますね。
Img_0633無名」 咲き始めに緑を帯びた八重咲きで、力がつくとなかなかのボリュームです。仮に「皆野緑」と呼ばれています。
Img_0634長谷川紅」 なんだか人気があるみたいです。

最近、毎日気になるもの・・・
それは・・・オリオン座。
「ペテルギウス」が消滅すると「冬の大三角形」はどうなるのだろう・・。
「リゲル」が代わりを務めるのかしら・・・。
そうなると「冬の大三角形」は90度角度が変わるのか・・・!??
それより「ペテルギウス」・・・実際はまだ・・あるのかなあ~??
今日も・・・赤く光ってはいるけど・・・・・・・
(大爆発をするとものすごく明るいらしい・・・見たい・・・)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ