« これからの花創りは・・ | トップページ | 満開だーーっ!! »

2010年3月 4日 (木)

これからの花創りは・・2

Img_1358 日の丸みたい君」 淡い桃覆輪の外弁に、澄んだ赤色の小花弁が日の丸の様に染まった変わった味わいの千重咲きです。なんだか色々と交配してセルフ分離させた中から生まれた花ですが、「白地に赤く」は万人が理想とする育種の方向性の一つです。こんな花から日ノ丸花を作るヒントが見つかるのかもしれませんね。(何のヒントにもなっていないのですよ・・・)

先日の全国大会の会場で、某氏より「やまくささんの花は色や艶が違いますね」と声をかけていただきました。
他のお客さまからも同様のお言葉を頂きました。
また・・・先日お見えになったある業者さんのお言葉で・・
「ここの花は来るたびにそれで良し・・と言う事が無いですね!! 来るたびに驚かされるし新鮮ですね!!」
というお言葉もいただきました。
全国大会の会場でも著名な某氏曰く・・・
「トミサワさんの花は見事にやまくさオリジナルになってるねぇ~」とのありがたいお言葉も・・・。
この嬉しさを「釣りキチ三平」風に表現すると・・・
「カーーーッ、おら・・とってもこっぱずかしいだなや・・ケヘヘ・・・」
と言う事になります。
自分のこだわりを認めていただけたみたいで・・・とっても嬉しく思います。

さてさて・・・
今日は天気も今ひとつでしたので・・・今年の交配は何を始めようか・・・と、真剣に考えてみました。
これまでの花に一味加える事・・・これが今後の僕の交配目標の指標です。
じゃあ・・・「一味」は何!!
それは、「深み」であり「味わい」であり「品格」です。
この・・・目に見えない「一味」を醸し出すにはどうしたら良いのか・・。
う~~~ん・・大変そう・・。
「華やかさ」や「明るさ」はもちろんですが・・・・。
そこに一味・・・イイねえ・・。
まあ・・・こんな事は口で言っていても始まらんし・・・
取り敢えず色々やってみましょうね!!
Img_1353 ド派手君」 地合い覆輪と網目覆輪から追った、なんだかやたら派手な二段唐子咲きです。中心の盛り上がりも見事で複雑な色のハーモニーがとてもリズミカルです。あっ・・弁天系では無いですよ!!
Img_1378 おしとやか君」 なんだかとっても雰囲気の良い白覆輪千重咲きです。「彩宝」系の深みのある優しい味わいが見事に反映された見飽きぬ銘花になりそうです。こんな花が僕の理想ですね!!

今日は寒いので暖房焚いてすこ~し交配・・・
でもまだ40交配です。
明日は良い天気で交配のチャンスですが…その後は1週間またまた曇り空や雨模様の様子です。
今年の交配はどーなるんでしょうか・・心配ですね。

« これからの花創りは・・ | トップページ | 満開だーーっ!! »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

やまくささま

こんばんは、本当にいつも驚かされます。
こんなにきれいな花を見に行けないなんて残念です。
毎日、仕事が終わって帰ってきてブログを見るのが
楽しみです。
「日の丸みたい君」いいですね。でも、これで終わりにしないのが、やまくささんのすごさだと思います。

来週行ければなあ........
ア~、多分、難しいなあ........

さい様、こんばんは。
結構色々と咲いてきました。
なんだか毎日…ドタバタしてきました。
明日はどんな花が咲いてくるのか…
毎日楽しみですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これからの花創りは・・ | トップページ | 満開だーーっ!! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ