« 白覆輪奮闘記 | トップページ | 白覆輪奮闘記3(完結編) »

2010年3月 9日 (火)

白覆輪奮闘記2

Img_1517 白覆輪二段咲き」 「木漏れ日」系の二段咲き♀に「彩宝」を交配した選別品です。やわらかい桃色の白覆輪がとても優しい味わいの大輪花です。

今日は朝からとても寒く、雨模様の一日でした。
夕方になって雨は次第に雪に変わって・・・
帰宅時間を過ぎた頃には地面は真っ白・・・。
明日からは春の陽気に戻るとかで・・・はたして「名残雪」となるのでしょうか・・・!??
今年の気候は読めません。

さて・・今日は昨日の続きです。
結局、僕の出した答えは「1から白覆輪段咲きを作り直す」・・と言う事です。
当時の「白覆輪段咲きの血がある」と言われていた花の共通点は、多弁で細い花弁が沢山あり、シベも短シベもしくは短いヘラシベのあるメシベの濁った花がほとんどでした。
花色は淡い紫色にほんのりの白覆輪がメイン・・。
でも・・・そのほとんどから段咲きの白覆輪を産むことはできませんでした。
それでも・・・何気に白覆輪二段の面影を残してオシベの数が多く・・セルフしてヘラ丁字が出る花として「魅宇」と「春明」の2品種にかけてみました。
まずはH7年に「魅宇」と二段系の「赤/白シベ花」を交配してみました。
これが僕の交配番号「110」番。知る人ぞ知る・・・僕の白覆輪段咲きの基盤を作った第1号の花です。
次に・・・H8年に「魅宇」と初鏡×織姫F1系の「初織F1」を交配、H9年に「ひなまつり」と「春明」を交配、「魅宇」と「紅白二段の♂」を交配して、次の白覆輪段咲きの基盤を作りました。
更にH11年に、これもまた僕の白覆輪段咲きの基盤となった弥彦産の白/緑日輪二段咲き「露の光」に「魅宇」を交配。
そして・・・これらの花が開花するのを待ち、開花した花の中から白覆輪を選別します。

当時・・・どうせ白覆輪の段咲きを作るなら大輪が良い・・・と考えていた僕にとって、大輪でたっぷりとした花型の二段咲きの血は必需品でした。
H8年から使用した吉沢さんの「初織F1」は当時貴重な大輪花です。
そして・・・それ以上に探していた紅苑系の大輪花ですが、これは「渡金さんに大輪の紅苑の子があるよ」と聞かされ・・・すぐさま無理をお願いしてH10年に入手しました。
そしてH11年に、この紅苑F1を前出の「110」番に交配して白覆輪の大輪花を選別した花が・・・かの「彩宝」です。
更にH12年には「ひなまつり×春明」と「魅宇×初織F1」を交配して・・・
幾つかの白覆輪標準花を選別する事が出来ました。
こうして・・・
「110」、「魅宇×紅白二段の♂」、「ひなまつり×春明」、「魅宇×初織F1」、「露の光×魅宇」、「彩宝」、「ひな春明×魅宇初F1」と言った・・・僕の白覆輪段咲きの基盤となる花たちが出来上がったのです。
と言うところで・・・この続きはまたまた後日~(チャンチャン・・)

今日も、今年初花の白覆輪段咲きを少~し御覧ください。(殆ど交配しちゃいましたけど・・)
Img_1404 白覆輪日輪二段咲き」 二段弁の紅色がとても鮮やかな花です。深い色合いですがメシベの緑が花を明るく輝かせています。
Img_1360 白覆輪日輪二段咲き」 短めの緑の日輪弁ですが、ふくよかな花弁がしっかりと受けています。
Img_1415 白覆輪日輪二段咲き」 厚みの出そうな褐色の日輪弁が特徴的です。これもメシベの明るさがポイントですね。
Img_1405 白覆輪日輪二段咲き」 「木漏れ日」系の花に濃赤二段♂親を交配した中からの選別です。ほんのりの味わいは「木漏れ日」の面影ですね。
Img_1409 白覆輪二段咲き」 昨日の花に似ていますがこちらの方が弁化が進んでいます。作り込んだら綺麗な花になりそうです。
Img_1521 白覆輪二段咲き」 白覆輪二段と濃色二段F1の交配から分離で生まれた花です。不規則な白覆輪は作上がりで安定するでしょう。スッキリとした花になりそうです。
Img_1421 白覆輪二段唐子咲き」 「露×魅宇」×「彩宝」系の中から生まれた面白い味わいの白覆輪です。この交配はクロスもセルフも面白い花が誕生しています。
Img_1519白覆輪二段唐子咲き」 「露×魅宇」×「彩宝」系の中から選別した白覆輪二段咲き「輪音」の交配から選別した大輪花です。意外にスッキリ纏まるのでは・・・と考えている花です。

明日は休園日ですが…午前中は海外からのお客様がいらっしゃる予定です。
午後からは晴れて暖かくなりそうです。
交配しなくっちゃぁ・・。 

« 白覆輪奮闘記 | トップページ | 白覆輪奮闘記3(完結編) »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

白覆輪二段咲き、そートップの、、、

いいですねぇ、この花。
いいなぁ。

さぁ、名残雪にしては大雪でした。
もうすぐ春ですねぇ。
なんか仕入れに行かなくっちゃ(^^)v

あゆ様、こんばんは。
優しい雰囲気の花は今の時代にはとても癒されます。
見ていて飽きませんしね。
是非、なんか仕入れに来てください。(笑)
お待ちいたしております。(^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白覆輪奮闘記 | トップページ | 白覆輪奮闘記3(完結編) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ