« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

今年もお世話になりました。

Img_0028 試し撮りだす」 早くも咲いてきた雪割草です。カメラ替えたので試し撮りしてみました(これはマクロ使用)。この花は「初×跳」7-7のセルフです。「サンシャシンのラン展」で販売しようかしら・・・。

皆さま、今年1年も大変お世話になりました。

来年も皆さまにとりまして良き1年であります様に、
心よりお祈り申し上げます。

今年は喪中につき、新年のご挨拶は控えさせていただきます。

まずは、「サンシャイン」でお会いしましょう。

Img_0035 試し撮りだす」 ラケナリア・ヴィリディフロルスです(これはノーマルレンズ)。これもいくつかのタイプを「サンシャインのラン展」に持って行きます。乞うご期待・・・です。

2010年12月25日 (土)

あと一週間で・・

早いもので・・・
あと1週間で新年ですね。

サンシャイン・洋ラン展」の準備もそろそろ急がねば・・・と言う時期になりまして、
間際でドタバタもしたくないので・・・
なんとか月曜日と最終の火曜日でケリをつけたいと考えているのですが・・・。

それでも、お正月休みの間にも苗の状態は変動するので・・・
ちょくちょくは確認しながら入れ替えなくてはならないかもしれません。

今、準備しているものはこ~んな感じです。
販売予定品の一部をご覧ください。
Img_6208Img_6201_2Img_6200Img_6203Img_6204Img_6205Img_6206Img_6207Img_6209Img_6197 Img_6196   こんな感じのものを色々と持って行こうと考えています。
他にも、原種スイセン色々とか山野草レアものとか、雪割草タネ親やF1とか、メダカとか・・・。
一体どこに置くのだろうか・・・。

そろそろ販売品の数合わせもして、写真入りのラベル作りなんかもしなくっちゃぁ・・。
メダカ入れとかも作ったり・・・。
今年は年末までドッタンバッタンですわネェ。

仕事納めまであと・・・3日しか無いと言うのに・・・・。

本日、ササヌマさんの「雪割草写真集」が出来あがって来ました。
また、あちらこちらから雪割草展示会のポスターや案内が届いています。
いよいよ・・・シーズン間近ですね!!

2010年12月21日 (火)

年末・年始のお知らせです。

Img_6158 福寿草・朱宝」 1株だけ温めて咲かせてみました。やっぱり長谷川紅系の明るい朱金色はとても綺麗です。おそらく無加温ならもっと紅が乗ってくると思います。花も大輪で弁の重ねも見事ですね。セルフは出来ないとの事で…確かにメシベはダメそうですが、花粉は吹いていました。と言う事で・・もちろん・・・・・。

漸く、年末と年始の予定が決まりました。
年末は12月28日(火)までの営業とさせていただきます。
年始は1月6日(木)からの営業となります。
ただし、1月6日(木)~1月10日(月)までは「サンシャイン・ラン展」の会場にて即売もありますので、僕はこの期間は会場の方に居る予定ですので園には不在です。
1月11日(火)からは通常通り園に居ますので宜しくお願い申し上げます。

いよいよ今年もあと10日ですね。
お正月・・・今年は喪中なので少しは休めるかしら・・・。
アッ・・…追加号とか・・・・・・・coldsweats01

Img_6160福寿草・七変化実生」 先日、紹介した「七変化の実生」が開花し始めました。花弁の重なり具合が七変化実生に良くあるパターンになりました。「朱宝」を咲かせたのはもちろん・・・この子の為です。この花のメシベに「朱宝」の花粉をた~っぷりとふりかけてみました。はたして結果は如何に・・・。

2010年12月19日 (日)

今季は花が早そうな・・・

2早いぞ!!」 アリャリャ・・・もう花が咲いておりました。せっかくなので撮影です。この花は「桃ピ」系の分離から生まれた三段型の千重咲きです。明るい桃色覆輪の花弁に明るい緑がとても優しい大輪花です。綺麗に咲いてくれましたね。

昨日の一件もあり・・・今日はおそるおそる加温ハウスを覗いてみたのですが・・・
よかった・・ちゃ~んと暖房機は治っておりました。

どうもハウス屋さん。
夜中のうちに館林まで部品をとりに行ってくれた様子で、
しかも、その足でわざわざもう一度園に寄って修理を済ませてくださいました。
本当に有難うございます。
寒い中お疲れさまでした。

今日は雪割草関係の問い合わせとリストの注文が次々と入りました。
その皆さん、口々に同じセリフを話されます。

「今年は花が早そうだよ」
「もう芽が開いて蕾が覗いているよ」
「花・・・咲きだしたよ」
「展示会大丈夫かなぁ・・・」

どうやらこの冬は寒暖の差が激しいためか、あちらこちらでも花芽が動いている様子です。

これは雪割草のみならず・・・
実生のドラバとか、イチゲの仲間とか、福寿草とか・・・・
けっこうみーんな動き出していますね!!

展示会の即売用の植物も、一部は加温しなくても花芽を覗かせ始めてますし・・・。
むしろ、これから急激に寒くなる方が危険かもしれません。

なんにしても・・・・
相変わらず雪割草の場合、今年も植え替えが進む前に蕾が動き出してしまった・・・
という事実だけは・・・・ハハハ・・・毎度の事かぁ。

今日は久しぶりに、そろそろ時期なので「アルペンガーデンやまくさ・ホームページ」に「福寿草」の写真を載せてみました。
この春も写真を撮って増やせれば良いのですが。
興味のある方は是非、御覧くださいませ。
(売品はなかなか出来ないんですケド・・・ねっ。)

2010年12月18日 (土)

チョット大変だす・・(汗)

Img_6143 今度は七変化実生」 先日の福寿草「変化実生」に次いで、今度は「七変化」の実生が蕾を開こうとしています。あと何日かで開きそうなのですが・・・蕾の感じだとこちらの方も少しは期待できそうです。この手は意外に優性??

昨日あたりからグッと冷え込んできました。
朝は薄氷が張る程の寒さになって来ましたし・・・
今日は昼も北西の風が吹いて体感もぐっと寒く感じます。

それは夕方を過ぎた辺りに起こりました。
「サンシャイン・ラン展」様に温めている部屋の暖房が回りっぱなしです。
なんと無く寒さのせいでず~っと回っているんだろうとスルーしていたのですが・・
気になって覗いてみると・・・「不着火」のランプが点いています。

火が点いていない・・・。

急ぎ「リセット」して・・・事なきを得たと思いましたが・・・・
夜の8時を過ぎて帰る頃に気になって再点検してみると・・・
またまた・・・「不着火」です。

取り急ぎハウス屋さんを呼んで、見てもらう事にします。
「これは・・・基盤だね!!」

予備がある…)との事で、急いで基盤の取り換えです。
今日はものすんごく寒い。
このままでは折角、ラン展用に温めていた植物たちが凍ってしまいます。

基盤を取り替えて、リセットを押してみます。
でも・・・作動はするけど・・・着火しない・・・。

「点けっぱなし」には出来るので、どうやらサーモと着火のバランスの様です。

結局治らず・・・

このまま植物たちを凍らせる訳にもいかないので、「点けっぱなし」の状態にして明日まで管理です。

明日は朝からハウス屋さんがストーブの修理です。
部品は今晩中に取りに行くとの事ですので、何とかなりそうです。

が・・・・
それにしても気がついてヨカッタ!!

折角のものをみすみす凍らせてダメにするところでした。

これから寒さが厳しくなってくると、こんな事も間々あります。
毎日の点検・・・怠れませんね!!

2010年12月14日 (火)

今年も暖冬??

3 ナルキサス・カンタブリクス・フォリオスス」 この時期、ペチコート系の先陣を切ってまず咲くのがこのフォリオススです。暖かい冬の日差しを浴びて一斉に開花する姿はどのスイセンにも勝る美しさですね!!

ここ2日程はすこし寒さを感じる陽気がありましたが・・・それでも今年の冬は暖かさを感じます。
毎日の天気予報でも、日本列島の暖冬ぶりが報告されている様ですが・・・
確かに、暖かさにつられてか・・・雪割草や福寿草たちがほころぶのも早そうです。
寒い屋外のメダカたちもまだまだ餌を良く食べてますし・・・。

今年は各地で猛暑の被害が大きかったようです。
この埼玉でも暑い日が続きました。
でも・・・実はこの地に住んでいる者たちには毎年当たり前の暑さなんで・・・
実はそんなに苦・・・な暑さでは無かったんですね!!

秋に蒔いたタネたちの発芽もなかなか良い感じで・・暖かいのか未だに育っています。
何時もだと凍結して持ち上がって株が抜けるものもあるのですが、今年はその前に根が張ってくれそうです。
この地生まれの植物たちは・・・猛暑には強く、暖冬で冬も育ち続けるので・・・・
案外住みやすいのかも・・・なーんて、勝手に考えてます。

こんな事を考えながら・・・これから育てて行く植物も考えなくては・・・
時代や気候の変動によって・・・育てる植物、育つ植物も変化して行きます。
早くそれをつかみ取りたいと何時も考えている・・・今日この頃でしょうか!??
1 なんだかわかラン」 知人から預かったサイハイラン系の雑種のプロトコーム分離による増殖苗です。今日、成長の早いものをビン出ししてみました。同じ系統のランでも自生と腐生のコラボ・・・はたしてどんな花が咲くのでしょうか・・・よくわかランですね。

「雪女」・・・可愛い。(ぬらりひょん見たね・・)

2010年12月11日 (土)

年の瀬は忙しいにゃあ~。

9 初花ですだ」 今日開いた福寿草「変化」の実生初花です。外弁が見事にナメクジに喰われましたが・・・初花の割には花弁化はなかなかなものです。分離から生まれた八重なので、八重の遺伝子は濃縮されたのではと思うのですが・・。今度はこの手の実生八重花に色々と交配してF1を作れば遊び放題なのかも。これから来春にかけて「変化」や「七変化」その他の実生が続々と咲いてくるので楽しみではありますね。

お陰様でなんだか暇なしです。
「山野草リスト」「ネットショップ」「雪割草交配実生リスト」等・・・
いずれも毎日ご注文を頂いております。
本当に有難うございます。
お陰様で・・・・
品出しや発送の担当たちは毎日ヒイヒイと嬉しい悲鳴を上げております。
が・・・・
なんだかゴチャゴチャにならなければ良いのですが・・・。
それでも毎日、てんやわんやしながらも頑張ってくれています。
(ゆうパックさん・・毎日遅くまで待たせてゴメナサイ・・・です)

ここに来て追い打ちをかけるかのように・・・・
「山野草リストの追加号は出るのですか??」・・と言う問い合わせも多く・・
「ならば追加号と一緒に追加注文したいのですが・・」と言う問い合わせも多く・・・
ヤッパリ・・・作らなくっちゃぁダメかしら・・
と言うところまで追い込まれております・・・ハハハ・・・。sweat01

なんだかんだで品物は揃ってきているのですが・・・
結構面白いものも集まりつつあるのですが・・・
あとはいつ「重い腰」を上げるかですね・・。

今日から月末までの間、20坪のハウスをフル活動して「サンシャイン・ラン展」用の苗を温め始めました。
昼間20℃、夜間15℃で10日くらい越させてみようと考えています。
雪割草、福寿草、早春の山野草、クリロー原種、球根植物、原種スイセン、シクラメン、高山植物、食虫植物など・・・・
なーんでも持って行っちゃいましょう。
そうそう・・・もちろん、野生ランや球根性ランとか・・・・メダカとか・・・。
いったい何屋なんだろう・・・。

大晦日まであと20日・・・1年が早いですねぇ。run

うわぁ~・・・びっくり・・・・・
イカリソウモドキ「黄蝶」って・・・・なんだ・・・・。
(なんだか・・貧困なイメージが・・悲しい・・今の日本を象徴してますね・・・トホホ・・)

2010年12月10日 (金)

回収してくる。

1富士山」 中央高速での富士山の撮影は河口湖インターの料金所を出たところがベストポイント。危なくなくていいのです。今日はいい天気だね!!

ひゃ~あ・・・
何にもしてないうちに「サンシャインのラン展」まであと1カ月を切ってしまいました。
こりゃ~大変だ・・・。

と・・・言う事で・・・・
今日は知人にフラスコを依頼して預かってもらっている苗の回収に出掛けました。
向かった先は富士山周り・・・。
今日はとても天気が良くて、富士山見物には最高でした!!
2 富士山」 御殿場方面からの富士山です。僕がこっち側からこんなに富士山が綺麗に見えたのは久しぶりです。桜公園からパチリ・・・です。

今回、回収したフラスコ苗たちは、主に趣味家??の方々の余り物や作れなくなったものを譲り受けたものですが、お世辞にも余り良い状態とは言えないものが多く・・・培地の違い等もあり結構作り直しに苦労したものも多く、他にも色々と考えさせられるなあと思う事もありました。
途中交代・・・はなかなかしんどい・・・。

こんな時に僕は何時も「プロとアマチュアの差は歴然!!」とつくづく感じます。
餅は餅屋・・・すんごい技術ですね。

でも・・・これで少しは即売の棚が埋められるかしら・・・・・
成長の良いところはネットショップでも販売できそうだし・・・・
それとも・・・もう少し作ってみようかなぁ・・・。
3
4_256 色々なビン出し」 テリミトラとかディサとか・・・まあ・・・こんな感じですかね。開花まではあと1作・・と言うところでしょうか。なかなか素晴らしい苗たちです。
8 テリミトラ・キアネラ」 最後の一株になったので自家受粉してみました。タネ蒔きからこちらでやると、中途半端な移植ものと違い直ぐに発芽からこのくらいには育ちます。なんでも「自分たちで1からやるのが一番」・・・と言う事がつくづく身にしみた今回のお仕事でした。
7_2 幻のエビネ」 チョット昔に紹介した「幻のエビネ」のフラスコ状況です。なんとか元気さんでした。でも・・暑がってそうです。

その他、山野草やらフラスコやらシランの交配ビン出し苗やらもごっそりと・・・
クルマいっぱい積んで来て・・・
ハァ~・・明日は1日お片付けの日になりそうです。

そういえば・・・「雪割草パーフェクトブックVol.8」明日から販売ですよん。
今回もとっても綺麗な花ばかりですね。

2010年12月 8日 (水)

師走だ・・

早々に何人かの方から「雪割草交配実生リスト」のご注文を頂いております。
本当に有難うございます。
黄花段交配と白覆輪段交配・・・人気です。

今日は休園日です。

朝から家仕事でPCに向かっていたのですが・・・
途中で疲れたので、先日オープンしたばかりの地元の台湾料理屋さんに行ってみました。
今日までオープンセールとあって、なかなか凄い人です。
でも・・・まだオープンして3日目なのでなかなか慣れていない様子。
色々なものをオープン特価にしちゃったので、作る方もてんてこ舞いのようでした。
かなり多くの人たちをイラつかせていた様子でしたが・・・
でも・・・味はまずまず、おいしかったので・・・許す!!
(でも・・・娘は塾に遅刻しました・・・)

その後、I・Y店に出向きましたが、早くも年末商戦に突入でした。
店内も早々とお鏡やお飾り等並べて、早くもお正月ムードで・・・師走ですね!!

本屋さんで「よつばと」買って・・・。

明日からは寒気の第2弾だそうで・・・いよいよ冬本番ですね。
10日の金曜日はチョット出かけるので、余り寒くならない方が嬉しいのですが・・・。

今日は、先週通った関越沿いの初雪山の風景をご覧ください。
暖かい冬・・・と言っても、だんだん寒さは近づいていますね。
1 まずは上州武尊山」 ほんのり雪景色です。
2 続いて谷川岳」 関越上で谷川のベストショットポイントは3か所です。ここはおなじみの場所ですね!!
3 巻幾山辺り」 関越トンネル超えて巻幾山周辺の景色です。
4 八海山」 その後すぐに八海山が目の前にそびえます。
5中の岳」 その奥には「中の岳」がひっそりと佇んでいます。
6 越後駒ケ岳」 そして大和に入ると真横に越後駒ケ岳の勇壮な姿が現れます。
7 守門山」 ふ と見ると真っ白い山が近づいてきます。シュンラン虎斑で有名な守門山です。この辺りは雪の通り道だったのか、既に真っ白です。
8_2 粟が岳周辺」 河内の山も雪景色です。ここから奥の県境周辺の山々は豪雪になって初めて登山シーズンになるらしいですね。
9 そして飯豊連峰」 三条辺りからすっかり雪景色の飯豊が見えてきます。やっぱり迫力ですね!!

冬は確実にお近づき・・・。
(運転しながらの撮影は危険ですので止めてください…)

2010年12月 5日 (日)

お待たせいたしました・・

Img_6029 Img_6030 本日完成です

本日、「『彩の華』雪割草交配実生リスト」が完成いたしました。

昨年のリスト及びインターネットにて雪割草をご購入いただいたお客様には、本日発送させていただきました。
(地元はまだだよ・・取りに来てね!!)

これまでネットにて販売していたものから更に倍増のアイテムでご覧いただけます。

今年は大物交配も結構あるので見ていて楽しいリストになっているとは思います。

初めてでご希望の方は80円切手3枚にてお申し込みください。
限定部数しか作っていないので・・・早い者勝ちですよ!!
(ただし、リストの有効期限(商品の締め切り」はH23年1月15日までですので、悪しからずご了承ください)

せっかくなので参考までに・・・
可能な限りの拡大画面で・・・今年の作場の選別花たちの開花状況をご覧ください。
じっくり見れば交配名も読めますかもよん!!
Img_1431 Img_1432
一度拡大して引っ張り出すと見やすいかも・・・。

頑張ってご覧くださいね。

2010年12月 3日 (金)

12月の雨の日

いつの間にか12月になってしまいました。
1年間が本当に早く感じるようになりました。
年・・・だね・・・。

今日は朝からカミナリまじりの雨です。
朝からゴロゴロ・・・と言うのは久しぶりですね。

昼前には雨もすっかりあがって、今度はむしろポカポカ陽気になりました。
熊谷ではこの時期に24℃を超えたそうです。
12月なんですけど・・・。

案の定・・・悪い予感は的中です。

午後4時半過ぎごろから何やら頭上に一本の雪雲っぽい変な雲が・・・・
これが寒気に押されてやってきた雨雲の塊です。
雲はやがて帯状になって・・・北東の方に連なります。

その20分後・・・
突然ゴロゴロと雲鳴りの雷が鳴り始めると、冷たい寒気が強い風とともにやって来ます。
北の空ではピカピカ・ゴロゴロ・・・
南の空では・・・・星空です。変な天気・・・。

突然近くで閃光が・・・ゴロゴロと雷が近づいてきます。
突然、雷の音も聞こえなくなる程のどしゃぶりの雨が・・・・・
雨と雷は10分ほどで終わりましたが・・・直後には星空が。

12月のゲリラ豪雨・・・これも温暖化のなせる技なのでしようかね!??
Img_6020 あらら・・・これは」 昨日、知人と作場回りをしていたら、以前ブログで紹介したヒガンバナ八重咲き「球磨川」の鉢の中にこのなものが・・・。最初はウイルスかと思いきや・・・これはどう見ても「斑」ですよ。それも極黄の縞斑です。
Img_6021 Img_6022 これは・・・これは」 良く見ると同じ鉢の中のあちらこちらの株にもポツポツと縞斑が見つかりました。なんで・・・。来年も出てきたらお宝もの、「ヒガンバナ斑入り八重咲き」の誕生なんですけど・・・・。そうはうまくはいかないよ・・・ねっ。

うわっ・・・いつの間にか80万アクセスを超えてます。
何時もつたない戯言をご覧いただいきまして有難うございます。

お陰様で、リストもネットショップも、相変わらず毎日ご注文を頂いております。
本当に有難うございます。
来週はいよいよ「雪割草交配実生リスト」が完成予定です。
大物交配続々・・・・乞うご期待ください。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ