« 年の瀬は忙しいにゃあ~。 | トップページ | チョット大変だす・・(汗) »

2010年12月14日 (火)

今年も暖冬??

3 ナルキサス・カンタブリクス・フォリオスス」 この時期、ペチコート系の先陣を切ってまず咲くのがこのフォリオススです。暖かい冬の日差しを浴びて一斉に開花する姿はどのスイセンにも勝る美しさですね!!

ここ2日程はすこし寒さを感じる陽気がありましたが・・・それでも今年の冬は暖かさを感じます。
毎日の天気予報でも、日本列島の暖冬ぶりが報告されている様ですが・・・
確かに、暖かさにつられてか・・・雪割草や福寿草たちがほころぶのも早そうです。
寒い屋外のメダカたちもまだまだ餌を良く食べてますし・・・。

今年は各地で猛暑の被害が大きかったようです。
この埼玉でも暑い日が続きました。
でも・・・実はこの地に住んでいる者たちには毎年当たり前の暑さなんで・・・
実はそんなに苦・・・な暑さでは無かったんですね!!

秋に蒔いたタネたちの発芽もなかなか良い感じで・・暖かいのか未だに育っています。
何時もだと凍結して持ち上がって株が抜けるものもあるのですが、今年はその前に根が張ってくれそうです。
この地生まれの植物たちは・・・猛暑には強く、暖冬で冬も育ち続けるので・・・・
案外住みやすいのかも・・・なーんて、勝手に考えてます。

こんな事を考えながら・・・これから育てて行く植物も考えなくては・・・
時代や気候の変動によって・・・育てる植物、育つ植物も変化して行きます。
早くそれをつかみ取りたいと何時も考えている・・・今日この頃でしょうか!??
1 なんだかわかラン」 知人から預かったサイハイラン系の雑種のプロトコーム分離による増殖苗です。今日、成長の早いものをビン出ししてみました。同じ系統のランでも自生と腐生のコラボ・・・はたしてどんな花が咲くのでしょうか・・・よくわかランですね。

「雪女」・・・可愛い。(ぬらりひょん見たね・・)

« 年の瀬は忙しいにゃあ~。 | トップページ | チョット大変だす・・(汗) »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

ラン届きました。
しかし
配達のおっちゃんが
「これは植物ですか~」
私「ランなんですよ」
「へえそうですか~」
と何を思ったか目の前で箱を逆さまにして箱の底を確認(爆)
「あーっ!」
箱の中でざらざらという音が・・・
はやくひったくっておけば良かった。
悪気はないのです。
開けてみたら苗3本ともポットから飛び出してました。おかげで根がどうなっているか観察できました(^_^;)
朝から緊急移え変え
こりゃあ枯れるかも(笑)
箱にはこちらを上面にとか
そういうシールや指示の類がありませんでした。
配達がこんな具合ですから気休めにしかならないと思いますけど
次回から箱に上面をこちらにの但し書きまたは
シール(宅急便でよくあるやつ)を貼る等の
対策をお願いします。
やっぱりゆうパックは駄目ですね。
物流のプロのやることじゃないよ(´・ω・`)

こんにちは。先程、無事植物が届きました。
品切れ続出かと思って注文書をお送りしたので、全部送って下さって嬉しかったです。

サイハイラン系の交配種とは、気になりますね(笑)
サイハイランについては、木質コンポストで植え込んだ鉢に飛び込み実生が生えたことがあったので、やはり腐生菌に強く依存しているような印象も…
ビンだし後の生育が楽しみですね。

シオン様

なんだかえらいご迷惑をおかけしましてすみませんでした。

明日、代品を送らせていただきます。

ゆうバックさんとは話が着いていますので、ご連絡いただいて良かったです。
ゆうパックの人たちも一生懸命にやってくださっているのですが…

丁度、この時は3日で50件くらいの発送ラッシュだった時なので、何事も無ければと案じておりました。

こちらの配達員は日通の頃からの人ばかりなので、うちの内容物は良く解っているのですが…。
なにぶん多くの人の手を回している様ですので、どこかで何かが起きてしまうみたいです。
この時は「この面を上にシール」も足りなくて、帰ったら張っておく様に配達の人には話しておいたのですが…、密閉箱だったためにどこに張るか悩んだみたいです。

ご面倒をおかけしますが、これに懲りずに何とぞよろしくお願い申し上げます。
(それでも他の配送よりは色々な意味で「マトモ…」なんですよ!! 他は色々ありすぎる…責任追及も無いし・・。)


Planter 様

こんばんは。
荷物無事に届いて嬉しく思います。
先日はご教示有難うございました。
塩基性なんで安易に蛇紋にしてましたね。

このサイハイランモドキ…果たしてどんな花が咲くのでしょうか!??
きっと赤紫色のサイハイラン辺りか普通のサイハイランなんでしょうね。
実は…このビンは別の目的も考えています。
このプロトコームを入れたフラスコを使って、斑入りのサイハイランを蒔いてみよう…と言う魂胆です。
果たしてうまくいくかどうか。
成功すればかなり発芽率が上がると考えているのですが。
この仲間もなかなかの「樹木共生菌食い」の様な気がします。
きっとピクミンの様にバクバクと食べられてしまうんでしょうね。
合掌。。

今後の研究で何か必要なものがあれば申し付けください。
ご活躍をお祈りしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年の瀬は忙しいにゃあ~。 | トップページ | チョット大変だす・・(汗) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ