« 荒天なので・・(世の中カンが全てなの・・) | トップページ | 三段咲き・・・発進!! »

2012年4月 1日 (日)

ラスト・テンテン・・

Img_2098 流星夜」 昨年は不定形の千重咲きだったのですが・・・今年は株分けしちゃったので二段咲きになりました。でも、ド派手な点々と褐色の二段弁は相変わらずの迫力です。交配出来るので、むしろラッキー・・・かもです。ルビは「りゅうせいや」なのですが・・・実は「りゅうせいナイト」とも読むんですよ・・・ハハハ・・・。

明日・明後日と北国に出掛けてしまうので・・・
今日は朝から一気に交配です。

先日お話しした通り・・・最後に三段咲きを纏めたいので・・・
今日中にテンテンやその他の交配を終えてしまいたかったのです。

花の終わりそうな三段咲きのF1作りも始めました。
今年は・・・結構、意外なものが意外に花粉を吹いてくれています。
こちらもラッキーかもしれません。
丁度、F1の交配を始めている時に知人が見えたのですが・・・
オシベを切った花粉だけはその日のうちに使わなくては意味がありません。
鉢数があったので、僕は失礼してそのまま交配を続けました。
この時期はだいたいそんな毎日です。

今日で1140交配が終わりましたが・・・
実はその殆どが特殊ものの交配です。
テンテンだけでも200交配を超えていると思います。
白覆輪も同じようなものだし・・・
黄花や無毛でもそれぞれ50交配近くはあると思います。

これで・・・
旅から帰った後は、心置きなく三段咲きの交配に没頭できます。
もっとも・・・居ない間はKさんにお任せしましたけど・・・。

新しいF1たちがこぞって交配を待っています。
今年は・・・結構充実した交配が出来ているかもしれません。

今日は・・・最後の最後に咲いてきたテンテンを少しご紹介。
今年のラスト・テンテンですよん!!
Img_2092
全面に散った明るい桃色のテンテン絞りがとても華やかです。
初花なのにボリュームもなかなかですね。

Img_2095
小さな花ですがなかなかの雰囲気です。纏まるとなかなか良さそう。
Img_2099
昨年選別の1作ものです。一見、日輪状の短いシベで迫力に欠ける花ですが・・・実は、この花はかなりの曲者だと思っています。大輪の丸い花型に、全面に流し染めたテンテン絞り、そして何よりも・・・短いながらも完全に弁化したシベにはびっしりとテンテンが見られます。この花の発展型はとても素敵な段咲きが生まれそうですよ・・・あくまでカンですが・・・。
Img_2102
こいつも変な花です!! 一見、普通のピンク花に見えますが・・・良く見るとピンク地に少し濃い桃色のちりめん絞りが全面に流れています。こんな花は始めてみました。でも・・・これからの使い方が・・・わからない・・・sweat01

今年はまずまずのテンテンの当たり年でした。
そんな訳で「流星夜」ですよん。
(そうか!! そ~ゆ~事なのか・・・!??)

« 荒天なので・・(世の中カンが全てなの・・) | トップページ | 三段咲き・・・発進!! »

「園芸」カテゴリの記事

コメント

やまくさ様。
雪割草交配初心者です。
初めて投稿します。
流星夜、派手でインパクト有る花ですね!
個人的な好みでは、3枚目と一作物の4枚目ですが、流星夜の様な色合いで、さらに大輪の花に成ればなお良いな~、と思います。

オオカワ 様

はじめまして。

雪割草の実生は作り込むと花の大きさも結構変化してくるようです。
大輪系の素心二段にテンテンを交配したものは大きな花になりそうです。
何時も最初は「塗り絵」感覚なのですが・・・sweat01
実生は楽しいです。是非、良い花を咲かせてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 荒天なので・・(世の中カンが全てなの・・) | トップページ | 三段咲き・・・発進!! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ