« 魅惑のトラペジウム | トップページ | これからの花創りは・・2 »

2010年3月 3日 (水)

これからの花創りは・・

Img_1336実生3年生初花」 「香の宮」から生まれた赤星点キメラ二段咲きです。花弁全面にくっきりと散り染まった絞り模様がとても美しく、大輪で花型も良いなかなかの銘花です。(二段弁がチョット長過ぎかしら・・)

今日はつかの間の日差しで、とても暖かい一日でした。
作場の中も色とりどりの花たちが咲き乱れて、交配もおぼつかない程にじっくりとお花見に暮れてしまいました。

今年の全国大会で少し感じた事があります。
それは・・・花の流行とその変化・・・です。
今年辺りから、展示品にも次々と目を見張る様な実生新花が登場してきました。
ここ数年で、雪割草たちの花色と花芸の向上がとても目立ちました。
三段咲きなども・・・以前の様に大輪で迫力のある花がドーンと咲いているものよりも、明るく清楚で綺麗な花が多く見られるようになりました。
千重咲きも華やかな複色花が目立ちます。
標準花は色のコントラストがくっきりとしたものや深みのある色・・・。
そして何よりも・・・花型と草姿にかなりのポイントが加えられるようになった気がします。

お客様にも少しづつ変化が見られます。
以前は標準花ばかりだった方が、昨年辺りから変化花も始められお求めいただくようになりました。
これは・・・変化花も比較的安価にて入手できるようになったのが最大の要因なのでしょうが・・・作り込むごとにレベルアップする花の変化を楽しんでいただけるようにもなったみたいです。
育種家の方々も、多くの展示品を見て交配のレベルアップ・スキルアップを考えている様子です。

来年はさらに作りこまれた新しい花たちがどんどん登場してくるものと思われます。
いよいよ新しい時代に入りました。
さて・・・今年の交配は何を考えたらよいのかしら・・・。
今年は数はとにかく・・・次のステップに進める交配をじっくりしよう・・・と、考えています。
また、10年計画で・・・・ねっ。
Img_1338 Img_1339Img_1340 Img_1369  実生3年生初花」 赤星点キメラ二段咲き(テンテン二段)も色々と咲いてきました。なんとか基盤だけは出来あがったみたいです。これからが本当のスタートですね。(ヤッパリこのくらいのキメラ模様が無くっちゃね・・)

今日は遊びに来た遠方の知人とほぼ一日花探しです。
花探しが楽しくて、交配はほとんど出来ずにまだ20交配ですが・・・(♂がなかなか花粉が吹かない…)
今週末の「本咲き展」と「実生新花展」は面白い販売品が色々と揃えられそうです。
皆様のご来園をお待ちいたしております。
あとは天気がチョット心配・・・・・。

« 魅惑のトラペジウム | トップページ | これからの花創りは・・2 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

smileご近所からは「変わり者」「道楽者」
「(こんなに)どーするの」なんていわれ続けているおいちゃんですが、このブログに来ると何か
ほっとします。やまくさ様こんばんわ。wink
おいちゃんなんかまだまだだなあ、と思ふ今日この頃です。頂いた標準花セレクトが咲き始めました。
よかとです。おいちゃんところにも濃い花はありましたが、一線を越えて濃いですね。もも勿論
おいちゃんは一線を越えてはいませんが、エビネでもソウですが或るレベルから濃い花青い花って無いもんですね。後で送っていただいた諭吉(久しぶりに聴くね)の花も満足じゃ。なんだかんだゆー前においちゃんがスキルアップして大きく育てなくっちゃね。coldsweats01

モクチョウテン様、こんばんは。
お任せで送っているので、お気にいっていただけたかどうか…いささか不安です。
お気にいっていただいた…と、勝手に解釈させていただきます。coldsweats01
ウチョウランはなかなか難しいので…あとで探しますね。
また、何かございましたらお申し付けください。
有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 魅惑のトラペジウム | トップページ | これからの花創りは・・2 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ