« 今日も・・ | トップページ | 疲れた・・ »

2011年3月 2日 (水)

気分転換

Img_1192 福寿草」 古く「春及園」の庭に植わっていたと言われる福寿草の変化花です。「爪折笠」だと思うのですが・・・チョット違う様な・・・「魚々子」??かしら・・良く解りませぬ。知人の庭で撮影しました。

今日は休園日です。

この時期はどうしても「雪割草」ばかりで頭の切り替えが出来ないので・・・
たまにはドライブで頭の切り替えです。
と、言う事で・・・
以前から計画していた、山野草の大先輩のお宅に早春植物を見にいくことにしました。

昨日の曇天とは打って変わり、朝からsunです。

車を北関東に走らせると次第に上空には低い雲が出始めます。
雲の動きはとても早く、思った通り…時々はrain混じりになりました。

それでも庭の花たちはポツポツと咲き始めています。
ここには珍しい植物やパイオニア的な植物が沢山あります。
特に鈴木吉五郎先生所縁の植物があちらこちらに・・・
昔話なども色々させていただき、珍しい資料等も拝見して・・・
とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
戦前のモノクロ写真の中に写し出されている山野草たちは、今の山野草とは「なにか」が違う。
この「なにか」を追い求めていければ・・と考えます。

明日は星野村セツブンソウ見学帰りの団体さんが午後には来園される予定です。
先日、そのツアーの出ている旅行パンフを見せていただいたら、その中にちゃんと「星野セツブンソウとアルペンやまくさ』と書いてあるツアー項目がありました。
「ゲッ・・・ツアーパンフに名前まで出てるよ!!」・・・ビックリです。coldsweats01
でも・・・「ガーデン」まで入れて欲しかったなぁ~。

折角ですので・・少し展示品も出しておきましょうね。

Img_1191 福寿草」 これは後から植えた赤花だそうです。なかなか綺麗に咲いていました。
Img_1184Img_1197セツブンソウ」 こぼれ種子でどんどん繁殖していました。「日陰側が好きみたい」とのお話しです。自生地さながらでした。
Img_1188 黄梅」 一般的に呼ばれいる「黄梅」では無く、鎌倉瑞泉寺の天然記念物「黄梅」の分株です。肥えた土地では黄色く咲かないそうです。とても味のある花でした。
Img_1193 ニオイカントウ」 地中海原産のフキの仲間です。バラの様な香のある紅色のフキです。ランナーでどんどん移動してなかなか落ち着いてくれないそうです。これも「春及園」所縁のものだそうです。

山野草の本質について、色々と考える事が出来た1日でした。
また、春に訪ねてみたいと思います。

« 今日も・・ | トップページ | 疲れた・・ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

ついにやまくささんが観光名所になりましたね。
そのうちアド○ック天国や○熱大陸から取材のオファーがくるかもしれませんね。
ニオイカントウは日本のフキではなく、フキタンポポの近縁のものでしょうか。キク科は多くが芳香とはいいがたい花の臭いを持つので、バラのような香りは貴重ですね。
ネットショップの注文のメールを一昨日送信したのですが、フリーメールですので迷惑メールのほうにいっているかもしれません。末尾はhotmail.comです。ご確認お願いします。

はぐりっど 様

こんばんは。
ネットショップのご注文は無事に届いております。
ただ、なんだかドタバタしていてまだ手がついていません。
近日中に処理します。
わざわざどうもすみませんでした。

明日送金の予定です。
まだまだ雪割草シーズンの忙しい折と思われますので特に急ぎませんので折を見ての発送で結構です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も・・ | トップページ | 疲れた・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ