« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月29日 (金)

今年の連休は・・!??

Img_2806 カリアンテマム・サジャネンセ」 シベリア・サジャン山2500m産の種子から3年目の開花です。キタダケソウに似て非常に小型で山野草的な雰囲気がなかなかの花です。シベリアの2500mなのでなかなかの難物と思いきや・・・この仲間は意外に栽培できるものも多いんですね!!

いよいよゴールデンウィークに入りました。

ここのところドタバタの毎日で・・・
またまたブログも1週落ちになってしまひましたが・・・(恥sweat01
取り敢えず・・・今日から「大型連休」と言う事だそうです。

ここ数日・・・なんだか天気は良いのですが・・
大気の状態は今一つです。
さっきまで晴れていたかと思うと・・・突然黒い雲が出て来て・・・
少し経つと「ゴロゴロ」って・・・
そんな数日が続いていました。

日本を取り巻く状況も・・毎日の天気も・・人の動きも・・・
なんだか・・相変わらず不安定ですね。

それでも花たちは次々と咲いて来ています。
ここのところ毎日・・
ヤマシャクヤク探しの方・・・
イカリソウ探しの方・・・
イワチドリはまだかいな・・・と言う方・・・
ウラシマソウはもう無いの・・と言う方・・・
そんな方々が入れ替わりです。

僕は毎日・・相変わらずの写真撮影。
とにかくこの時期は花が多いので・・・
毎日100枚近くの撮影が続いています。

アッ・・・今日からは、重い腰を上げて「メダカの水替え」も始めました。
また仕事が増えちゃった・・・。

これまで・・・同じカメラで撮影していたので、ネットショップの方がなかなかはかどらなかったのですが・・・
今日からは別枠にしたので・・・
今度は園の方から順次販売品を発信できそうです。
その手始めにギボウシを出してみました。
今年は「ギボウシ」がとても面白いですよ!!
去年までの選別もさることながら・・・
去年発芽の交配2年ものがと~っても面白い!!
葉の状態が確認でき次第、順次「ネットショップ」に出してみようと考えています。

イカリソウもこれから第2段の蕾が上がり始めてきました。
今年は動きが早くて・・なかなか売店に居付いてくれません。

イワチドリも漸く花芽が見え始めてきました。
今年は…遅い!!

「夏リスト」のポット上げも始まって来ました。
雪割草のタネも落ち始めたものがあります。
今年の結実ははたして・・・いまいちかしら・・・!??

1日がアッ・・・と言う間で・・・何にも出来ない・・・・sweat02
Img_3034 ファセリア・セリセア」 北米原産のハゼリソウ科の越年草です。でも・・・標高13000フィートって・・・相当高いです。夏の高温多湿に弱いのですが、この姿はやはり一見の価値ありです。時代の付いた伝市鉢がとても良く似合ってますね!!

昔々の話・・・現・富山在住のSさんから1通の手紙が・・・
「4月○日○時、東京駅のホームで待ってます。鈴鹿にコバイモ見に行きましょう。」
突然の手紙にびっくりしたのですが・・・4月○日って・・・えっ、明日じゃ~ん!!
と・・・言う事で、次の日に手紙の通り東京駅に行くと・・・Sさん・・ほんとに待ってました。(行かなかったらどーしたんでしょう??)

結局、その日は鈴鹿でコバイモ探し・・・
そして、次の日は焼津でコバイモとキスミレ探しをしていたのですが・・・
なんと…その日がキャンディーズの解散コンサートです。

「年下の男の子」より「内気なあいつ」・・・
「春一番」より「夏が来た」・・・が好きな僕が一番好きなのは「プロポーズ大作戦のテーマ」。
でも、どの曲も思い出いっぱい、いまでもきっと・・・全部歌えます。

実家から車で千住新橋を渡るとすぐ横には「田中屋釣り具店」が・・・
「ここ、スーちゃんちだぜ」なんて、良く自慢してますた。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2011年4月23日 (土)

撮影の日々・・

Img_2836 人気者・・」 当園作出のイカリソウの中で最も青味の強い花「群青」です。今年はなかなか綺麗と評判です。新しい色作りもこれからのイカリソウ作出の課題です。

うわ~お・・・
前回のブログから10日近くが経ってしまいました。

今、仕事は一年で一番ドタバタの時期に入って来ました。

先週あたりからはず~っと・・・撮影の毎日です。
特にここ数日は・・・1日に100枚以上の撮影・・・
と言う日が連日続いてます。
そう・・・花のピークなのです!!

お陰様で・・・こんなドタバタした時期でも・・・
園の方は毎日沢山のお客様にお出でいただいてます。
今日も、朝から夕方まで・・・人の途切れる事無く、沢山の方にお出でいただきました。
それも・・・半分は他県ナンバーのお客様です。
本当に有難うございます。
今週、来週は、業者さんのご来園やその予定も色々です。
いよいよ忙しくなりそうです。

でも・・・ここ数日も・・・園でもみ~んな仕事が手一杯です。
僕も、毎日・・朝と夜、家にいる間はデスクワークをして・・・
夕食を食べたらそのまま居間でバタン・キュ~・・・
の・・・毎日です。
ハハハ・・・気がついたら・・居間で寝てます・・(ZZZ.....)。

先日・・1年ぶりに検診をして、特になにも異常は無かったのですが・・
体の疲れはピークですね。

ネットショップの方も・・「今日はこれを出そう・・」と考えていても・・・
園で売れてしまうものが殆どなので・・・
この半月、なかなか販売のタイミングがつかめません。
なかなかそこまで手が回らないのも事実なのですが・・・
売りたいな・・と思うものは売れてしまいます。
せっかくショップに出そうと写真を撮っても、そのまま出せずに終わるものが沢山あります。
嬉しい悲鳴です。

この時期は季節がらどうしても、TEL等で問い合わせを頂く方や初めての業者さん??からのご連絡やお問い合わせも多いのですが・・・
その対応や電話に出る時間ももったいないくらい、み~んな、やる事がいっぱいです。
時節がら勝手ですが、どうしても・・・わざわざご来園いただいたお客様への対応が優先になってしまいます。
その点は悪しからずご了承ください。
(それでも僕はなかなかつかまらないかもしれません)
卸の方も、業者の皆様が希望される植物はみ~んなおんなじところです。
どうしても、お客様や昔馴染みの業者さん、常連の業者さんに出せる分がギリギリで、初めての業者さんにお出し出来る余裕はとてもありません。
そういった品物はご連絡いただいても殆ど「無理」の返事だと思います。
また、セミプロ・アマプロ・軒先・庭先園芸や名刺だけの業者さんからのご連絡も多くいただきますが・・・
そういった方への卸売りはご遠慮いただいております。
かさねがさね、悪しからずご了承ください。

5月になるといよいよ・・・家仕事の方も本格始動します。
と・・・言いたいのですが・・・
果たして・・・こんなクタクタな状態で家仕事まで出来るのかしら・・・・。
そんな事を言ってる間にも・・・締め切り間際のお仕事が・・・
・・・ハ・ハ・ハ・・・・・coldsweats01
ますます僕はつかまらなくなりそうです。
・・・・・・・・・・しんど・・・・。
Img_2725 人気者・・」 イカリソウ交配種の「金閣宝」です。この、金色に見える独特の色彩がこの花の魅力です。口紅のグラデーションがとてもお洒落ですね!!
Img_2842 人気者・・」 今年の初花で、丹頂系の特大輪花です。濁りの無い明るい桃紅色の花がとても綺麗な逸品です。是非、増やさねば・・・。

おそらくこのリズムのまま・・ゴールデンウィークに突入の予感です。
こんなに世の中が大変な時期でも、皆様、とても楽しんでくださっています。
本当に有難うございます。
従業員一同、心より御礼申し上げます。

2011年4月15日 (金)

撮影をする。

Img_2317 自然撮影」 う~ん・・なかなか難しいです。パックをぼかすと花もボケるし、全体を綺麗に撮るとバックがうざいし・・・。こんな感じが良いところかしら・・。写真は国内交配のイカリソウです。小型で纏まりが良く、3.0寸の鉢でもこの通りバランス良く開花します。とても山野草的で良い雰囲気ですね!!

ここのところ・・・毎日撮影の練習です。

と・・・いうのも、出版社の方から「青パック・・ダメ」出しをされたので・・・
まあ・・・自園のリスト用には良いとして・・・
やはり、自然光で自然な感じの写真を撮れれば理想と考えました。

とにかく・・・作場の殆どはピーカンです。
コントラストが強すぎて・・・写真にならない。
自然撮影は、一歩間違えるとな~んにも伝わらない写真になってしまいます。

この距離なら全開、この距離ならf5.6、この距離ならf9.0、UPならf13.0~・・・
いろいろとデータをとりながら、頭に叩き込むように撮影してみます。

明るい日陰を探して・・・
棚の場合、低い位置では周りのポットのラベルの白が入ってしまうので・・・
台を上げて・・・敷石を敷いて・・・・
両手でレフ板使って柔らかい光をあてて・・・
あれやこれやの試行錯誤・・・です。

少しづつですがなんとかなりそうな・・そうでもなさそうな・・・
あとは・・・プロのカメラマンさんが来た時に、盗み見するっきゃないね!!

最近の書物の写真は、特に山野草関係の自然写真は・・・
個人的には、何か今一つ・・・あまり伝わってくるものが無いと感じています。
その僕に「自然写真を撮れ」と言うのですから・・・
こりゃ~・・・大変です。

でも・・・自然な雰囲気で花の良さを伝える事が出来れば・・・
それはそれでサイコーですよね!!
一生懸命・・・精進しなくては・・・。

と・・・言う事で、自然調に・・・ここ数日でお気に入りのイカリソウ君たちを撮影してみました。
はたして伝わるかどうかは解りませんが・・御笑覧ください。
Img_2334 イカリソウ交配種」 花だけ見たらススランかサラサドウダンやネジキにそっくりの花です。でも・・・イカリソウですよん。スズランをもじって「君影」なんて名前はどうでせうか!?? スズフリと雪国の国内種コラボから生まれたとても風変わりで可愛らしい花です。
Img_2335 イカリソウ交配種」 ついにでました・・・白いガク花弁に桃色の更紗、黄色い花冠に口紅絞りと・・・4色染めのイカリソウです。大輪ではありませんが、とても華やかで綺麗な花です。いったいどこまで進化していくのでしょうか。
Img_2336 イカリソウ交配種」 都と雪国系覆輪花から生まれた、白地にくっきりとしたピコ模様の紅覆輪花です。葉の上で咲くバランスの良い草姿で、全体の雰囲気もなかなかの味わいです。
Img_2337 イカリソウ交配種」 紫十字を使って中国産と交配してみました。花冠の開き方が紫十字そのままに良く開いて特徴的な花に仕上がりました。今年は紅孔雀の子供等もいよいよ花冠の開いた花たちが咲いてきました。この花芸も追ってみる価値がありそうですね!!

毎日の人や荷物の動きに活気が出てきました。
なんだかワクワクしてきますね。

2011年4月14日 (木)

平穏な日々

Img_2050Img_2233 イカリソウのシーズン」 現在、園の売店では様々なイカリソウが開花中です。毎日、日替わりで開花順から販売しているのですが、お陰様でとても好評です。有難うございます。展示品も盛り沢山です。是非、ご覧ください。

ここ数日、毎日のようにポカポカとした良い陽気です。
町の桜も・・・一瞬にして満開になったかと思うと、早くも盛りを過ぎてしまったものもあります。
本当に暖かい毎日です。

それにしても…相変わらず毎日良く揺れますね!!
こんな状況がいつまで続くのでしょうか。
ただ・・・埼玉のモニタリング数値が今日、いよいよ平常時の最大値内までに減って来ました。
このまま大きな事が無ければ・・・まあ、安心ですね。

現在、園はもっとも忙しい時期になって来ました。
取り敢えず…雪割草の交配は終わったのですが・・・
(丁度1200交配でやめました)
毎日やる事が目白押しです。
僕は相変わらず・・・毎日朝から、あっちドタバタこっちドタバタです。
今が1年でもっとも植物たちの育つ時期です。
忙しくて当たり前なのですが・・・・
おそらく・・・少なくとも平日は僕はおそらくつかまりません。

ネットショップの方も、お陰様で「これを出そうか・・」と思っているものがだいたい売れてしまったり・・予約が入ったり・・・で・・・
なかなかここのところ更新が出来ませんでした。

特にイカリソウの実生等は、考えている花から順にいなくなって行くので・・・
一品もの・・・の販売が全然出来ません。
きっと、現物を見ていただくのが1番なのですね。

こんなドタバタがこれから・・・連休明けまで続きそうです。
でも・・・こんな時でも、皆様、遊びにお越しいただいて・・・
本当に有り難く、また、嬉しく思っています。

今日は、このところお気に入りで「鉢上げ候補」のイカリソウ君たちを少しご覧ください。
Img_2225 イカリソウ交配種・『杏の里』」 少し黄色味を含んだ優しい暖味ある肌桃色の花がとても素敵な花です。ふくよかな花弁は距の開き具合のバランスも良くなかなかの雰囲気です。
Img_2228 イカリソウ交配種・『京舞妓』」 白を基調にクリーム色の花冠とそれを彩る桃紅色の絣紬がとても味わい深く綺麗な花です。草姿も良く完成された逸品だと勝手に思っています。見飽きない花です。
Img_2231 イカリソウ交配種・『紫の君』」 とてもエビネっぽい色調の大輪美麗種です。大きな淡藤色の外ガク花弁にクリーム色の花冠と距、そして中心を彩る底紫との色バランスが抜群の花です。とても上品な味わいが見事です。

イカリソウは、まだまだこれから続々と開花です。
ただ…イワチドリは芽出しがとても遅れています。
おそらくピークは連休前頃からになると思います。
少し遅めがお勧めです。

2011年4月 9日 (土)

だんだん賑やか・・

Img_1999 カルセオラリア・フォテルギルリィー」 パタゴニア原産の宿根キンチャクソウの仲間です。ダウイニィー(ユニフロラ)と人気を二分するものですが共に難物で、夏の暑さをいかに涼しく過ごすかがポイントです。もう一度種子が採れれば嬉しいのですが・・・。

今日は朝から小雨模様の天気です。rain
以前ほどの心配はありませんが、それでも帽子をかぶってのお仕事です。

ここ数日、お客様の動きに変化が出てきました。

先週の日曜日にはブログに書いたとおり「宇都宮No.」の車が多く見られたのですが・・・
昨日は・・・心配していたひたちなかの知人や、青森からわざわざ雪割草を探しにご来園いただいたお客様・・・
今日は、福島市内や北茨城のお客様にもご来園いただきました。
その他の関東近縁や車で6時間の遠方からのお客様にも遊びに来ていただきました。

なんとなく皆様、気持ちにゆとりが出て来たのか・・・
それとも・・・ただの草馬鹿なのか・・・(後者だな・・多分・・!!)

何れにしましても・・・「春」になったのですね。

ここ数日で公園や役場の桜も満開です。cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom
明日からポカポカ陽気、自然と元気が出ますね。
Img_1929 エリトリキウム・ティアンシャニクム」 天山4500mの高山に生えるミヤマムラサキの仲間です。小さなクッションから白いワスレナグサに似た花を次々と一面に咲かせます。難物なのですが、こんな感じで咲いてくれると嬉しさも100倍ですね。ちなみにこの鉢・・市野伝市さん作の無落款試作品の頃の伝市もみ殻鉢です。超レアな鉢ですよ!!

明日は・・・もうチョット交配しようかな・・・。

2011年4月 6日 (水)

気分転換

Img_1903 カタクリ白紫点花」 今から30年前に弥彦山で見て以来、ず~っと探していた花ですが・・・久しぶりの対面に思わず感動です。この個体は昨年、群馬の知人が選別したものを分けていただいたものですが、余りの綺麗さにウットリですよん!!

今週月曜~火曜日は雪割草協会の役員会があり・・・チョット北の方に出掛けていました。

こんな時期ですので・・・出掛けるのは余り気が進みませんでしたが、ガソリン事情も緩和されているようですし、気晴らしも大切なので・・・思い切ってお出かけです。

例によって・・・トンネルをくぐった途端に粉雪混じりの天気で・・・高速の温度計も1℃を表示しています。
4月だと言うのに・・・寒いですね!!

どこまで雪があるかな・・・なんて考えながら車を走らせますが・・・
丁度…小千谷と長岡の間でくっきりと雪の境目が出ていました。
新潟市に入って116号を走らせていると・・・
弥彦と角田の向こうに真っ白い山がいくつか見えます。
「あんなところに山があったかしら・・・まさか鳥海山じゃないし・・・」と思って知人に聞いてみると・・・
「佐渡じゃないか!!」との事でした。
金北山があんなにくっきりと見えるのですね!!
とても綺麗でした。

宿に着いて会議が終わって・・・久々の温泉spaです。
う~~~ん・・・さいこーの気分転換ですねhappy01
夕飯食べてbottle 夜食にラーメン食べてnoodle さいこーでした。

翌日は・・・折角ですので・・・・何時もの知人のところまで足をのばします。
でも、その前に・・・
寺泊でお買い物です。
地のノドグロ買ってfish サザエ買ってtyphoon ハマグリ買ってgemini・・・

知人の作場の雪割草はさすがに満開を過ぎて残り花でしたが・・・・
山の雪割草は丁度盛り前・・・と言ったところでしょうか。
1日の~んびりと遊ばせてもらいました。邪魔してごめんなさい。

帰りにはいつもの塩沢の地酒屋さんに寄ったのですが・・・
あらら・・・・・やめちゃってました・・・残念。

山の花たちを少し撮影してきました。
Img_1841Img_1847Img_1859Img_1860 何気に、自然な雰囲気が良いですね!!

今日は・・・昨日の戦利品の三段咲きの花粉を吹かせて、それをメインに交配です。
今日で1120交配・・・
明日も交配日和です。
ただ・・・明後日からは天気が崩れそうですので・・・
これで今年のメインの交配はだいたい終了・・・ですね。

2011年4月 3日 (日)

冬と春の狭間で・・

Img_1812 ディオニシア・アレチオイデス」 リストの表紙になった鉢植えの今年の姿です。また4分咲きといったところでせうか。もう3年以上も植え替えしてませんが、毎年元気に咲いてくれます。あっ・・・撮影するんで雑草は抜きました・・一応・・・(恥)sweat01

今朝は町役場の周りの桜並木も・・・ポチポチですがほころび始めてきました。
もう・・すぐに桜の季節ですね!!

今日は・・・昨日出来なかったF1作りを・・・と、意気込んでいたのですが・・
朝から何気にどんよりとした空で…交配にはいまいちかも・・・。
それでも・・・明日から出張の事を考えると、なんとか今日中に最後の交配の詰めをしたいので、急ぎ暖房を焚いて交配の準備です。

ハウスの寒冷紗を開けて明るくして・・・
暖房を25℃にセットして・・・切った三段咲きの葯も花粉を吹き始めています。
予報では2~3時ごろから晴れるかも・・・という事で、タイミングを待ちます。

でも…今日は日曜日・・・。
お陰様で、今日も入れ替わり何組ものお客様にお出でいただきました。
また・・・昨日に引き続き、北関東のお客様に多くお出でいただきました。
なぜか…宇都宮No.ばっかり・・・でした。
そういった意味では、北関東の方々も少しづつですが「平穏」を取り戻しているのかも…と思うと、少し心が明るくなります。
やっぱり、結果としてはガソリン事情が大きかったようですね!!

お客様の動きも色々です。

まだ・・・雪割草や福寿草探しの方・・・
オーリキュラや球根探しの方・・・
イカリソウを見に来られた方・・・
春の山野草まとめ買いの方・・・・
発芽の始まった斑入り探しの方・・・
皆さん、冬と春の狭間で、お求めになるものも様々です。
そうそう・・・小品向きの枝ものや樹もの探しの方も・・・

売店のオクチョウジザクラなんかも咲いてきましたし・・・
本当の春・・・は、もうそこまで来ているのですね!!

それでも・・昨日・今日と何とか合間を縫ってF1 作りや最後のまとめ交配が出来ました。
今日までで1080交配。
今週末までにはあともう少しは出来そうです。
が~んば。
Img_1808 タウンセンディア・レプトテス」 北米・ロッキー原産のアズマギクに近い仲間です。この仲間は越年草と多年草がありますが、これは多年草です。焼け石の岩場に、地べたに這うように咲くところから戦前より「地菊」(ジギク)と呼ばれて親しまれていました。あまり知られている植物ではありませんが、マット性のタウンセンディアの仲間はとてもカッコイイ植物なのです。

明日・明後日は北の方に出張なので園には不在です。(明日は奥さんもいません)
悪しからずご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

2011年4月 2日 (土)

そろそろ山野草も・・

Img_1786 プリムラ・マルギナータ・ナポレオン」 純粋種かどうかはさておいて・・マルギナータ系の中では好きなタイプです。全体に小型で纏まり良く、ブルーの花も一面に咲いて可愛いものです。何よりも作りやすいのが高ポイントですね。

今日は気温も上がり、とても過ごしやすい一日でした。

絶好の交配日和でしたが・・・
さすがに土曜日は午前中からも何組ものお客様にお出でいただいて・・・
少しづつですが、動きが出て来た様に感じます。

また・・・北から南から、遠方の方にもお出で頂きました。
この1週間ほどでガソリン事情なんかもかなり安定してきたように感じます。

ただ…お陰様で交配はなかなか進みませんでしたけど・・・。
それでも・・・今朝考えていたF1を少しは交配する事が出来ました。
続きは・・・明日ですね!!

そろそろ・・・雪割草の片手間から、次第に山野草へと移って行く時期になって来ました。
しばらく見ていない間に、山野草たちもだいぶ芽が出て、花が咲き始めました。
そろそろ・・・本職に入らねば・・・
(と、言っても・・雪割草が・・決して「片手間」では無いですよ・・)

この冬から春に蒔いた新しい実生たちも続々と発芽を始めてきました。
ここのところ少し気分も晴れて・・4月は忙しそうですね!!
Img_1689 ドラバ・ポリトリカ」 現地産の種子からの実生1年苗ですが見事に花で埋まりました。蛇紋岩の雰囲気が良く似合っていますね。

これからの時期は・・あれやって、これやって、それやって、こっちもやって・・・
う~~~ん・・目が廻る・・・(@Д@;

2011年4月 1日 (金)

ホンダラッタホイホイ

Img_1774 幻海王」 佐渡産の紫三段咲き「幻海」を、「花奏×良聖F1」の♀に交配して咲いたF1の三段咲きです。とても巨大輪で玉斑のはっきりした迫力のある花になりました。今日はこの花の葯を切って次のF作り、とても沢山花粉を吹いてくれました。今後はこの様な「自作三段」のF1も増えてきそうです。

ここ数日は交配に集中できました。

それでも・・・午前中は天気が良くても・・・
午後からは雲が出て来て陽が陰る・・・という日が続いていましたが・・・・
昨日あたりからは雲も切れて・・・
ハウスの中は絶好の交配日和・交配温度となりました。

昨日で通算18000交配を突破・・・
そして・・・今日で丁度18100交配・・・
今年は17100交配目から始めたので、今日で今年の1000交配目が終わりました。
なんとか・・・ひとつの山を越せました。

今日は、今年は余りやらなかったF1作りと、テンテン三段の最後の交配でした。
1000交配を過ぎましたが・・・
まだもう少し・・・無毛段咲きや青軸サーモン段咲き、素心等の交配が残っているので、明日はそこから始めます。

三段咲きも、ここのところの暖かさでメインの♂たちの花が終わりつつありますが・・・
それでもまだ次の♂たちも待ち構えていますので・・・
もう少しは交配が可能です。

来週の月・火は出張ですが・・・
それでも来週末くらいまでは、まだ、交配出来そうです。

それにしても・・・だんだん交配が細かくなってきました。
でも・・・これからは作りすぎるのもなんですので・・・
ほどほどが丁度良いのかもしれないと考えているのです。
Img_1781古都錦の子」 巨大輪三段咲き「古都路」を「錦華山」に交配して生まれたF1の三段咲き「古都錦」を、更に花粉を採って「天緑」に交配した中から生まれた実生3年生初花の三段咲きです。漸く、赤桃色に綺麗なグリーンの三段弁が生まれました。この葯も切れそうですので・・明日はこの花のF1でも作ってみましょう。
Img_1775 紫紋のF1」 既に盛りを過ぎていますが、今年初花の「紫紋」のF1で「申公×紫紋」から生まれた三段咲きです。これも葯が見えるので、今日切ってみたら良く花粉を吹きました。一応仮名で「青紋」と付けてみましたが・・・きっとそのまま交配名になるのでせうね!!

ここに来て・・今年のカイワレ君たちが良く発芽しています。
昨日調べただけでも…三段咲きの新しいF1が150交配以上発芽を始めています。
さすがに・・・もういいかな・・・・・・coldsweats01sweat01

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ