« ギボウシのシーズン・・ | トップページ | メダカの学校 »

2011年8月 1日 (月)

ギボウシのシーズン・・2

Img_6678 イワギボウシ「白萩錦」」 「萩錦」で有名な萩野氏の作出による秩父系イワギボウシの傑作です。決して今流行の丸葉では無いですが、ゆったりと露受けの様に広がる葉姿のシルエットはとても上品であり、また武士の様な迫力と緊張感をも兼ね備えた逸品です。紺地の強い大覆輪の大型種でハランにも似た雰囲気は最上の品格があり、丸葉ブームに一石を投じる品種となるでしょう。数多い秩父系イワギボウシの中でも僕の中ではベスト3に入る銘花です。

昨日・今日もやはりギボウシが大人気です。

ここのところ・・・
少しづつですが、確実に愛好家の方が増えているようです。

ここ数日は・・・
早くも、先日紹介したオオバギボウシの子宝咲きを始めとした交配を始めています。

ギボウシに限らず、ユリ科の交配は午前中・・・
それも、早朝から午前11時くらいまでが最良と言われています。
確かに・・・12時前後以降に交配したものは殆ど結実しないですね!!

第1段階、第2段階、第3段階が過ぎて・・・
今年はいよいよ第4段階の交配です。
特に、イワギボウシ系はかなり的を絞った交配を始める予定です。
問題は・・・今年はその時間があるかどうか・・・。

なにしろ・・余りに雑用が多いので・・・・・・
今年はドタバタしている間に過ぎてしまったことが多すぎます。
それでも・・結構ラッキーなことも多いので・・・
果報は寝て待て・・・なのかな!??

そう言えば・・・2011年5月6日のブログで紹介した「ドヤ顔」たちがここに来てなかなかの姿になって来ました。
どうぞご笑覧ください。
Img_6661
Img_6655 Img_6656 Img_6659 Img_6666
どーです・・
良い顔になってきたでせう。

そういえば・・先日、ブームを創る人たちの話をしましたが・・・
「この人たちが手を出すと、殆どの場合ブームが終わる!!」
と言う人たちもいるんですよね・・・。
クワバラ・クワバラ・・・sweat01

« ギボウシのシーズン・・ | トップページ | メダカの学校 »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ギボウシのシーズン・・ | トップページ | メダカの学校 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ