« ラスト・テンテン・・ | トップページ | 棚下掃討作戦!! »

2012年4月 4日 (水)

三段咲き・・・発進!!

Img_1422 黒紅の誉」 黒味がかった濃紅色がド迫力の、当園作出の中でもトップクラスの大輪三段咲きです。「古都路」系の花で、今年初めて花粉を吹かせてF1を作ってみました。初花の時から、知人が「とんでもない花が咲いてる」と言ってくれた花ですが、F1が出来ればこれからの最高の武器の一つになってくれる事は間違いないでしょう。

爆弾低気圧・・・凄かったですね!!

昨日のうちに台風対策をしておいたので・・・
お陰様で大事にも至らずに通り過ぎてくれました。

今日は朝から・・・いよいよ三段咲きの交配です。
今年は・・・既に終わってしまった親もあるのですが・・・
反対に、まだこれから満開と言うものも多く・・・
今日から数日の間は三段咲きの交配に没頭できそうです。

以前にもお話をしましたが・・・
三段咲きの交配は・・・まず、終わりそうな♂親を数鉢用意します。
次に、花の盛り頃の♀親を用意して、片っ端から交配していきます。

この時にあの花にはこの花、この花にはあの花・・・と、使い分けて行くのです。

咲いている花数や交配によって、1交配に使う花の数を考えながら交配していきます。

大体1花に、オシベを2~4本くらい使います。
これも花粉の吹き具合や成熟の加減によって異なります。

後は・・・瞬時に判断しながら、流れ作業の様に♀と♂を使い分けて行くのです。

僕の三段咲きの交配はある程度の計算が出来る状態なので・・・
他の花芸の交配から比べたら、限られた時間の中でかなりの数を交配する事が出来ます。

今日は1日で1人で110交配出来ました。
これで合わせて・・・1280交配です。

今年はとてもF1の多い年です。
特に、1~2年前に選別したF1の親たちが充実してきました。
そんな訳で・・・
例年の様に、複雑交配の♀や♂を使った交配よりも・・・初心に還ってF1どうしの交配から始めてみました。
今日行った110交配も、殆どがF1どうしの交配です。
3年後の新しい花たちがとても楽しみです。

今後も数日は三段咲きの交配に没頭できます。
まだまだ・・・今年の交配は長く続きそうです。
Img_1423 天唱」 「緋天」と「熱唱」の交配から生まれた三段咲きです。この花も今年は花粉を利用してF1作りをしています。大輪で迫力のある花なので・・・これも楽しみな逸品です。
Img_1431_2 桃環」 「モモ缶」ではありませぬ・・。「炎環」の実生から生まれたサーモン系の三段咲きです。まだ初花ですが大輪で、オシベがあったのでF1を作ってみました。「炎環」系のダークサーモン狙いの交配ですが、なかなか良い親になりそうな予感です。
Img_1604 無名」 Hさんから分けていただいたH12~14年頃の岩渕オリジナルの三段咲きです。大きな花で、先日紹介した「豊春」と同じように、三段弁をはみ出すほどにオシベがあります。切れば簡単に花粉を吹くので、この花もF1を色々と作ってみました。おそらく凄い親になってくれると思います。
Img_2103 大観」 たまたま双頭花が咲いてオシベがいっぱいあったので切ってみました。何時もより沢山花粉を吹いてくれたように感じます。こんなラッキーも・・・ありですよね!!

さあ~・・・明日はいよいよ、棚下掃討作戦だぞ!!

« ラスト・テンテン・・ | トップページ | 棚下掃討作戦!! »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラスト・テンテン・・ | トップページ | 棚下掃討作戦!! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ