« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月28日 (土)

明日、明後日は不在です。

Img_0182 更に満開」 先日紹介した福寿草「四方田家緑花」です。1花目が終わり緑は抜けたのですが、蕾だった花も開花し、黄金色の八重咲きの様な花弁の重なりが見事です。花も巨大で、この弁の隙間のところどころにオシベが隠れています。風の便りで・・・この花を一生懸命探している業者さんが増えているとか・・・。なにしろ毎年弁化の安定した、ケタ違いのすんごい花です!!

今日は朝から・・・
入れ替わり雪割草のお客様にお出でいただきました。

最近、午前中は内職が忙しく、園に出るのは午後が多くなります。
お待たせしてすみませんでした。

明日、明後日は出張で僕は園には不在となります。
悪しからずご了承のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
Photo再び話題か!!」 佐渡産の真紅の雪割草「紅天」です。写真は以前入手した時の小苗の写真ですが、僕がこれまで見て来た野生の三段咲きの中でも群を抜いて美しい花です。特に三段弁が太陽の光でダイヤモンドの様にきらきらと光り輝きます。ただし・・・少々作り難く、僕はとうとう失念してしまいました。果たして、現存する個体がどのくらいあるのか・・・いささか疑問です。この、「紅天」のF1と称するものが、最近各地で独り歩きしているそうです。本当に残っていたら嬉しいですね!! この花は葉が肉薄で横に広く内側に巻き込む特徴があります。僕の経験したF1でもこの特徴は顕著でした。こういう細かい特徴見てておくと、F1の選別の時に選別する基準がつかめます。それにしても綺麗な花です。もう一度…会いたいなあ~。

当時は「紅雲」と呼ばれて、僕のところに来る時は「紅将軍」の名前でした。
「紅天」は僕が後から付けた名前。
「鳳漣」や「苑華」は兄弟との事です。
いずれはどれも紹介したいのですが・・・
その前にまず・・・それらを入手せねば・・・sweat01

2012年1月26日 (木)

ユウゼン・・・だ。

Img_0201 ヘリアンフォラ・ヌタンス」 トラメンテプイ産の、一応ヌタンスとされたものです。今日、久しぶりにヘリアン水槽を覗いてみたら開花していました。ヤッパ・・・ヘリアンフォラはカッコイイです。出来れば全種類集めたいなぁ~!!(こう書くとどっかから来るかな~・・・なんてね)

あ~~~もう・・・なんたか・・・眠いです・・。

漸く少しづつですが・・・雪割草の植え替えを始めました。
(えっ・・・いまさら・・・・sweat01

おもえば全国大会までにもうあとひと月です。
一年なんて本当~に早いですね。
そう言えば今、裏日本は大雪で大変ですね。
雪下しなどで怪我なぞなされぬ様、ご注意してください。

先週、園の皆で新年会を開きました。
そのついでに寄ったのが「葛西臨海水族館」・・・。
僕にとっては10年ぶりくらいです。

そして・・・久しぶりに見てしまいました・・・コイツ!!
Img_7224 そう・・・ユウゼンです。

僕の好きなお魚ベスト5に入るカッコイイ奴です。pisces
(ちなみに他はパープルファイャーゴビー、インディアンバタフライ、ゴールデンエンゼル、アズファーですだ・・)
オジサンと一緒にランデブーのこの水槽は「小笠原・礁」と言う水槽です。
他にもレンテンヤッコなんかも居て・・・あ~~~この水槽、持って帰りたい!!

思えば結婚して当初の今から20年とチョット前・・・
このユウゼンを求めて奥さんと二人で、台風と台風の合間に仕事休んで八丈島までいそいそと出かけて行ったのですが・・・airplane
磯で高波にさらわれて あ~~~れ~~~~~・・・・・・denim
岩にブツカッテ・・・手も足も血だらけになって何とか助かりますた・・・sweat01
荷物ぜ~んぶ流されちゃったし・・・。

それでも岸で待っていたら流れた荷物が一か所に流されてきたので・・・
最終的にはビーチサンダルの片方以外は回収できました。
(もしかしたらアタチもここに流れて来たのかも・・・sweat01)

奥さん・・・危うく新婚早々にみぼーじんになるところでした・・・。

さて・・・話は変わりますが・・・・・・
今度の日・月の2日間、僕はお出かけなので園には不在になります。
とある・・・「南方系小型ラン科植物」の会の集まりに出掛けます。
この集まり、きわめてレアな植物の会なのですが・・・
メンバーは山野草の著名人を始めとして・・・
研究者、地方山草会会長、有名愛好家他、あんな人やこんな人までそうそうたるメンバーの集いです。
会長自らも有名なメダカの愛好家だし。

ここのところ煮詰まっているので・・・
久々の集まり、チョット楽しみです。(どうか天気にな~れ)
Img_0225 アンドロシンビウム・キリオラツム」 これからブレイクしそうな南アフリカのユリ科の球根植物です。結構、面白い種類がありそうです。一見、チューリップに似た草姿で、ポインセチアの様に苞葉が色づきます。ツボの様な変わった鉢に植えてみたのですが、なかなか面白い雰囲気に仕上がりました。もう少しで全開ですね。

明日からはなんか・・・地獄の日々の予感が・・・sweat01

2012年1月24日 (火)

今年はグレーで・・

2_4 テンテン二段系」 白地に赤桃色のテンテン二段唐子です。既に小花弁にもテンテンが見られて、テンテン千重の一歩手前の様な花ですね。可愛らしさのにじみ出た花です。

ここのところ内職がピークで・・・
なかなかブログの更新をしている暇がありませんでした。

そうこうしている間に・・・少しづつですが・・・
雪割草が開花し始めてます。

そんな訳で・・・今日は今年初めての雪割草の撮影です!!

いいろと悩んではみたものの・・・
今年は「グレーバック」で撮影する事に決めました。

別に細かい理由は無いのですが・・・
おっきいグレーのグラペ・・・買ってあったし…。

グレーの場合、どうしても花がアンダー気味に写ります。
また・・・この、雪割草の撮影場所は時間によっては裏から明かりが入りやすい場所なので・・・
写り込みや逆行なんかも気にしなくてはなりません。

そろそろと・・・慣れるまで色々とやってみませうね!!
2_2 柿-2」 早咲き系の「柿」シリーズが早くも咲き始めていました。オレンジがかったダークサーモンがとてもお洒落です。こういった色が一番写真では出にくいですね。ど~してもフラットになってしまいます。鉢の表面の苔は今年の象徴・・・ぜ~んぜん植え替えが出来なかった証拠です・・・sweat01

今年は苔寺の様な当園の親株室。
何しろ今から・・・表土替え・・・・sweat01sweat01sweat01

2012年1月12日 (木)

今年は早くも・・・

Img_0057_2 ナルキサス・ザイアニクス『太陽』」 早咲きの黄色花としてはとても完成された花です。陽を仰ぐ様に咲き誇る姿が素晴らしく、全体のバランスもなかなかのものです。早く増殖したい一品です。

おわっ・・・ビックリです!!

サンシャイン・ラン展でドタバタしている間に、「ネットショップ」のアクセスが200万を超えました。
ネットショップ開始から1年と4カ月で200万アクセス越えは脅威です。
皆様、毎日見ていただいて、本当に有難うございます。

今日は「サンシャイン・ラン展」でお買い上げいただいたお客様から、電話やメール等でお礼のお言葉を沢山いただきました。
皆さん「ありがとう」と言ってくださったのですが・・・
買っていただいた僕の方に「ありがとう」と言われるとなんだかたいへん恐縮で・・申し訳ないやら・・・照れるやら…。
少なくとも喜んでいただけたのはとても嬉しいです。
こちらこそ本当に・・・ありがとうございました。

そろそろ雪割草や福寿草探しのお客様や業者さんが動き始めています。
今日も、それらを求めて何組かのお客様や業者さんにお越しいただきました。
フムフム・・・・今年の狙いはそこですか!!

これからは、昨年末に全くできなかった雪割草の植え替えや、高山植物の今年のタネまきを始める予定です。
早くも海外から面白い種子がやって来ました。
福寿草や雪割草の交配の準備もしなくては・・・・・
でも・・・内職が・・・・・・sweat01

まだまだ・・・気の抜けない毎日が続きそうです・・・。

明日は僕は通院日で、奥さんは免許の書き換えなので・・・
園に出向くのは午後からになりそうです。
こんな事ばかりだから・・・仕事がたまるんだよねぇ~。
Img_0059 ナルキサス・ザイアニクス・アルブス・168セルフ」 陽をいっぱいに浴びで天を仰ぐ姿の小型スイセンは、早くも春の訪れを感じさせてくれます。この花もお気に入りの一つ。草姿とバランスの良さは見ていて飽きません。個体銘を付けたい一品です。

今年は「雪割草交配実生リスト」の注文も切れません。
開花が待ち遠しいですね!!

2012年1月10日 (火)

ご来店有難うございました!!

Img_0028 福寿草・四方田家緑花」 別名を「皆野緑」と呼ばれる福寿草の野生選別個体です。相変わらず訳のわからない花で・・・今年の親鉢は写真の様に子宝咲き状態になっています。下の蕾も既に多弁化していて開花が待ち遠しいですね!!大輪八重咲きとしては最高の逸品です。 今回、「サンシャインのラン展」でも2鉢持参したのですが・・・あっけなく完売で・・・更に小苗まで売約になってしまいました。お陰様でサンシャインでは福寿草が大人気・・・親も実生も、珍しいものは完売です!!

お陰様をもちまして「サンシャインのラン展」も無事に終了する事が出来ました。

期間中、多くの方にお出でいただきまして本当に有難うございました。

遠方よりも多くの方にお出でいただきました。
また、2度3度とお出でくださった方も何人もいらっしゃいました。

本当に有難うございました。

お陰様で、当園のブースは大盛況のうちに幕を閉じる事が出来ました。
毎日数ケースの補充をしても又なくなって・・・搬出の時は空きケースが沢山出る程でした。
昨年の倍以上の商品数がお客様のお手元にお嫁入りいたしました。

今年は毎日一人づつは販売ブースに立つように試みました。
5日で従業員全員が会場の雰囲気を学べたと思います。

特に新人さんたちは「来年こそは自分の言葉で販売したい」と皆、目をランランと輝かせて話してくれました。
園にとっても、とても良い展示会を経験できたと思います。
商品を販売すると言う事、モノを販売することの責任、販売する事の大変さを多く学べたと感じております。

慢心する事無く、今年も頑張りたいと思います。
ご来園の皆様、本当に有難うございました。

なお、勝手ながら1月19日(木)は、社員慰労のため休園日とさせていただきます。
悪しからずご了承のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2012年1月 6日 (金)

大入り御礼です!!

Img_7152 サンシャインのラン展」 洋ランたちが花いっぱいで皆様のお越しをお待ちいたしております。

お陰様で、初日、2日目と「サンシャインのラン展」も順調です。
今日は、会場の展示品の中から、お気に入りのランたちを少しですがご覧ください。
Img_7155 Img_7156 Img_7153 Img_7154 Img_7158 Img_7159

どれも素晴らしい花、素晴らしい仕上がりですね!!

お陰様でこの2日間、僕のブースは大入りです。

既に2日続けての方も何人か・・・・

皆様、先日のブログのブース写真を一生懸命「拡大」してくださったご様子で・・・
既に目標を決めて来られた方も・・・
「みんな・・売り切れちゃったの・・・・(涙)」・・・
と言うお言葉を多くの方に頂きました。

何しろ・・・明日からの連休の3日間が勝負なのですが・・・・
少しブースが穴だらけになってきたので・・・
明日は3ケース分くらい補充して臨戦態勢です!!

個人的には、試験的に販売してみた「福寿草の交配実生小苗」が大人気なのがとても嬉しいです。
この世界の未来が明るくなってきました。

まだまだ・・・後3日間の間に色々と補充品も考えていますので・・・
興味のある方は是非遊びにいらしてください。

会場で皆様のお越しをお待ちいたしております。

アッ・・・そう言えば・・・・・
Img_7148
僕の作ったこいつが「ミニチュアディスプレイ」部門で「最優秀賞」を頂きました。
なんと無く・・・嬉しい・・・。
あっ・・・・メダカ君は毎日僕が餌あげてますよ・・・1日2回も!!(仕事ですから・・)

2012年1月 4日 (水)

明日からは「サンシヤイン・ラン展」です。

  Img_7144_2 メダカのジャングル」 ミニチュア・ディスプレイのコーナーに展示した当園作の寄せ植えです。どんぶり池の中には色んなメダカが泳いでますよん。

いよいよ明日からは「サンシャシン・ラン展」です。

今日はお昼から会場で売店作りです。
なんだかんだ言っても夕方5時過ぎまでかかって、取り敢えず置けるものは置いてみました。

売店の雰囲気はこんな感じです。
Img_7141 Img_7142

ちなみに・・・中身はと言うと・・・・・・
こんな感じです。
Img_7113 Img_7114 Img_7115 Img_7116 Img_7118 Img_7119 Img_7120 Img_7121 Img_7122 Img_7123 Img_7124 Img_7125 Img_7126 Img_7127 Img_7131 Img_7132 Img_7133 Img_7134 Img_7135 Img_7136 Img_7137 Img_7138
と・・・まあ・・・こんな感じです。
興味のある方は「根性」で拡大してみてください・・・ねっ!!

ちなみに・・・会場はとても綺麗ですよ!!
Img_7140

明日から5日間の開催です。

もし、少しでも興味がございましたら、是非、遊びにいらしてください。

皆様のご来園を心よりお待ち申し上げております。

来てね~~~・・・!!

2012年1月 3日 (火)

3が日は・・・

Img_9967 ラケナリア・ヴィリディフロルス」 今が真っ盛りのラケナリアです。結構個体差が見られてよ~く見ると面白いものです。

新年を迎えて早々と3が日が過ぎましたが・・・
皆様どの様なお正月をお迎えでしたでしょうか。

えっ・・・・僕ですが・・・もちろん・・・
3日ともお仕事で~すsweat01

明日はもう・・・「サンシャイン・ラン展」の搬入です。
今年はお正月返上でラン展の準備でした。

さて・・・年明け前に「教えないよ~ん」と言っていた販売品ですが・・・
漸く、内容が纏まってきたのでご紹介させていただきます。

まずは野生ランですが・・・
もちろん・・・・・いろいろ・・・・です。
袋詰めでウチョウラン、イワチドリ、ヒナチドリ、白花ヒナチドリ、ヒナラン、サツマチドリ、サワラン、サギソウ色々・・・
ハベナリア幾つか、野生ラン、着生ラン、レアものもあるよ!!
スズムシの仲間、シュスラン類、オキナワチドリ斑入り、大紅点、虹花、独花蘭、シランの仲間、ネジバナ、テリミトラ20タイプ、プテロスティリス7タイプ、アツモリ少し、その他海外の球根ラン色々・・・

雪割草・当園交配親株分け10品種以上、選別花1ケース、並花1ケース。

福寿草・銘花・選別花25品種、当園交配実生苗1~2年苗20交配、他実生初花等・・・必見だす。

クリロー・原種苗色々15タイプ以上他・・・あっ・・・こんなの売るの・・・まで。

テンナンショウ・特にウラシマソウの仲間の苗から開花見込みまで15品種位(レアものありあり・・赤いのから黒いのから白いのまで・・)

原種スイセン・15タイプ位(花も咲いてるものあります)

セツブンソウの仲間色々、コバイモ、アマナ等早春もの・・・

原種球根植物色々、ポリキセナ、ラケナリア、ビアルム、ガランサス、テコフィレア、ラペロウジアなどの苗もの・・

その他・・・野生ユリ色々、八重ヒガン、八重キツネ、八重オダマキ、八重ヤマシャクヤク、山野草珍品、アルペンプランツ、ムシトリスミレの仲間(委託しよ~かな・・)等、いろいろとあります。(あっ・・・とても綺麗な楊貴妃と幹之のメダカもちょこっと・・・)

問題は…果たして…積めるのか!!

そして・・・・・・・・・ぜんぶ置けるのか!!

乞う・・・・・・ご期待です。

さあ~・・・風呂敷を広げてしまったぞ!!

果たして収拾がつくのでしょうか・・・!??

会場で皆様のご来園をお待ちいたしております。
興味のある方は是非遊びにいらしてください。

皆様のお越しをお待ちいたしております。

2012年1月 1日 (日)

賀正

Img_9960

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年一年、大事も無く平和に平穏に暮らしたいものです。
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ