« 「らん展」有難うございました。 | トップページ | グッチャン・グッチャン・・・だ!! »

2011年6月 2日 (木)

ウチョウランが咲かない・・

Img_4876 シュールだ!!」 まるで絵に描いた様な三光中斑のイワタバコです。昨年、九州で話題になった斑ものですが・・・ここまでクッキリなものはそうは無いのでしょうね!! ただ・・・惜しむらくは、イワタバコなのに高価なのです・・いまのところ・・・・。

寒い・・・・
寒い・・・・です。

せっかく、こたつ布団をクリーニング屋さんに出したばっかりだと言うのに・・・
昨日、今日はホカホカ・カーペット点けっぱなしです。
点けるとあったかいから・・・寝てしまう・・sleepysleepy

なんだか空模様もいま一つで・・今日も朝から雨ふりでした。rainrainrain

とにかく温度が上がらないので・・・
蕾の出始めたウチョウランたちも、一向に花が咲く気配が見られません。
少~し・・・色づいては来ているのですが・・・。
6月になっても・・・漸くクロカミランが咲き始めて・・・
クロシオチドリがもう少し。
ウチョウランまではあと10日以上かかりそうです。

もっとも・・・
今から25~30年くらい前は、ウチョウラン展と言うと6月20日前後がピークでした。
この時期になると、北関東はどこのウチョウラン会も一斉に展示会です。
一日に数件のハシゴ・・・なんてザラでした。
いったい・・・いつからこんなに展示会が早くなったのでしょうか!??
今週末には川口で大きな展示会が開かれるそうですが・・・。

物事には「旬」と言うものがあります。
最近の色々な展示会を見ていると、とにかく前倒し・前倒し・・・と言う傾向にある様に感じます。
ある業者さんがよく「展示会は早ければ早いほどいいんだよ!!」と言っているのを耳にしていましたが・・・
その言葉を聞くたびに、僕はいつも「バッカじゃないの・・」と冷ややかな目で受け流しています・・・ハハハ・・・sweat01
案の定・・・だいたい花が咲いてないし・・・咲いてても良い花じゃないし・・・。
それでも「展示会」と名を打つなら、咲かせなければプロでは無いし・・・。
咲いていなければ、他から買ってでも花を飾らなくてはプロでは無いのです。

まあ・・・どーでもいい話ですね。

それにしても変な天気・・・。
イワチドリが漸く「満開」ですもの。
Img_4739 スカシユリ」 佐渡のNさんから種子を分けていただいた外海府のイワユリ(スカシユリ)です。尖閣湾の岩場に咲く雰囲気が欲しくて、故・松本久男さん作の浅間石の組石に植え込んでみました。なかなかの仕上がりですが、完成度の95%は石の力ですね。

今年はいまのところ朱花の色が良さそうですね!!
これからはどうかしら・・・楽しみです。

« 「らん展」有難うございました。 | トップページ | グッチャン・グッチャン・・・だ!! »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

このイワタバコの斑入りは葉ざしでも形質が引き継がれるのか気になるところです。同じイワタバコ科のセントポーリアの縞花の品種など、普通に葉ざしでは同じものが増やせず、花茎を挿して増やすそうですが。
展示会の前倒しは温暖化だけでないほかの要因も大きいのでしょうね。(というよりもそっちがメインか)これを是正するには雪割草とウチョウランの間をつなぐスターが必要ですが、今度はそれがまた前倒しで出されるようになって、結局は旬のフライングはきりがないかもしれませんね。

やまくささま こんばんは
スカシユリの写真、イイですね!見ていると嬉しくなってきます。

イワタバコも素晴らしいですね。自宅の庭に適当な崖か壁でもあれば、
一面にこの葉にできたらおもしろいだろうなあ。。

はぐりっど 様

こんばんは。
このイワタバコ、葉挿しでは安定しないとの事です。
だから高価なのかしら・・・。
前倒しばやりの流れの中で・・・
年々どんどん遅くなるのは・・・
当園の「リスト」発行くらいかしら・・ハハハ・・・sweat01


横浜H 様

どしゃぶりの中の青梅行き・・大変お疲れさまでした。
植物の栽培をしていると「思い出の風景」と言うものをつい懐かしんでしまいます。
僕の栽培の原点はそんなところなのかもしれません。
植物を見て鉢を選ぶか、鉢を見て植物を選ぶか・・・
ジオラママニアの本領発揮ですね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「らん展」有難うございました。 | トップページ | グッチャン・グッチャン・・・だ!! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ