« めっきり寒く・・ | トップページ | 首がどんどん締まって行く様な・・・ »

2010年11月17日 (水)

こんなん出ますけど・・

1_1 イトラッキョウ『紅葉桜』」 イトラッキョウとキイイトラッキョウの「勝手に交雑」から生まれた選別品です。桃紅色の花軸と桜色の花の色対比がとても美しく、とても山野草的な雰囲気を醸し出していたので命名し増殖する事にしました。草丈も10㎝チョットのちょうどいいサイズです。

寒いですね・・・japanesetea

今日は本当に寒い一日です。
先日・・・急いで殆どのハウスの暖房機の点検をして、灯油を入れて・・・
寒さに備えるスタンバイをしていたのですが・・・
早めに動いてヨカッタです。

もう・・・既にご存知の方も多いとは思うのですが・・・
こんなの・・」に参加する事が決まりました。
と・・・あるラン屋さんの紹介なのですが・・・
洋ラン展のくせになぜか売品は色々なもの屋さんが出ている様です。
「これだけ素敵なメンバー(アブナイラインの人々??)なのだから、あんたが入らない訳にはいかない・・」とは・・この洋ラン屋さんの言葉でして・・
確かに出店業者さんの半分以上は知人だし・・・。
主催側の方も「お祭りの縁日ムードにしたい」との事だそうで・・・。
お正月明けと言う事もあって、従業員の皆さんとも相談したのですが・・・
「やってみたい」と言う意見も多く・・・・
じゃあ出ちゃいましょう・・・と言う事になりました。

これでまた忙しくなるので・・さらに自分の首を絞めた様なものです。
こーなったら・・・
雪割草はもとより・・・
福寿草、早春の山野草、原種スイセン、球根植物、野生ラン、シダ、カンアオイから斑入り植物、珍品、貴品、メダカ色々まで・・・
な~んでも持って行っちやいましょう。
・・・・・・頼むから皆さん・・買いに来てね!!coldsweats01

従業員のみんなもやる気十分。
今月中にギボウシを片付けて・・・
20坪の加温ハウスを空にして、そこに売店用の植物を集めます。
何とか展示会の日までに色々な植物たちの蕾を上げておこうという魂胆なのですが・・。
別働隊でカラー写真ラベルのもろもろも試作中です。
常に新しい経験と言うのは、とても新鮮で楽しいものですね。

当園の強みと言うのは、その気になれば何でも持って行ける事。
さ~て・・・何を売ろうかしらん!!heart02
1_3 イトラッキョウ交配種」 おそらく「平戸小町」系の雑種だと思うのですが、何気にサツマっぽさも見られます。ほんのりの蕾に褐色の葯と緑の子房がとても目立ち可愛い花です。これも増殖に値する花だと思います。

あ~れ~・・仕事の鬼にはなれませぬぅ~~。

« めっきり寒く・・ | トップページ | 首がどんどん締まって行く様な・・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

こんばんワ~ご無沙汰してます。
正月早々にサンシャインへ出店の由、
なんとか時間を作って行ってみたいと思います。
それもそうなのですが、今月は26日の金曜日が
お休みになりました。
家内は出勤なので独り者です。
久しぶりに菖蒲町方面に車を出してみようかナ
なんて思ってますが、今は何がありますかネ?
チョウド切り替えの時期かナ?
ボチボチ雪割草の交配苗のリストも出てくるころでしょうか?
岩槻か所沢で用土や資材も仕入れたいので、
体調が良ければ多分出かけると思います。
ご在店でしょうか?よろしくお願いいたします。

こんばんは。イトラッキョウ「紅葉桜」いいですね!先日譲っていただいたイトラッキョウ「平戸小町」は、咲き進むと花柱も濃いピンク色に染まってきてカワイイですheart04

洋蘭展に出店ですか。
毎日行っているのですか?
久々に顔でも見に行きたいのですが無理かな。
少し、天南星の類でも集めてみようかと思い数年前から園にお邪魔しようと思っているのですがなかなか機会が無く残念です。
日記は楽しみに見ています。

り~ち 様

ご無沙汰いたしております。
26日は園に居ますので、是非遊びにお出でください。
お待ちいたしております。
サンシャインもお待ちしております。
雪割リストは今月末から来月頭までには作る心算です。
毎日、必死に雪割草の植え替えです。
どうぞ、気を付けてお出かけください。


Plantsman 様

何時も有難うございます。
ラッキョウの仲間は秋の山野草としても非常に面白いものだと思います。
「紅葉桜」はとても綺麗ですよ。
何とか増殖してみます。
その他にもラッキョウの仲間の選別はシビアに続けています。
乞うご期待・・・ですよ。


石の華 様

コメント有難うございます。
石の華さんって・・・
たぶんK園芸のあの方ですよね。
その節はいろいろとご指導いただきお世話になりました。
サンシャシンには原則顔を出す予定です。
是非遊びにいらしてお声をおかけください。
お待ちいたしております。
(ほんとはKZMさんにも会いたかったのですが…)

キンランの面白実験セット
遅ればせながら私も注文しました。
持っているだけで顰蹙を買いそうな
素敵アイテムですね(爆)
でも栽培維持・増殖に突破口が開けばいいなと思います。
ところで
紙ベースのリストに載っているものも
よくあるメールで注文またはお問い合わせフォームで
発注できると良いと思うのですが
リストの内容をすべてウェブショップに載せるのは
膨大な量ですから
リスト掲載品もネットから注文できるようになると
便利かなと思います。
見積もり回答はメールで
代金着払い又は振り込み後発送という
流れは無理でしょうか
ご検討頂ければありがたいです。
宜しくお願いいたします。

シオン 様

こんばんは。

某ラン科掲示板でご活躍のシオンさんがどなたかやっと解りました。
やたら園の名前が出てくるので「誰かしら・・」と思っていたのですが・・・そうでしたか。

>持っているだけで顰蹙を買いそうな
この意味が今一つ理解できません・・・なぜ?誰に?顰蹙を買うのですか??

ラン菌と違って、樹木共生菌は色々と広がりが出てくると思います。
ただ・・・こう言ったものを使う事が果たして「栽培」なのかどうかと言う疑問はありますが・・・。
余り一般的では無い・・・と言う事だけは事実ですよね!!

リストとウェブは取りあえば別物・・と考えています。
あまりゴチャゴチャにすると収拾がつかなくなりますので。
(手も首も回らなくなります)
その他に雪割草なんかもありますし・・・。
時期が来たら考えてみます・・・ですね。

また、園の方にも遊びにいらしてください。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

いささか良くない発言しまして
すみません。
以前マツとの寄せ植えの記事に
お怒りになっていた方がいるとの話が
ありまして
キンラン関係はあまーり触れない方が良いのかな
と思っておりました次第であります。
実はちょっと体調を崩しておりまして
聖地菖蒲町にも行きにくい有様だったりしますが
だいぶ持ち直しましたので
いずれまたお邪魔いたします。
今後とも宜しくお願いいたします。

シオン 様
こんばんは。

>以前・・お怒りになっていた方
>なぜ?誰に?
実はすでにこの時点でお互い出来レースだとしたら・・・です。
そう・・お互いに。coldsweats01
今回の販売品も含めて・・・ですね。happy01

情報と言うのは常に取り合わなくてはいけません。
そこで新しい「なにか」が産まれてくるはずです。
ただ・・・
キンラン乱獲への危険・・と言う事も考えると余り肯定してはいけない事もあると思います。
共鳴しても、否定しなくてはならない事実もあるんですよね。
その立場の人も当然居らしゃいます。
だから「結果は教えないよ・・」なんですね。
普通に栽培できないものを無理して作る必要は無い・・
これがホントの答えですね。

ただ…不可能と思っていた無菌培養苗が出来ているのも事実です。
それを「今以上にするには」と考えたくなるのも人の心理です。
だからこそ「綿密な情報交換」は大切になります。
やっぱり「出来レース」ですかね。

なんだか意味の解らない話ですみません。
どうしても濁しておきたい話なのでお許しください。

お体ご自愛ください。
また面白い話をお聞かせくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« めっきり寒く・・ | トップページ | 首がどんどん締まって行く様な・・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ