« 昭和の山野草・・ | トップページ | もしかして・・?? »

2011年7月28日 (木)

メダカ三昧・・

Img_6549アカバナナガバノイシモチソウ」 この奇妙な草姿に鮮やかな紅色の花がとても可愛らしいです。一年草ながら食虫植物マニア待望の珍品で、先日、知人からなかなかの良苗を分けていただく事が出来ました。今回、ネットショップで限定販売!! この機会をお見逃し無く!!

ここ数日・・・以前ほどのしんどい暑さも無く少し色々と体が動きやすくなりました。
それでも・・・蒸し暑い…ですけど。

こんな時は水遊びです。
ここのところの涼しさか・・・一時止まっていたメダカたちの産卵も再び活動が活発になって来ました。
タマゴトリーナを大量に買って・・・
片っ端から次々と水槽に浮かべて数日・・・・
付いてる付いてる・・・卵がい~っぱい採れています。

こ~なると・・・水槽掃除やら、稚魚の選別やら何やらで大変です。
いままで生まれた稚魚を別のケースに空けて選別の準備・・・
空けたケースを洗って…卵を移す準備・・・
大きくなった稚魚を纏めるための水槽の準備・・・と・・・
ローテーションを決めて、その日の仕事をローテーションごとに行います。

今年は園で交配した新しいF1やその2代目、3代目が次々と生まれています。
なかには面白いものも生まれて来ています。
そろそろこの夏~秋の交配の準備もしなくてはならないので・・・
あちらこちらから交配用の片親も集め始めました。

あとは・・・メダカ次第なんですけど・・・。

先日もビオトープ作ったり・・・浮島作ったり・・・・・
なにしろ8月はメダカの最盛期・・・
毎日の水槽洗いで腱鞘炎の再発が怖いのですが・・・。
Img_6472カリアンテマム・コリアンドリフォリウム」 なぜか夏になると色々なカリアンテマムの花が狂い咲きます。でも・・・結構チャンと咲いているので、狂い咲きでは無いのかしら・・・。欧州アルプス原産のこの種は、なんといっても葉姿が繊細で、花も多弁で纏まり良く、この仲間でも一番大好きかもしれません。以前、知人に根伏せが出来ると言われて試みたのですが、これまでま~ったく成功したためしはありません。これも園に来て15年以上になりますが・・・余り増えもせず、枯れもせず・・・いつもマイペースなのが憎たらしいところです・・・。

おっ・・・レインボーブリッジが勝鬨橋に・・・確信的にパクッたね!!

ゴロゴロ・・・うるさい・・・thunderthunderthunder

« 昭和の山野草・・ | トップページ | もしかして・・?? »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

 昨日はどうもありがとうございました!
 ナガバノイシモチソウの赤、半八重のを写しているのは確信犯ですか(笑)

コージ@日陰の庭管理人 様

昨日はわざわざ有難うございました。
ほんとだ・・花が大きく開いていたので写したのですが、確かに花弁が多いですね。
まあ・・・固定は無理だと思いますけど・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和の山野草・・ | トップページ | もしかして・・?? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ