« 続・またまたラン展です。 | トップページ | 春から初夏へ »

2011年5月12日 (木)

今日は手配師・・

Img_4224 デルフィニウム・スミシアヌム」 中国奥地4100mの高山に生える小型のヒエンソウです。青紫色の抱え咲きの花の中心に黒目玉が良く目立つ愛敬のある花ですが、草丈10㎝未満で咲く姿はまさに奥地の花と言う風格がありありです。

今日は熱帯低気圧の影響で1日雨模様でした。
特に・・・夕方からはなかなかの雨量になりました。

今日は撮影の予定が入っていたのですが、2日前から天気の動きを見て急遽変更。
やはり変更して良かったと案じています。

今日も「ラン展」用の売品探しと売品作りです。
でも・・・やっぱり何か物足りない・・・。

そんな訳で・・・夕方からは、久しぶりに「手配師」のお仕事です。
気になる仲間のところに片っ端から連絡・・・
「ラン展用のもの・・・なんかな~い」・・・そんな電話ばっかりです。
その甲斐あって・・・まあ・・色んなものが出てきました。
ハハハ・・・・でも・・・売りたくないものばかりですね・・・sweat01

仲間の増殖品も色々と届いています。
わざわざ・・・持参くださった方も・・・有難うございますです。

ここのところ・・・そろそろシーズンなのか、植物園からの注文も相次いでいます。
こちらの方も・・・手配師の仕事が増えてきました。

そういえば・・・いよいよ・・と言うか・・・
漸く・・・イワチドリの開花が始まりました。
今年は白地の紅一点なんかが人気集中です。
安価になって花のレベルもアップです。
これから大量に開花しそうですが、花が遅れた分・・・こちらもサンシャインのラン展には色々と販売できそうです。

ウチョウランも少しづつですが花芽を覗かせてきました・・・はたして・・・間に合うか!!
サワランの仲間の珍品も蕾を出し始めています。
もちろん・・・いっぱいの変なシランたちも、続々と花を上げています。
只今・・・みんなで株分け中です。
こちらの方は今回のラン展の目玉ですから・・・。

展示会の前は僕らの方もなんだかウキウキしてきます。
自分たちが楽しめなくては・・・お客様も楽しめませんですものね!!
Img_4075 テリミトラ・クリニタ×キアネア」 青いと言えばこちらも青いサン・オーキッドです。交配種ですが、かなりキアネアの顔が強いです。ブルーの花に青紫色のストライプがなかなかおしゃれな花ですが、この仲間はなかなかF2が出来ません。ただ・・・キアネアは数が出来そうなので、色々な交配は出来そうです。このタイプが出てくるとT.ヌダは青に見えませんね!!

食虫植物も探さなくては・・・・(さりげないSOS)。

« 続・またまたラン展です。 | トップページ | 春から初夏へ »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

いいですねー小型のデルフィ!整ってますね

海 様
こんばんは。
小型デルフィ・・・良いものが沢山ありますよ。
ただし・・・どれも難物ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続・またまたラン展です。 | トップページ | 春から初夏へ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ