« 電話の日・・ | トップページ | 「もったいないオバケ」にならなくては・・ »

2011年2月15日 (火)

嬉しい話。

21057_1 得意のパターン」 当園得意の地合い系から追った赤桃花の大輪三段咲きです。「花御所×佐渡輝紅」の地合い日輪に「初跳」を交配した地合い日輪の♀に、「八海山×初跳」の♂を交配した中からの選別です。実生5年生ですが、とても大きな花で花型も抜群に良く、三段弁の開き具合やボリュームもまずまずです。あと2~3年も作れば相当に大きくなりそうなので、行く末が楽しみな花でもあります。ただ、増殖は悪そうですね。

今日は雪の対応で皆大変そうです。
大体のところはクリアしたのですが・・・
メダカ作場の寒冷紗だけ外さなかったので・・・
フェンスが少し曲がってしまいました。
まあ…押して埋めれば元に戻るでしょ!!

ここのところ・・・
3~4年前からのお客様から嬉しいお言葉を頂いております。
どなたもほとんど同じお言葉です。
「うちも三段咲きが咲くようになりました・・・」
「これまで・・・色々なところから親を買って交配していたのだけど・・・全然出なかった」
「こちらの親は良い三段咲きが咲いてくれます」
「やっと自分の実生で三段の蕾が見えてきました・・嬉しい」
などなど・・・
皆様、予想以上に三段咲きの作出に難儀していたのですね・・・
とても嬉しいお言葉・・・有難うございます。
でも・・・そのうち「三段咲きは咲いて当たり前」
になりますので・・・ご注意ください。happy01

要は・・・如何にして「良い花」が作れるか・・・なのです。
園のお客様たちは今や皆様そのポジションですね!!

良い花の条件は十人十色ですが・・・
やはり「誰が見ても綺麗な花」…これに尽きますよね!!
133097877_2 黒いの・・」 またまた黒いのが咲いてきました。これも「熱唱F1」同士の「熱唱×2」交配から生まれた複色千重咲きです。赤い花弁に黒褐色の中心は厚みがあって、更に中心に紅を絡めそうです。実生3年生の初花ですが、とてもカッコイイ花ですね。

奇抜な花や目新しい花がとかく人目を引きがちですが・・・
最後はやはり「品格」ですね。
相変わらず「1ランク上の花」目指して精進は続きます。

« 電話の日・・ | トップページ | 「もったいないオバケ」にならなくては・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 電話の日・・ | トップページ | 「もったいないオバケ」にならなくては・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ