« 選別開始!! | トップページ | ストーブをなおす・・ »

2011年1月21日 (金)

少しづつ還元!??

5 ナルキサス・テヌイフォリウス×アルビダス」 どちらかと言うとロミューっぽいのですが・・・丈低く一面に咲くクリーム色の花姿はなかなか素晴らしく、立ち葉ながらも葉数が少ないので全体のバランスもとても良く仕上がります。こんな花が後世まで残るのでしょうね!!

ナルキサスの選別・・・なかなか大変です。

先日もN氏と話をしていたのですが・・・
欧米の場合、選別の基準は「花」であり、品評会も切り花などで行う植物が多くあります。
ところがです・・・

日本人の美意識としてこれはご法度・・・
日本人はどちらかと言うと草姿や風情等も含めた、品の良さや格式の有無等と言った「トータルバランス」で評価する事が多くあります。
だからこそ・・・「全体にこだわる」のですね。

そう考えると・・・なかなか基準に当てはまるものが多くは無くなってきます。
これは、どの植物にも言える事・・・!!
それが=日本人の持つ美意識であり感性なのだと思います。

日本人だけが知る「黄金比」、これを極めた人は強いですよ。

話は変わりますが・・・
アルペンガーデンやまくさ・ウェブショップ」が先日、開始以来4ヶ月を超えたので、
これを期に「いくつかのサービス」を追加しました。
多くの方にお買い上げいただいていますので・・・なるべく色々と還元できれば・・・
とは常々考えていたのですが・・・。

どうぞ皆様のご利用をお待ちいたしております。
1 ナルキサス・テヌイフォリウス×アルビダス」 こちらは殆どアルビダス顔ですが、それでも花着きの良さと纏まって咲く様は何気に素敵です。同じ交配でもここまで両極端化するんですね!!

今日はたっぷり寝ました・・・おかげで出社は2時半です…怒られる・・・・・。

« 選別開始!! | トップページ | ストーブをなおす・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

早咲きのペチコート水仙が、すでに花盛りみたいですね~。上のテヌイ×アルビダスは、以前譲っていただいたのと同じだと思いますが、良い性質の個体ですね~shineウチではこれから開花です。あと、モノフィルス「NS558」実生の選抜花に期待してます。「黄色いパラソル」も、早く増殖してくださいねsmileトータルバランスを突き詰めると、植える鉢や据える空間、果ては鑑賞する人間の在り方にまで及ぶので、奥が深すぎます。。。coldsweats01

plantsman 様

漸くペチコートたちが咲いてきました。
バランスの良い鉢に綺麗に揃って群れ咲いている姿は最高に良いですね。
園のものは駄鉢が多いので…ちょっと残念!!
まあ、増殖用栽培と言う事で…coldsweats01
一般園芸もそうですが、山野草の場合はやはり雰囲気作りが大切です。
きちんと栽培するなら…「プラ鉢」は御法度!!ですね。

プラ鉢は夏の根腐れが懸念されるので、熱帯系の根の丈夫なものには使用していますが、山野草には使用していません。ですが、全部素焼き鉢なので美観としては同じことか....
でもあえて通気性のないプラ鉢で耐暑性の弱い植物を上手に作るのも一つの才能だとは思います。
日本人の植物に対する美意識はなかなか一言でまとめられないものがありますね。ほかの国と同じ大きくて豪華なもののほか、奇形としか言いようのないもの、極限まで簡素さを突き詰めた美と、思いつくだけでもこれだけの選別基準はありますね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 選別開始!! | トップページ | ストーブをなおす・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ