« 一夜明ければ・・ | トップページ | 明日は不在です。 »

2010年7月31日 (土)

夏はやっぱり水遊び!!

Img_4242 Img_4169 メダカ売り場・リニューアルです」 昨日・今日でメダカ売り場を一新しました。少し小振りのプランターをズラ~リと並べて、約40品種程を用意してみました。一般種からすこ~しレアなものまで販売しています。興味のある方は是非、御覧くださいませ。

暑っついですねぇ~。
昨日まで少しの間でしたが・・30℃を切る陽気だったのに・・・
今日はまたまた猛暑に近い暑さでした。
でも、そのおかげで売店ハウスのビニール張りが無事に終わって・・・これで取り敢えずは一安心です。

さて・・・この真夏の暑い8月には何を売ろうかな・・・
と、考えて数日が経ちました。
なーんにも思い浮かびまへん。
雑誌の広告も言うに事欠いて「メダカと水草のコラボ販売」・・・
と言う訳で・・・昨日、今日でメダカの販売場を一新しました。
これまでの大きなプランターを全部片付けて・・・
ホームセンターで大・中のプランターを買ってきて・・・
ズラ~っと並べる事40ケース・・・
全て違うメダカを販売してみましょう。

今年は春から自社で繁殖を始めたので、それなりに良いメダカたちが揃ってきました。
メダカの大御所先生にも「夏は少し販売してみようと思って・・・」と話してみたところ・・・
「是非、売ってください」とのありがたいお言葉もいただいたので・・・
これまで「趣味9割」だったのですが、少し売店に並べてみる事にしました。

売店での販売品は、通常の「白」や「黄」「青」「ブチ」「楊貴妃」等から、少しマニア向きの「東天光」「琥珀」「黄金」「アルビノ」「ダルマ系」「パンダ」等やマニアックな「朱天皇」「紅」「出目」辺りまでを色々とそれなりの数も揃えてみましたので、お気に入りの子をじっくり選んでいただけると思います。
興味のある方には更にマニアなものも・・・??気になるものがありましたら問い訪ねてみてください。
販売品は7割以上は当園にて屋外繁殖したものですので、ご安心してお求めいただけると思います。

ところがです・・・・。
メダカは良いのですが・・・・
肝心の「水草」が集まらない・・・・・・・。
明日からあちらこちらに手配しなくては・・・・。
大変だぞぉ~・・。

Img_4183 メダカの作場」 これが6月21日のブログで紹介した「メダカの屋外生産場」です。全体では45坪程の細長いスペースですが、ここでメダカの繁殖から交配などを行っています。ただし・・僕の遊び場??なので一般には非公開ですよ、悪しからず・・。白い発泡スチロールは交配用の水槽ですがまだまだ増えそうです。
Img_4185 メダカの作場」 白い発泡スチロールの中はこんな具合です。これは「幹之♀×アルビノ透明鱗♂」の図。毎日どんどんと卵を産んでいます。まだまだF1作りですが、これがなかなか面白い。自分で交配するんでは無くて全てメダカ次第・・なのも良いですね!!
Img_4178楊貴妃」 当園の楊貴妃は血筋が良いので発色もなかなかのものです。昨日、今日も良く売れています。厳しく選別してますよ。
Img_4199 クボタベニ」 この名前で入手した透明鱗系の不思議な色合いのメダカです。なんだか昔のドイツゴイの様な不思議な色彩ですね。只今、増殖中ですよん。
Img_4208 紫式部」 ストロボで色が飛んでしまいましたが、青系の透明鱗で、鰓の紅とからだの青が重なってかなり紫を感じる不思議な色です。只今、増殖中だす。
Img_4211 楊貴妃系更紗メダカ」 楊貴妃光透明鱗の「紅」の子から選別した更紗タイプの東天光です。もう少し透明鱗ならもっと良かったんですが・・・。これも増殖中。
Img_4216琥珀系更紗メダカ」 琥珀光の背中の模様が絣状にとんで更紗になったものです。これも透明鱗の1タイプですね。「紅桜」に良く似たものでこのタイプも最近の人気者の様です。色々と遊べそうな芸ですね。

果たしてどこまで売れるものか・・・。
価格は見てのお楽しみィ~・・・意外にリーズナブルですよ。
たぶんこのコーナーはそのまま「常設販売」になるんでしょうね!!
またひとつ・・・「やまくさ」名物が増えました。

« 一夜明ければ・・ | トップページ | 明日は不在です。 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

メダカもいいですね。ロングフィンタイプってありましたっけ。もしなければやまくささんのところで誕生して、固定できればいいですね。
遠方の住人は指を加えて見るだけですが、夏リストでもさすがに無理?
とりあえず地元の野生系統の繁殖を今度こそ成功させたいです。(元は用水路が干上がる寸前に少しだけいただいてくるだけです)
写真を見てて気づきましたが、紫式部以外は青水といっても底が見える透明度ですね。
耐性の強さに甘えて水質が悪くなってたのかも知れません...(反省)

はぐりっど様、こんばんは。

ロングフィンは一過性みたいですが…
僕の目指す中に「ロングセルフィン」はあります。
特に、東天光のロングセルフィンがイイ!!
出来れば体の幅以上の長さのセルフィンを目指しているのですが…なかなかねぇ…。
普通のセルフィンやダブルセルフィン、下セルフィンはそこそこ出来たのですが…。

野生メダカは難しいみたいですね。
園の横の用水にも未だ泳いでますよ!!
(採らないでね…)

「水は創るものじゃ無く自然に出来あがるもの」をモットーに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一夜明ければ・・ | トップページ | 明日は不在です。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ