« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月29日 (木)

まだまだ準備が・・・

Img_0024_2 ナルキサス・カンタブリクス・コンスピキュアス」 果たしてこの名前が本当にあるのかどうか・・・それさえ解りませぬが・・・。それでも超一流の球根タネ屋さんからその名で入手したもので、しかも産地がスペインのウブリタアと言う現地採取種子の実生苗です。なにが良いかって・・・お正月に咲く黄金色のスイセンはなかなかありませぬ。しかも・・・カンタブリクスの黄色って・・・!?? おそらくこの花は早咲きの黄色を作るとんでもない花になりそうな気がします。大切にしなくては。(あっ・・・ごめんなさい・・・まだ販売する程増えてませんのよ・・・オホホホ・・・)

年の瀬も押し詰まってきていると言うのに・・・・

今日も午前中は内職仕事で・・・・
午後は園に行ってサンシャインの準備です。

まだまだ・・・揃えなくてはならない植物がいっぱいあるので・・・・
また・・・相変わらずこんな晦日間近でも荷物が入ってくるしで・・・
なかなか先へは進みませぬ・・。

そろそろ販売品の値札やシールや写真探しもしなくてはいけないのですが・・・・
体が思う様に・・・う・ご・か・な・い・・・。

今日はサンシャインに使うディスプレイを買いに行ったり・・・
展示品の寄せ植えのデザイン作ったりです。

明日は時間が出来たら東京へ買い物にも行きたいし・・・・・

きっとこのまま・・・あっという間に大晦日ですね!!

お正月は・……………内職だし・・。
Img_0013 Img_0014 早くも大物が・・・??」 サンシャイン用に加温中の雪割草がペケペケと花芽を覗かせ始めています。結構良い花が咲いてきましたよ~。なんとか1ケースくらいは咲かせて・・・もちろん、みんな販売しますよん!!

福寿草の実生の植え替えがなかなか楽しひ・・・。
早く咲かないかなぁ~。

2011年12月26日 (月)

只今・・準備中だす。

Img_9959ナルキサス・アルビダス・フォリオスス」 結構お気に入りのSF284/2君です。モロッコのMt.マルブル産の種子からの実生苗ですが、立ち葉性で、花が小さく花筒部分がクリーム色でとても可愛らしいものです。まあ・・・とても山野草っぽい原種スイセンですね!!園芸的なものばかりではないよ・・・と言う人向きの花だと思います。

園の営業も、年内はあと1日だと言うのに・・・
相変わらず発送業務が込み入っております。
本当に有難うございます。

さて・・・いよいよ「サンシャインのラン展」も押し詰まってまいりました。
と…言いながらも・・・・なかなか準備が出来ませぬ。

まあ・・・毎日ポツポツと色々なものを引っ張り出しては、売品作りに勤しんでおりますのですが・・・・。

ここのところ「サンシャインには何を持って行くのか!!」と言う問い合わせが多くなって来ました。

もちろん・・・昨年同様のものが多いとは思うのですが・・・
やっぱり主役は・・・野生ラン、球根植物、雪割草、福寿草なんかでしょうか・・・!??
他にもテンナンショウやらクリローやら、野生ユリやらなんやら・・・かんやら・・・
あんなものやこんなものも・・・色々と持ち込もうとは思っております。

えっ・・・もっと細かく教えろって・・・・
や~だよ・・・おせ~ないよ~・・・・。
こういう事はあんまり細かく書くと・・・
必ずTELや何かで問い合わせて抜け駆しよ~とするんだもん!!
公正でないのは大嫌いな性分ですので・・・・・
(さりげなく釘をさしておく・・・)
まあ…当日、会場でのお楽しみですね!!

園は明日までですが・・・
ど~せ僕は年末まで「サンシャイン・ラン展」の準備です。
汗水たらして・・鼻水たらして・・・働くのです・・・・。
ハア~~~~~・・・・sweat01
Img_9999 実生君たち・・」 H22年に交配して蒔いた福寿草「緋の海×変化」です。まだ1年目ですが結構良く育っていたので、今日、1本1本植え替えました。こんな物でも欲しい人はいそうですので、何交配か「三者淫」に持って行こうと考えています。興味のある人は・・・買ってネ!!
Img_0002 実生君たち・・」 H18年に蒔いた福寿草「七変化」の実生です。こんなに大きくなりました。こんなものも希望者がいそうなので「惨社員」に持って行こうと思っています。興味のある人は・・・買ってネ!!

明日もまだまだ荷物が来ます。
年末ぎりぎりまで・・・何が来るのか解らない・・・。

2011年12月23日 (金)

年末年始のお知らせです。

Img_9979 今日は他人の花」 常連さんのHさんが撮影用に持参くださったダウベニア・アウレア(Red form)です。全体には橙色ですが、中心部分が紅色に染まり鮮やかな花です。花弁の中に蜜がたまるのもダウべニアの特徴ですね。今日も知人のUさんと話していたのですが、まさかダウべニアまでがここまで注目されるとは・・・と、感心するやら呆れるやら・・・。でも、この手の球根植物は完全に「草屋」の領域に入ってきそうですね。

今年の年末年始のお知らせです・・・。

年末は12月27日(火)までの営業とさせていただきます。
年始は12月5日(木)からの営業とさせていただきます。

今年は「サンシャイン・ラン展」の搬入が1月4日からあるために、少し早い休みとさせていただきました。
ちなみに・・・

サンシャイン・ラン展」は1月5日(木)~1月9日(月)までです。

僕は5日間とも会場に居ますので、皆様、是非遊びにお出でください。
野生ラン、球根植物、山野草、福寿草、雪割草等など・・・
色んな珍品・稀品も持ちこんでおきますよん!!

さてさて・・・・
今年もお陰様で、未だに多くの方から「雪割草交配実生リスト」や「山野草リスト」での御注文を頂いております。
本当に有難うございます。
ここのところ毎日・・・雪割草の親狙いの方からお電話を頂いております。
果たしてどこまで分けられるのか・・・
一部はサンシャインに持ち込みますので・・・乞うご期待ですよん!!
Img_9987Img_9984  今日は他人の花」 梅大先生作のマッソニア・ピグメア×プスツラータ(ロンギペス)です。今日、わざわざ見せに来てくれました・・(置いてかないのね・・) ピグメアは自家受粉しないのでプスツラータを交配したのだそうです。大きくて丸い葉に大輪のピグメアの様な花が咲いてとても迫力の逸品です。おそらくこれからはこの様なマッソニアの交配とか・・・更にポリキセナやダウベニア、あるいはラケナリアの一部種等との交配なんかが流行ってくるような気がします。新しい球根の育種が始まりそうな・・・そんな予感ですね。20年前には考えられなかった…楽しい事が出来るかもですよん。

明日はクリスマスですね・・・まあ・・・仕事ですけど・・。

2011年12月18日 (日)

追加の品切れです。

「雪割草交配実生リスト」にて品切れの追加です。

P36 貝24-07「16199」 紫巨大日輪特(公)♀ × 武王

10ポット用意していたのですが…完売です!!

ひぇ~~~・・・ビックリですね!!

有難うございました。

品切れとまつがいのお知らせ・・

連日、多くの方から「雪割草交配実生リスト」の御注文を頂いております。
有難うございました。
昨日は電話もかかりっぱなしでした。

さて・・・その「雪割草交配実生リスト」ですが・・・
既に品切れと・・・嗚呼・・・いろいろまつがえが出ています。sweat02

そんな訳で・・・まずは品切れから・・・
・黄花二段咲き交配・・・24-131
・炎環F1系三段咲き交配・・・24-47
・春の幸系三段咲き交配・・・24-319
・紅すだれ三段咲き交配・・24-310
・F1販売品・・・F124-09

次にまつがえですが・・・
その殆どはこのPCがスローダウンする事による打ち直しの繰り返しで交配番号が変わってしまっている事です。
(こうしている間にもスローダウンして一時リセットしました)

P7・・24-28「14955」⇒「14755
P22・・24-312「13072」⇒「13078
P23・・24-37「14837」⇒「14873
P36・・貝24-01「15540」⇒「15940
     貝24-02「15938」⇒「15935
     貝24-07「16199」⇒「16194

い・ま・の・と・こ・ろ・・・・は・・・以上です。
が・・・・きっと数字の違いはまだまだあると思います。

何しろ暗がりの中で、生まれたばかりの猫の様に見えない目でみているので…
間違えだらけです。
そのうえ・・・このバカPCのお陰で何度も打ち直しているし・・・・。

今後もまだまだ数字の違いは出てくると思いますが・・・
お送りしているポットの大ラベルと、以前からの小ラベルの数字が違っていたら・・・
基本的に、リストの番号よりも、お送りしているポットに刺さっている小ラベルの数字が正しいと思ってください。

どーもスミマセン・・・。
ぼろがボロボロと出て来ています。

・………(・・)sweat01

2011年12月16日 (金)

すんごい・・・

Img_7076 いつもの富士山」 例によって「河口湖インター」からの富士山です。アイスバーンがキラキラと光り輝いておりました。今年もあと…2週間ですね。

昨日は預けているフラスコをチェックに静岡までひとっ走りです。
色々考えたら・・・この日しかないので急遽お出かけです。

富士山がとても綺麗でした。

あれやこれやと荷物を集めて・・・ラン展の準備です。
だいぶ荷物も集まって来ました。
20日過ぎからは本格的に「サンシャイン・ラン展」の準備です。

今日 は朝から嬉しい悲鳴です。

一昨日、「雪割草交配実生リスト」を発送したばかりだと言うのに・・・
朝から何通ものFAXを沢山の方からいただきました。
午後には早くも郵便が・・・・
皆様、本当に有難うございます。

明日から順次発送させていただきます。

今回は数の少ないものも多いので、早い者勝ちのものも出てくるかも知れません。
F1の24-09「素白寿×七夕」は早くも品切れです・・・・sweat01

今年は雪割草の花が早そうですね。
そうそう・・・今日は佐渡からチョ~大物君が届きました。
これからの「最高の戦力」になってくれる事・・・間違いナシですね!!
1_11_2 預けているフラスコたち・・」 みんなとっても良い成長を見せてくれています。少し持って帰ってきたので・・・これからビン出しも大変です。がんばってね・・・(他人まかせかい!!)

今日は通院日だったので・・・
ついでにチョット遅いですが「インフルエンザの予防接種」をしてきました。
主治医の先生ニコニコして、先月の「趣味の園芸」持って出してきて・・
「あんた・・・でてるね・・」って・・・・ハハハ・・・・。

えっ・・・「冷温停止・・・」・・・・・・・????

2011年12月14日 (水)

1日遅れてしまひますた・・・。

Img_9888 ドロセラ・ホワイタケリー・ホワイタケリー」 球根ドロセラとしてはロゼットの纏まりが良く花も大きくて素晴らしいものです。ごれから続々と花芽を伸ばしています。球根ドロセラもこれからがピーク、冬の楽しみの一つですね!!

それは昨日の出来事です・・・。

今か今かと宅配便を待っているのですが・・・
何時まで経っても荷物が来ない。

夕方になっても来ないので・・・閉める間際に仕方なく印刷屋さんに連絡します。
「まだ着かないんですが・・・」
印刷屋さん・・「えっ・・・じゃあ調べてみます・・」

少し経って印刷屋さんから連絡が・・・
「どーも・・・昨日・・出せなかったみたいです・・・・」

たのむからさーーー、もっと早く言ってよ!!

と・・・言う事で、本日漸く「雪割草交配実生リスト」が出来ました。

本日早速・・・発送させていただきました。
もう少しでお手元に到着すると思いますので、もうしばらくお待ちください!!

ヤレヤレ・・・です。
今回は、写真も・・・マア・・・綺麗に出来ました・・・と、思ひます。

さてさて・・・突然ですが・・・
明日は1日外出します。
僕と奥さんは園には居ません。

悪しからずご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。
1ヘツカラン」 いつも「ヘッカラン」か「ヘツカラン」かで論争していますが・・・辺塚と言う産地名なので「ヘツカラン」が正しいです。国内の野生種はだいぶ減ってしまったようですが・・・辺塚の方々の庭では良く栽培されているようです。国内種は台湾産よりも少し花も遅いのですが、丈夫なのがとりえですね!!

えっ・・・明日ですか・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
も・・・もちろん・・・仕入れですよ・・。
「ラン展」間際だし…

あっ・・・
おっ・・・温泉・・じゃあ・・無いですよsweat01

2011年12月 7日 (水)

予定は13~14日前後です。

Img_9842久々の浮島です」 紅葉を始めたホラシノブの浮島を真っ白などんぶりに入れてみました。よ~く見るとメダカもいるのですが・・・ハハハ・・・見えないですね!!

本日・・・「雪割草リスト」の色校正が早くも上がって来ました。

まあ・・・見慣れた花も、見慣れない花も・・・色々でございます。

なぜか出来あがってみれば・・・今回は前回よりも8ページ増です。
ま・・・まずい・・・厚くなってる・・・。

印刷屋さんの話では13日か14日には出来あがるそうです。
昨年度リストにてご購入のお客様や、リスト請求いただいたお客様には即日発送させていただく心算です。

今回は予定よりも3~4日間程遅くなりましたが・・・
その分、有効期間は、1月15日までから1月31までに延ばしてみました。

なお・・・リストには一つも出ていませんが・・・・
来年は・・・テンテン段咲きや白覆輪段咲き、黄花段咲きや無毛段咲きのセルフが目白押しです。
これも・・・ひとえに「ウサギさんチーム」の努力の賜です。
みなさん・・・花時期には「ネットショップ」等でもご紹介しますので・・・
乞うご期待くださいね!!

最近も色々な花たちが入荷し続けています。
相変わらずの「破産」です。
でも・・・どれも面白そうなんだよねぇ~・・・。

「追加号」にするか・・・「ネットショップ」で販売するか。
「追加号」は・・・むりかなあ・・・。

Img_9846 ナルキサス・カンタブリクス・フォリオスス」 アッと言う間にスイセンの季節です。1年が早いですね。今年はだいぶ株分けしてあるので・・・サンシャインにも色々と持って行ければと考えています。こちらも・・・乞うご期待・・・・ですよん。

FNS見てたんだけど・・・
10時になったらミタさん・・・ミちゃっタ・・・・・ナリ。

さあ~て・・・仕事しよっと・・・。

2011年12月 5日 (月)

あとは・・・

2 ドロセラ・ブルボサ」 球根ドロセラのひとつ「ドロセラ・ブルボサ」が早くも開花しました。現在、次々と花芽を出しています。このロゼットタイプの仲間は草姿に比して花が綺麗なので好きです。色々集めてみたいですね。

ぐはぁ~~~~~ーーー・・・・・

最近・・・こんな出だしばっかですが・・・・
昨日の夕方5時に・・・漸く「雪割草リスト」の原稿が完成いたしました。
そのまんま「クロネコ」さんに行って、朝着便で発送出来ました。

おそらく・・・あと10日から2週間で印刷が上がってくると思います。

相変わらずの産みの苦しみ。
なんとか日曜日までに上げたかったので・・・
ラストスパートは土曜日の夜11時から日曜日の昼前11時30分頃まで・・PCに向かってず~っと文章を打ちっ放しです。
その後、2時間半くらい寝て・・・再び夕方まで最後の仕上げと確認です。

つれぇ~~~・・・。

後は20日頃までの内職が1本。これがまだまだ・・・大変なんですが・・・。
それでもかなり肩の荷が下りました。

そうそう・・・
そろそろサンシャインの準備です。
今日は、今春初花予定で未開花だった雪割草60ケースを暖房室に移動しました。
後は何を持って行こうか・・・手配師の仕事もまたまた始まりそうです。
やっと少しは・・・園の仕事もできる余裕が出るかしら・・・。

片付いたら…温泉いこ~っと・・・rvcar spa spa spa noodle bottle fuji run

5オキザリス・ルテオラ・グラウカ」 F川先生に分けていただいたオキザリスたちが続々と開花しております。まあ・・・花のおっきいカタバミですね!! 良く増えるし、丈の低いものはまあ…良いのですが。僕には、なにがよいのか・・もう少し理解しようとする努力が必要なのかもしれません・・・。

ミタさん・・・笑って・・・。

2011年12月 2日 (金)

12月だ・・・

5ラケナリア・ヴィリディフロルス」 今年もこの花が咲き始めました。この個体はその中でもいの一番に毎年咲いてくれます。どちらかと言うと淡い色の個体ですが、この翡翠の様な神秘的な色は何時見ても引き込まれてしまいますね!!

ひぇ~~~~~・・・・

気がつけば・・・ことしも、アッと言う間に12月ですね!!

ここ数日・・・今年一番の「暇なし」です。
なにしろ毎日・・・1日の3/4くらいはPCの前で文字や写真と格闘です。

なにしろ・・・あれやったり、これやったりしながら・・・「雪割草リスト」も作っています。
植物なんてぜ~んぜん見てないし・・雪割草の植え替えだって、せいぜい僕がやったのは100鉢程度です。

みんなそのま~んま・・・ハハハ・・・・・どーしよう・・・sweat01

あっそうそう・・・そうです。
未だに多くのお客様から「山野草リスト」の御注文を頂いております。
本当に有難うございます。
ここ数日から早くも2度目のリピーターの方にもご注文を頂くようになりました。

さすがに・・・4日で文章打っただけあって・・・まつがいだらけです。
特におっき~まつがえが・・コレ・・・
8 おっき~まつがえ」 リストで「セリバオウレン八重咲き」と記してあるのがこの花です。これは「キクバオウレン八重咲き」ですね!! えらいまつがえです。でも・・・良い花ですよん。ほかにも、日本桜草の「舞紅葉」が「舞孔雀」になっていたり、誤字、脱字、変換ミスは当たり前・・・トホホ・・・です。

すみません・・・反省しております・・・。

「雪割草リスト」の方も、来週頭には印刷屋さんに届けたいと思っています。
(現在・・・70%位の出来です・・・今回は面白い販売品もありますよん!!)

さてさて・・・久しぶりに石井勇義氏著の「山草と高山植物」を見てます。(戦前の本です)
なにしろ・・・素晴らしすぎる!!
これを見ると今の山野草は…全てにおいてだいぶdownwardrightですね・・・。
チョット刺激されて・・・こんなもので、こんなものを作ってしまひました。
Img_9748 なんとなく自生地っぽい・・・」 やっぱり山野草は単体で観賞してなんぼ・・・だと思います。一見・・普通ですが、実はものすごく凝った植え方をしてあるんですよ!! ナイショ・・・ですが。良い子はこんな真似しちゃダメだお・・。(針金の後が・・・恥sweat02

野生ランと言えば・・・この10月に・・・
多くの山野草本の著者でもあり、僕の山草会の頃の野生ランの師でもあられた高橋勝雄さんがお亡くなりなられたそうです。
僕がまだ、山草会に入って間もなくのころから野生ランについては色々と教えを乞い、沢山の貴重な野生ランを分けていただきました。
僕が20代前半の頃は、年に何度も「池ノ谷戸」まで足を運んで、特にエビネやウチョウラン等のシーズンにはチョコチョコとお邪魔しては面白いお話をうかがっていました。
バス停を降りて坂を上って行くと、整然としたお庭や家の周りの棚の中は入りきれない程のランでいっぱいでした。
一緒に横浜のエビネの自生地を見に行って開発されててガッカリしたり、近くのSガーデンセンターで野生ラン探したり・・・
「野生ラン花譜」の頃はなんども僕の自宅まで足を運んでウチョウラン等の撮影に没頭されておりました。
「僕はエラが張ってるから偉いんだよ(笑)」
「僕はこれでも地方では「せんせい」って呼ばれてるんだよ(笑)」
酔った席での高橋さん流の毎度のジョークですが、こんな話方が人によっては少し誤解を受けていたところもあったようです。
でも・・・僕にとっては素晴らしい「野生ラン」の師匠であり、山野草の楽しさを教えてくれた大先輩です。
楽しい時間を有難うございました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ